先日の記事「シュタイナー教育 一番の特徴は・・・」で、
シュタイナー教育の一番の特徴は「繋がりだ!」ということについて、書きました。
 

教科の中でのつながり。
 

切り取った情報ではなくて、
一見無駄とも思えるようなストーリーや裏話が、
生きた学びをつくりだす。
 

それが大事だってことは、
わかりやすいことだと思うのです。
 

ものすごく大事です。ほんと。
 

でも、わたしは、
シュタイナー教育の「繋がり」を考えたときに、
もっと大事なことがあると考えます。
 

それは・・・


続きはこちらの新サイトで。


待望の「ひらがな全集」予約受付中

 

AD