小さな飲食店が儲かるための正攻法とゲリラ戦法

繁盛飲食店を創るための、日々難題と格闘する、株式会社イー・フードビジネス・サポート代表上田逸平の、具体的的な取り組み事例や、考え方を公開します。


テーマ:
あなたのお店に、来られたお客様は、味やサービスに満足していただいたら、

必ずまた次回来ていただけるのでしょうか?

会計を終わられて、お店を出て行くときに

「感動した。とてもよかった。今度必ずまた来るから」

その時の気持ちは、嘘偽りなく本当かもしれません。
私も、店を出るとき、本心からそのように言います。

しかし、必ず行くとは限りません。

なぜかというと、忘れてしまうからです。

人間の記憶のキャパを限られています。

その次に、行った店でも感動した。

その次もよかった。

となると、だんだんと記憶の片隅に追いやられていくのです。

新規で来ていただいたお客様には「一期一会」の気持ちで

何とかして「お客様リスト」を取らなければなりません。

お客様のリストを作って、お礼状、季節の案内。新作メニューの案内を

送って、自分たちのお店を思い出してもらう「きっかけ」を作るのです。

「なかなかお客様の情報いただけないんです。」という言葉を聞きますが

果たして、本当に顧客リストの重要性をわかって、今回を逃すと

二度と来ていただけないかもしれないという、覚悟で望んでいるでしょうか。

もしその気持ちを持っていたら、色々な工夫が生まれるはずです。

お客様リストを、どのようにして作るかは、業種業態によって異なります。

滞在時間の短いラーメン店と居酒屋とは違ってきます。

ちょっと上品な、割烹店と、立ち飲み屋では、これもまた当然方法は異なります。

次の機会では、顧客リストをどのように集めるかを、詳しく書きたいと思います。

今回は、とにかく「何が何でもお客様リストを作らなければ、ならない」

ということだけを認識してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。