イヤホン・ヘッドホン専門店 旧e☆イヤホンのBlog

イヤホン・ヘッドホン専門店 旧e☆イヤホンのブログ


テーマ:
りょう太
皆さんおはこんばんちはー(。・ω・)ノ゙
e☆イヤホン大阪日本橋本店のりょう太です!


この新製品には、
期待せざるを得ない!!

NewBeats
beatsから新機種が登場!
先に言っちゃおう!9月26日(木)発売です!
待ちに待ったbeatsの新製品がリリースとなりました!!
皆さんお待ちかね、アレとアレのリニューアルです…!



Beats Tour V2
▼beats by dr.dre beats Tour V2 BLK(BT IN TOUR V2 BLK) e☆特価¥15,800-
(予約受付中/9月26日(木)発売予定)
beatsのイヤホンと言えば、の代名詞的存在、beats tourがついにリニューアル!ヴァージョン2となりました!
音響性能が強化され、デザインの変更によりフィット感も大幅に向上。3サイズのソフトイヤーピース、2フランジイヤーピース、そして今回新たに導入された3サイズのウィングチップにより快適なフィット感を得ることができます。
ウィングチップは着脱が可能。ウィングチップなしでの運用も可能です。




コンパクト化
旧Tourと比べると、くびれなどがなくなりシンプルかつコンパクトなデザインとなりました。




インライン・マイク
対応スマートフォンでハンズフリー通話が可能なマイクを搭載したリモコンを装備。
3ボタンタイプなのでAppleのデバイスなら再生停止、ボリュームの上げ下げにも対応。
ケーブルはbeatsお馴染みのフラットケーブルを採用。やっぱりこうでないと。


小さくなってフィット感も向上して音質も良くなったって…beats好きなら買うしかないじゃないか!
そうでなくてもとりあえず一度聴いてみないと!!



ご予約はコチラから!
▼beats by dr.dre beats Tour V2 BLK e☆特価¥15,800-
(予約受付中/9月26日(木)発売予定)




まだだ、まだ終わらんよ!


Beats Studio V2
▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(ブラック) e☆特価¥31,500-
▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(ホワイト) e☆特価¥31,500-
▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(レッド) e☆特価¥31,500-
(予約受付中/9月26日(木)発売予定)
beatsヘッドホンの中では一番のロングセラーモデルStudioもいよいよリニューアル!!
同ブランドの顔として多数の派生機を生み出したstudio。beatsは今回、リニューアルに関してこう語っています。
“新しいStudioはクオリティ・スタンダード、デザインへのアプローチ、革新性など製品開発においての基準を更に高め、プレミアム・オーディオ・メーカーとしてのフォルム、機能、そしてなによりも音質に対する姿勢を改めました。”

アメリカでもトップシェアを誇るブランドが、大変見上げた心がけです…見習いたいくらい。




デザインをリニューアル
すぐにわかるのは、デザインが大幅に変更されていること。
旧Studioに比べ、つるんと丸まったデザインになりました。同ブランドのexecutiveに近いイメージ。近未来的、とも言いましょうか。
明らかに次世代機の雰囲気を醸し出しています。
また 、人間工学基づいたシングル・フローティピヴォット機構によりどんな頭の形にでも最適にフィットします。




アダプティブ・ノイズ・キャンセリング
ANC(Adaptive Noise Cancelling)機能を搭載。
これは、従来のアクティブ・ノイズ・キャンセリング(ANC)機能とは異なり、音楽再生時と、音楽非再生時とで異なるNCモードを機能させるというもの。切替はケーブルの着脱により行われ、音楽再生時には音質を損なわないレベルにまでNC機能が抑制されるとのこと。
またNCのON/OFFは右ハウジングに設けられたボタンで切り替えが可能。
旧Studioとの大きな変更点がもう一つあり、電池式からバッテリー充電式へと変更され、最大20時間連続駆動を実現。こりゃ便利…!

Beats Acoustic Engine(BAE)搭載
Beatsが独自に開発したDSP(デジタル・サウンド・プロセッサ)、Beats Acoustic Engineを搭載。これにより、これぞBeats!という音質を実現したとのこと。んー早く聴きたい、聴きたいー!!




折りたたみ
旧Studio同様、三つ折りが可能。パーツひとつひとつにスリム化が図られていること、イヤーパッドが立体縫製に変更されていることが見て取れます。
見るからにフィット感が良さそうです。




豊富な付属品
ケーブルが着脱式なので、mini-miniケーブル(約1.3m)と、3ボタンマイクケーブル(約1.3m)の2本が付属。
更に充電式への変更に伴い、充電用USBケーブル(約0.9m)、ACアダプタ、画像には写っていませんがキャリングケースももちろん付属!


最後に、こちらも大事なこと!
■e☆イヤホンで販売しているbeats製品は全て国内代理店完実電気の正規販売品です!


とにかく!
9月26日(木)発売です!
▼beats by dr.dre beats Tour V2 BLK e☆特価¥15,800-

▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(ブラック) e☆特価¥31,500-
▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(ホワイト) e☆特価¥31,500-
▼beats by dr.dre beats OV STUDIO V2(レッド) e☆特価¥31,500-

予約、すべし!!
乗るしかない、このビーツウェーブに…!!

■beats特設ページ|e☆イヤホン

いいね!した人