重蔵始末

テーマ:

逢坂 剛
重蔵始末

蝦夷地探検家として知られる近藤重蔵の、火付盗賊改方与力を務めた破天荒な青春時代を描く。

同心の橋場余一郎や配下の密偵・根岸団平を使い、機知と独自の戦略で難事件を次々と解決していく。

第1話「赤い鞭」は、相撲取り・鬼ケ嶽をつけねらう盗賊・黒猿一味を捕縛する話で、鬼ケ嶽と雷電の相撲場面は圧巻。

実在の人物や事件を巧みに織り込んだ連作5編。

AD

コメント(1)