元モーニング娘。の加護亜依さんが離婚されましたね。

DVもあったようですし、かなり大変な結婚生活だったようです。

なんども不祥事を起こし、反省し、再起しようと頑張っておられるようですが、再びよろしくない方を選んでしまったようです。

では、どうしてこういった良くない人ばかり選んでしまうのか?

加護さんのように世間を知らずにアイドルになってしまったという、人を見分けることができないマイナス要素もありますが、最も影響があるのは本人の出す波長だと思います。

「気があう」
という言葉に現れているように、人は自分の波長と似た人を探します。

で、本人同士は良い部分を好きになっていると思いますが、どちらかといえば、欠点の部分で引き合う人が多いような気がします。

私の場合、ご家族単位で治療をお受けすることがありますが、ご夫婦の病気や運勢的な傾向が驚くほど似ています。

性格的に正反対でも、病気の傾向などが同じなんです。

で、加護さんも写真を見るとかなり波長が乱れているので、波長が乱れた人に共感しやすくなります。

写真見ただけでわかるの?
と思われるかも知れませんが、加護さんくらい波長がおかしければ、良くない状態というのはすぐ分かります。

そして、ここからは予想ですが、加護さんの波長は相手の人の欠点を助長するようなところがあると思います。

ですから、付き合いが長くなると、相手の方は欠点がエスカレートする可能性が高いです。今回はDVとか犯罪行為ですね。

厄介なのは、別に加護さんの言動だけでなく近くにいるだけで影響される部分があるということです。

加護さんのような状態になってしまうと、西洋医学的に病名はつかないですが、気の観点でいえばかなりの重病です。

乱れた波長を戻していくような、気の治療を受けないと、なかなか人生を好転させることは難しいだろうなと思います。

もちろん、一回二回の話ではなくて、数年かけて行うような大掛かりな治療です。

私の青春時代のアイドルなので、頑張って復帰してほしいと思います。

加護亜依、ブログで離婚を報告「ゆっくり前へ」 - Ameba News [アメーバニュース]

http://news.ameba.jp/20150809-380
AD