2011-01-04 01:52:35

12月例会記録

テーマ:ブログ

 

今回の例会は、全体で12(内学生1)のご参加となりなりました。


例会の様子


横濱まちづくり倶楽部ブログ


主な内容



 YOKOHAMA SEASIDERについて


 杉山さんの紹介でRy Bevilleさんが本日は参加されました。
Beville
さんは横浜シーサイダーという横浜のカルチャーや、イベントなどを紹介するフリーペーパーの編集をされている方です。この雑誌は浜っこや観光客向けに製作していて、部数は8000部程発行、市内250ヶ所で配布されています。

これを通して、人と人、企業と企業などを繋ぎたいとの思いがあるそうです。

また、日本唯一のビールマガジンも作製していて、日本の地ビールなどを取り上げているそうです。

 日本語、英語で書かれていて、分かりやすく、おしゃれな雑誌であるので、是非横浜により浸透していってほしいと会員の皆さんが言っていました。




ヨコハマピクニッククラブ(YPC)について


ヨコハマピクニッククラブの活動が日経流通新聞に掲載されました。

今後も活動がますます周知されることを期待したいですね。



Cafe ORCA ECHOES■


北沢猛さんの弟でソフトウェア開発やコンテンツのプロデュースも手掛ける北沢至さんがギャラリーカフェ&コミュニティスペースとしてCafe ORCA ECHOESを山下町に1029日に開店しました。

前回の例会はここで行われました。今後も年に数回はこちらで開催しようかと検討しているところです。



横浜トリエンナーレ2011について


会場は横浜美術館とBankARTstudio NYKがメイン会場になる予定です。

前回の報告にもありましたが、横浜トリエンナーレは今まで国際交流基金(外務省所管)の支援により開催されてきました。しかし、事業仕分けの影響で今回から文化庁に担当が移っています。最終的に文化庁とNHKと朝日新聞が共催で行うという形になったとのことです。

期間は8/611/6で開催されるそうです。

また、総合ディレクターが横浜美術館館長の逢阪恵理子さんに、アーティスティック・ディレクターがパレ・ド・トーキョー チーフ・キュレーターの三木あき子さんに決まりました。



ベルナディアさんの紹介


本日初参加の方です。ベルナディアさんはアジア太平洋都市間協力ネットワーク(CITY NET)で働かれている方です。

CITYNET は、1987 年に設立され、国連経済社会理事会(ECOSOC)で認められた非営利の国際組織です。アジア太平洋地域の都市や団体を会員に擁し、都市問題や都市づくりに関する技術や経験・情報の交換を通して、より良い都市づくりをめざした国際協力を推進しています。組織の運営は会費を基に行われ、事業活動には国連機関等の団体からの資金支援を受け、会員要請に基づく優先課題に沿って活発に事業展開しています。

具体的な活動はアジアの人に横濱に来てもらってセミナーやワークショップを行っているそうです。

また、会の話題に出たことで横浜のホームページに関することですが、横浜には多くの人が来るので、世界の人に知ってもらうために日本語、英語だけでなくさまざまな言語で対応したほうがよいとの議論がでました。更に横浜に対する日本人の目線で作られたサイトだけでなく、外国人の目線で作られたサイトなどができるとより良いのではとのことです。



都市インフラについて


現在世界の市場で、行政の持っている技術などを売り出すという事例があるそうです。

横浜でも水道、下水、道路などをオール横浜として売り出していけば、ニーズがあるのではないかとの議論がありました。



マリンタワーのポスターについて


日本 を代表するグラフィックデザイナー の一人で勝井三雄さんという方がいます。日本グラフィック協会の理事もされていて、今回横浜のシティプロモーションの一環として画像のポスターをデザインしたそうです。

かつて亀倉雄策さんが東京オリンピックのポスターのデザインをしました。当時のオリンピックの記憶は今でも亀倉さんのポスターと共に残っている人が多いそうです。
 しかし、近年の横浜はイベントが行われても、こういった記憶に残るようなデザインがないと言われています。そのため大きなイベントを行っても記憶に残らずやがてわすれさられてしまう。
そのためイベントと共にデザインがあることによって記憶に残していくことができるのではないか、またこのような取り組みを今後進めていくべきだとの議論がありました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。