民主党の小沢一郎幹事長らを批判したとして党執行部が生方幸夫副幹事長の解任を決めた問題で、生方氏は23日、党倫理委員会に諮ることを求める小沢氏あての要望書を党幹事長室に提出した。

 要望書では「党をよくするために発言した。解職という処分を決定するのであれば、その前に倫理委員会に諮るようお願いする。その場に私を出席させてほしい」と訴えている。

【関連記事】
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
全体的にダメージ-細野氏 生方氏の解任問題
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
生方氏解任で賛否応酬続く 執行部からは「反省」も

与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)
汚職行為で起訴の弁護士脱税=1億3000万円所得隠し-名古屋国税局が告発(時事通信)
首都圏JR 架線トラブル 一時大混乱 4700人が列車内すし詰め(産経新聞)
B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に(医療介護CBニュース)
【お財布術】「食材まとめ買い」編 保存方法をマスターしてこそ!(産経新聞)
AD