菅直人新首相は7日、上海万博で日本関連行事が開催される12日の「ジャパン・デー」に合わせた中国訪問を見送る意向を固めた。新体制の整備を急ぐ必要があることや、上海訪問ではもともと中国首脳との会談が予定されていないことが理由。菅氏の初外遊は、25日からカナダで開かれる主要国首脳会議(サミット)となる見通しだ。
 首脳が初外遊先にどの国を選ぶかは、政権の基本的な外交姿勢を示すものとして注目されている。 

【関連ニュース】
【特集】開幕! 史上最大の上海万博
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
【Off Time】上海・杭州の旅
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕史上最大の上海万博

菅・オバマ初の電話会談、サミットで首脳会談へ(読売新聞)
強盗強姦など11の罪、冒陳を分割し初公判 大阪地裁で裁判員裁判(産経新聞)
議長不信任決議案、上程せず…衆議運委(読売新聞)
住民「こういう日来るとは」=豊島産廃、調停成立から10年―香川(時事通信)
朝日記者殺害ほのめかす、脅迫容疑で医師逮捕(読売新聞)
AD