柿ピーのE★SPOT~人生の二大好物はサザンとプロレス~

大阪にあるサザンオールスターズファンが集る店【E★SPOT】のマスターのブログ。桑田さんがラジオで、人生の二大好物は、エロとプロレス!と言われたんですが、僕の二大好物は間違いなくサザンとプロレス!!なので、その辺りを中心に書いて参りますので、ドーゾヨロシクw

E★SPOTが、す・またんで紹介されました!
NEW !
テーマ:

気が付けば、3週間以上あいちゃいました(^^;)

バタバタとしておりますが、とりあえず10/29広島にて、桑田さんの“がらくたツアー”に参戦して参りました!

広島、キャパが小さいし、日曜だしでそんなに集まらないと思ってた撮影会も33名集まって頂き、大所帯での撮影となりました!

逢瀬できた方、有難うございました!

ライブに関しては、まだツアー中なので、終わってから書きたいと思います。

 

 

翌日は、アヒルたちを宮島に連れて行きました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、オリコンでドリカムのNEWアルバム“THE DREAM QUEST”が1位を獲ったという事で、売上枚数が気になってたのですが、実際見てみると、1週目の枚数は、約7万枚でした。

桑田さんのがかくたは、1週目で約16.8万枚だったので、倍以上やんと安心しました!(*^。^*)

しかし、ドリでもこんだけしか売れない世の中になったのですね。

ちなみに、長渕のNEWアルバムは残念ながら、1週目約3万枚で桑田さんの1/5以下でした(*≧m≦*)

しかし!!!今週は嵐のアルバム“untitled”が初登場!

相変わらずの爆発的売上で、いきなり1週間で66.8万枚とビックリな数字でございます(+o+)

 

 

《愛と欲望の日々》

記念すべき、サザンオールスターズの50枚目のシングルで、2004年11月24日発売。

37万枚以上をセールス。

発売当初は、LONELY WOMANと両A面なのか否かで、二転三転したようですが、最終的には、“愛と欲望の日々/LONELY WOMAN”という形に落ち着いております。

 

ドラマ『大奥』の主題歌でもありました。

桑田さんにこの主題歌の依頼があった際に、大奥と言う権力の中で男女のうごめく感じが、70年代のDISCOとイメージが重なったそうです。

なので、PVも時代劇風にミラーボールと、時代錯誤、和洋折衷って感じになってますし、歌詞にもDISCO FEVERって出てきますよね。

 

あと、歌詞で気になる部分。

《狸穴(まみあな)》

東京にある地名。

大阪人の私など、知らないと読めないし意味不明の言葉になりますよね(笑)

《輝く星座はアクエリアス》

黒人グループのフィフス・ディメンションのヒット曲“輝く星座”(邦題)って曲があって、その原題が“Aquarious(アクエリアス)”

それをしれっと繋いで見せたのは、偶然じゃないと思います。

《愚痴など吐いたら 阿呆みたい

これは、桑田さん流で、良く使われる空耳ですが、

阿呆みたい=A hold me tight

ですね。

《夢さえあればいいや・・・NO FEAR

NO FEARって単語。

これってプロレス好きの桑田さんならここから取ってると思うんですよ。

下矢印下矢印下矢印

高山&大森のコンビ名【NO FEAR(ノーフィアー)】

勝手な推測ですが、これだと思っております(笑)

だって、NO FEARなんて、日本じゃ日常でほぼ使わない言葉ですもん。でも、プロレスファンならお馴染み!

ちなみに、「怖いもの知らず」的な意味があります。

 

ライブ初披露は、2004年の年越し“暮れサナ”で、この時はライブ前に映像で観客に踊りをレクチャーし、本番でみんなで踊れるように促しておりました。

なので、ファンの間ではサビで手を前で回すダンスは定番となっております。

その後、2005年の“みんすき”、2014年の“ひつじ”で演奏されました。

 

E★SPOTでは、カラオケでホテパシI AM YOUR SINGERなどと並んで、見知らぬ同士でも一緒になって踊って盛り上がる事、多々あります(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんなメールが来てました。

たまたま、楽天カードは持ってます。

でも、今まで使ってもこんなメール来たことないし、固有名詞入ってないし、大阪信用金庫なんか持ってないし、CCのとこに沢山の方のメルアドが出てるし、突っ込みどころ満載なので(笑)

念の為、ネットで調べたら、やっぱ複数の方が詐欺メールなので注意と書いてました。

 

Amazonかと思ったら、Anezonかよ!(笑)

みたいな怪しいメールは後を絶たないですが、はっきり最後まで楽天カードだと言い張るのはある意味珍しいですね(笑)

 

 

とりあえず、同じように多くの方にこのメールが来てると思うので、皆さんも安易にクリックしないようにご注意下さい~

 

楽天カードからも直々にコメント出てました。

https://www.rakuten-card.co.jp/info/news/20171012/

 

 

 

メールは、こんな感じです↓

これでも、長いので下半分端折ってます。

 

 

 

ご請求予定金額のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも楽天カードをご利用いただきありがとうございます。
2017年10月分のご請求予定金額をご案内いたします。

カードご利用代金のお支払いは、毎月20日(金融機関が休業日の場合、翌営業日)
にご指定いただいております金融機関の口座より自動振替いたします。

19日までに引落口座へのご準備をお願いいたします。 

   

【ご請求予定金額】 25,550円 (仮確定)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

当月のお支払い金額を今から18日まで調整OK!

詳細』を今すぐチェック! ⇒ 詳しくはこちら


─────────────────────────────
◆◇◆ ご注意事項
─────────────────────────────
※今月のお支払い方法が口座振替のお客様は、本メール、もしくはご利用代金
 請求明細書に表示している金融機関がご請求口座となります。
※毎月10日時点でご登録が完了している金融機関が、ご請求口座となります。
※11日以降に登録が完了した場合は、翌月度以降のご請求口座となるため、
 最新の金融機関の登録状況とご請求口座が異なる場合があります。
※金融機関側の内容確認によって不備(印鑑のお間違いなど)が後日判明した
 場合には、本メールにご請求口座の表示があっても、お引き落としが
 できない場合がございます。
※お支払い日の口座振替結果が、金融機関より弊社へ情報が反映するまでに、
 通常約2~4営業日のお時間がかかります。
 口座振替結果の情報が入り次第、お客様のご利用可能額へ反映いたします。
※ご請求口座が楽天銀行で以下の場合は、口座振替の結果をお支払い日の
 当日中に反映しております。
 [毎月20日の前営業日までにご請求金額を口座にご準備いただきかつ、20日
 (金融機関が休業日の場合、翌営業日)にお引き落としが確認できた場合。]
※再振替サービスについては口座振替に関するお知らせをご確認ください。 ⇒ 詳しくはこちら

─────────────────────────────
WEB明細サービスに関する詳細はこちら
─────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 10月のお支払い金額調整が15日までOK!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご利用明細を見てビックリ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今月のお支払い金額を調整したいなってことありますよね。

ご請求金額の確定日<<15日>>まで、10月のお支払い金額の調整ができる
『後リボ』の手続きが可能です。

今月お支払い分を6日以降に『後リボ』すると翌月27日からリボ払いで
お支払い開始となるので、慌てず過ごすことができます♪

ショッピングご利用分なら、
月々5,000円~+包括信用購入あつせん手数料(リボ手数料)でOK!
  ▼
【手続きカンタン】今すぐ後リボへ変更!!
※ショッピングご利用分はリボ払い変更ご利用可能額を超過してリボ払いへ
の変更はご利用できません。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨今、梅雨の時期より雨が降ってますね・・・

なんじゃこりゃ(^^;)

なんか、世の中おかしいです。

秋は、秋晴れが好きやのにー!

 

まー15日には雨の中、鴻池新田までこんなものを観に行ってきたりもしていた今日この頃ですが(笑)

 

さて、昨日から桑田さんのがらくたツアーがスタートしました!

めちゃ、どんな感じか知りたいけど、あと11日我慢!!

29日の広島は、頭真っ白でライブに望みたいと思っております!

 

てか、結局新潟はチケット完売したのかな?(^^;)

ちなみに、宮城の初日は今日現在では若干数残ってますよ!

http://l-tike.com/order/?gLcode=21965&gPfKey=20170712000000189945%2C20170712000000189942&gEntryMthd=02&gScheduleNo=1&gCarrierCd=08&gPfName=%E6%A1%91%E7%94%B0%E4%BD%B3%E7%A5%90&gBaseVenueCd=26996

 

 

 

さて、曲でございます。

 

《DOLL》

2004年7月21日発売、サザンオールスターズの49枚目のシングル。

先に紹介した、“君スタ/ジュリア”のカップリング。

2005年のアルバム“キラーストリート”にも収録。

 

正直、かなりマニアックな部類に入る曲ですね。

実は、すでに当時より6年も前に出来ていた楽曲。

ライナーノーツでは、桑田さんはこの曲をアルバムに入れて貰って感謝って仰ってるんだけど、そんなに思い入れあるようには思えないし、ライブでは一度もお披露目ナシ!

はっきりいって、アルバムにまで必要だったのかなとも思えます。

曲調も暗いし、歌詞も捉え方によっては、アブナイひとに監禁されてる娘(こ)の歌みたいにも取れるし(^^;)

なので、発売当初から、そんなにカラオケで歌われるわけでもないし。

まぁ、ご本人が摩訶不思議な感じで作りたかったようなので、それはそれでいいのかもしれませんが。

 

ってか、すいませんあせる

どこを持ち上げていいのか分からない曲でもありますm(_)m

 

 

追記:昨日の21時以降からのアクセスだけで、普段の6倍以上のひとが訪れました(@ ̄Д ̄@;)

 

更新もしてなかったのに、何が起こったのかと思って調べていくと、きっと新潟初日のセトリを見たい人が押し寄せて来たんでしょうね。

『桑田佳祐 セトリ がらくた』とか入れると、1か月前に私の予想したセトリのとこにも引っかかると思うので(^^;)

いやいや、わざわざ見つけて来て下さったのに、

予想かよ!紛らわしい!!と思って帰った方、

ほんと、あいすいません。あいすいません。あいすいません(;^_^A

 

でも、お!めっちゃ当たってるやん!とかなってたら嬉しいけど(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の曲紹介からかなり空きましたが、その間わりと色々ありました。

 

まず、がらくたの週間ランキングが、1位→2位→3位ときて、なんと奇跡のカムバックでまた1位に返り咲きました。

これは、すごいですね!

5週目にして、5位とまだTOP5をキープしています!

 

ライブの1曲目は○○い曲?!

人伝いなので、どういう表現をしたのか分からないんですけど、夜遊びで桑田さんが仰ったとの事。

なんとなく、分かりました(*^。^*)

もしそれなら、僕が予想したセトリの中に入ってますが、果たして?!

 

ちびまる子ちゃんのエンディングだった『100万年の幸せ!!』が5年間のお勤めを終えて、10月1日が最終でした。

この日は、SP版で高校時代の桑田さんも登場しましたが、実はそんなに内容は期待していませんでした(^^;)

でも、なんか最後はちょっと感動的やったじゃないですか?!

 

あと、桑田さんの新潟公演(10/17&18)、今日現在ではなんとまだ両日とも一般でチケット残ってます!!

チケット無い方は、ぜひお急ぎ下さい~

しかし、こんなにあからさまに残ってるの超久々じゃないですか?!

(ローチケ)

http://l-tike.com/order/?gLcode=75506&gPfKey=20170713000000190780%2C20170713000000190781&gEntryMthd=02&gScheduleNo=1&gCarrierCd=08&gPfName=%E6%A1%91%E7%94%B0%E4%BD%B3%E7%A5%90&gBaseVenueCd=34417

 

あと、個人的には、プロレスにバッテリー切れのカメラを間違って持っていき1枚も撮れなかったとか、ぎっくり腰らしきものになってベッドにあおむけに寝るのに何分もかかったり、生まれた初めてチャリで切符(らしきもの?)を切られたり(進入禁止の場所を走ったという事で)、残念な出来事多かったです(^^;)

 

では、曲です!

 

 

《夢に消えたジュリア》

2004年7月21日発売、サザンオールスターズの49枚目のシングル。

先に紹介した、“君こそスターだ”と両A面扱い。

2005年のアルバム“キラーストリート”にも収録。

 

こちらも、JALのCMソングとして使われた。

 

GSを意識したラテン歌謡で、衣装も全員それ風に合わせて、PVや歌番組などでも歌った。

 

桑田さん曰く、レコーディングをフルバンドでドカンとやりたかったらしく、それこそ当時の「夜のヒットスタジオ」のイメージをサザンで再現したいと思ったらしい。

 

タイトルは、ピンク・フロイドの“夢に消えるジュリア”のパロディ

 

LIVEでは、君スタと同じく、2004年の海の日SPと年末の暮れサナで演ったきりです。

なので、カラオケ人気も徐々に下がっていって、現在は余り歌われないですね。

 

なにか、もっと書きたいけど、そんなに思いつかない曲です(^^;)

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。