■メールマガジン
“秒速で直感!”天野暢子のプレゼン通信
購読はコチラから

PC  http://ur0.work/qnMo

モバイル http://ur0.work/qnMr


■踊るプレゼン講師

$【日刊 ノボちゃん】 ←クリックで動画スタート
アジア最高峰 キナバル山頂(標高4095.2m)で決死のPV撮影

■毎月最終月曜、チア食会(朝食会) やってます

           クリックで↑詳細 


■おとなのおゆうぎ&バトン「Amazons」

次のワークショップは3月18日(土) 12:30~15:00

江戸川橋体育館(有楽町線「江戸川橋」徒歩5分)

※詳しくはメッセージからお問い合わせください       

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月23日 11時47分55秒

飲み放題推し

テーマ:B級グルメ・立ち飲み

今どき、居酒屋のほとんどに飲み放題ビールがある。

 

サラリーマンがいっぱい出てきたから間違いない踏んだ

 

私も幹事なら必ず飲み放題を選ぶ。

 

なぜなら、よく飲む人がいて支払いがふくれあがっても困るし、飲まない人が“割り勘負け”してもいけないからだ。

 

ところが先日の札幌・すすきのでは、居酒屋のカウンターに一人で座ってメニューの眺めている時に店員さんから
「飲み放題にしますか?」
と声をかけられた。

 

生わさびキュウリは大人の味 お通しにカレー汁

 

え、私一人なのに?

 

そもそも、ほとんどの店では、「2人から」とか「宴会コースを注文したグループ」という条件付きでしか飲み放題は頼めないものだ。

 

メニューをよくみたらその仕組みはわかった。

ドリンクが520円なのに、飲み放題は980円。

 

サーモン刺し 食べ放題もある


つまり、2杯飲む人から飲み放題の方がお得ということになる。

 

ただ、そばの大学生らしきグループは調子に乗って「あれください」「これも」とじゃんじゃん飲み物を注文している。

 

そのオーダー受けと提供に店員さんが追われまくりで、私みたいな一人客の対応ができない。

 

“灯油文化”の北海道

 

決まった価格で忙しくなるばかり。

店側のメリットは何なのだろう?

 

スキー場やホテルの仕事では、回転率とか利益率のことばかり考えていたので、この居酒屋の運営が気になった。

 

エイドとかエビスさんとか気になるものがいっぱい

 

札幌の店がすべてこんな飲み放題価格じゃないよ。

 

ガイドブックや誰かの紹介ではなく

自分が気になって入った店
飯場 狼36

https://www.hotpepper.jp/strJ000681560/

 

 

好評発売中!

 

プレゼン・コンシェルジュ天野暢子の辛口web日記は
ただいま【4358号】

 

新メールマガジン【完全希望制】
「“秒速で直感!”天野暢子のプレゼン通信」
PC  http://ur0.work/qnMo
モバイル http://ur0.work/qnMr

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「B級グルメ・立ち飲み」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。