2006-09-24

遅らばせながら

テーマ:ブログ

ライブドアの元社長や元役員の裁判が行われているが、

それに対する現社員のコメントが気になってしょうがない。


特に、元社長の堀江容疑者の裁判に関するインタビューに対して、

現社員の方は、関係ない人の裁判だから関係なく興味もないと、

異口同音におっしゃているようだが、どうなのであろうか?


確かに今は関係ないだろうが、

今も存続する会社を設立した人であることは間違いなく、

その事業も継続して行われているはずである。


であれば、興味を持って見守るのが普通の流れであって、

ただ、その裁判とは関係なく、まっとうに事業活動を行っていく。

というのが、通常の神経を持っている人なのではないだろうか。


悪いことをした人(裁判中ではあるが)は、やめたので関係ない、

と言うことができるのは、

悪いことをしても口を拭えば平気な顔をすることができる奴である、

ということを公言しているように見える。


別に、後ろめたさを感じろというわけではなく、

少なくとも、会社の前任者であるのは間違いないので、

冷静に見守っている、という人の方が信用できるように思える。



なんだか、日本の中国・韓国に対する侵略戦争に対して、

過去のことだから関係ないというのではなく、

ちゃんと事実を正確に理解して、

それなりの行動をすることが重要であるということに、

感情としてはちょっと似ているような気がする。


もちろん、その過去のことに対して、

どこかの国のようにいつまでも謝罪しろというもの変である。


e-chizaiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。