ダイナランド えもん&ちゃんこ主任のブログ

ダイナランド
岐阜県
郡上市
スキー場
ヨルダイナ
ナイター
イルミネーション
リフト
えもん主任
ぽっちゃり
ぽっちゃりんこ
ちゃんこ


テーマ:
{77AE10BF-9A57-493C-A270-B7D0ACE5C8A0}

しばらく続いた雨が上がり、なんだかやけに青い空が夏らしい日になりました。

外に出ていると、それだけでじんわりと汗をかいてしまいそうないい天気です。

{29EBBA70-E9B1-49CC-9180-94138223425E}

こんな西日が眩しい日は、ちょっとした涼に風情を感じるものですね。

{CF34A70C-F37D-4253-877F-BD937C331A4E}

なんて思っていたら、ちょうどフラワートレイン乗り場で涼しげな光景が。

その名もダイナランドゆり園の「納涼噴水」!
こどもたちやペットのワンちゃんに人気の話題スポットです。

打ち水効果とマイナスイオンで癒しと涼をお届けするとかしないとか。

{1FB4E81E-DB69-401D-85A1-026BF4A559D2}

ゆりを見ながら噴水のほとりで一休み。

優雅じゃぁないですか。


ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

ちょっとどんより曇り空な今日のダイナランド。

今にも降り出しそうな空模様ですが、何とか持ちこたえている感じです。

 

ふと、緑が広がるゆり畑の方に目を向けてみると、

一か所色づいているところが!

 

 

見ると今季の一番ゆりが咲いていました!

 

いやー、今年はやっぱり早いですね!

ちょうど1週間くらい早いイメージでしょうか。

 

さて、

そういうわけで……

 

でございます!

 

当初7月9日(土)を予定していたダイナランドゆり園のオープン日ですが、

ゆりの生育がとても順調なので、7/7~8の二日間限定でプレオープンを開催することになりました!

 

本オープンに先駆けてプレオープンを実施するのは、

ゆり園史上 初!?

 

しかも入園料がなんとこの期間中だけ無料なのだとか(通常 大人¥1,030 他)……

 

詳細はこちらのページでチェックしみてください!

 

 

標高1,000mの高原に咲く、360万輪のゆりの花。

素敵な風景に会いに来ませんか?

 

ゆり園でまってまーす^^

 

 

ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

園内もゆり園の外も、順調に大きくなっているゆりたち。

 

そんなゆりに負けじと、ダイナスタッフも来るゆり園のオープンに向けて着々と準備を進めています!

 

 

こちらは「ゆり苗売店」の小屋――、の部品。

 

 

完成するとこんな感じになるのですが、

冬は出番がないため解体してしまってあります。

 

この巨人のプラモデルのような部品をくみ上げて小屋を作っているんですね。

 

 

コチラは第1ペアリフトの乗り場。

 

ここでも何やらスタッフがDIY中。

お客さんがリフトに乗るための土台を作成中のようです!

 

冬のシーズン中は雪があるので、

お客さんの膝の裏にちょうど座る部分がくるのですが…

夏はその雪が無いので、こうして高さを確保しています。

 

 

ぐらついたり、傾斜ができたりしないように、

よーく調整してしっかり固定していきます。

 

 

そのリフトの乗り場まで続く砂利道では、

お客さんの頭上に降り注ぐ日光やら雨やらを防ぐためのテントを建造中。

 

よく農家さんなどで見かけるビニールハウスを利用したトンネルになる予定!

 

今行っている作業はその土台部分の作成。

こうしてしっかりと土台となる鉄骨を、

 

 ぺ

 グ

 

と呼ばれる杭を打ち込み固定していきます。

 

これに骨組みをつけたしていき、

ビニールシートをかぶせたら出来上がりです!

 

出来栄えは……乞うご期待!

 

 

少しずつゆり園も形になってきましたよ!

ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆり園に隣接している、ホテル「ヴィラモンサン」のゆりが2輪ほど咲きました!

 

 

燦々と降り注ぐ陽光に向かって真っ赤な花弁を広げています。

 

例年、ゆり園のゆりより少し早めに咲く、このホテル前のゆり。

 

 

今年もゆり園より一足先に開花のご様子です。

 

他の株を見てみても、

 

 

すでにたくさんのつぼみが広がっているものや、

 

 

つぼみに色がつき始め、もうすぐ開花しそうな株もありますね!

 

もしかすると、ここは来週ごろに見頃を迎えるかも!?

 

 

プチゆり園 開園中です。

ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

雨に打たれた綿毛がどこか恨めしそうに空を眺めています。

そんな、今日も今日とて雨のしと降るダイナランドゆり園です。

 

雨でも絶賛出動中の、ダイナ草刈り部隊の草刈り機の音が響く園内に背を向け、今日はちょろりと道路側の方へ足を伸ばしてみました。

 

 

まず目に飛び込んできたのは、一面の白い花。

マーガレット? それともノースポールでしょうか?

 

どれかな~と悩んでいると、横から我らが社長が一言。

「シャ……なんとかって花だよ」

 

調べてみると、シャスターデイジーというのが出てきまして、あっさり解決。

なんでも、ずっと前に種を撒いて以来毎年花を咲かせるのだとか。

 

確かに大型バスの駐車場ののり面に所せましと咲いています。

中には、

「どうやったらそこから?」

と驚くような石垣の間から伸びていたりする株も。

 

植物の生命力に脱帽です。

 

 

その隣でも小さな白い花が房なりに。

 

 

これは卯の花でしょうか?

かわいらしい小さな花が雨をよけるように下向きにうなだれていますね。

 

ちなみに、

卯の花と聞いて迷わずおからを想像した皆さんは、

ぽっちゃり側の人間です。

 

 

逆に雨に向かって凛と咲くこちらはノアザミ。

 

ひょろりと伸びた茎の先にずんぐりとした花が咲くお決まりの容姿に、

どこか懐かしさを感じます。

 

美しい花にはとげがあるんです。

 

 

「お、ゆり園やってんじゃん!」

と思いきや咲いているのは道路脇。

 

園内のゆりより一足早く、野生のササユリが咲いていました。

 

どこかすらりとしたたたずまいは、「和」な美しさを感じます。

 

 

立駐を見下ろす位置に咲いていた白い花はヒメジョオン。

先ほどのシャスターデイジーをものすごくコンパクトにしたような見ためです。

 

漢字で書くと「姫女苑」。

これでもかとかわいらしい名前を付けたようなキラキラネームです。

 

 

その姫っちの奥に咲いているのが、ブタナ。

じょおん と ブタ

なんだかちょっとシリアスな内容の少女漫画ができそうな花の配置ですが……。

よく見るとこちらも可愛い花ですね。

 

一見するとタンポポにも似た黄色の花。

ただ、本家タンポポにないひょろーっとながい茎。

 

「なんだかタンポポの偽物みたい」

と思った人がいたのかいなかったのか、別名は「タンポポモドキ」だったり。

原産地ヨーロッパだったりもします。

 

 

 

以上、「ゆり園周辺お花探訪」のコーナー、

お相手は ぽっちゃり ちゃんこ主任でした。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

久しぶりにレストランの厨房をのぞいてみると、

コックさんがなにやら忙しそうにしていました。

 

久しぶりにコンロに火が入り、

機敏な動きでてきぱきと食材と調理具を扱う姿はまさしくハイシーズンのそれ。

 

一体何をしているのでしょうか?

 

 

コチラでは鶏ちゃんが炒められています。

みんな大好き地元の名物料理ですが、

少し離れたぽっちゃりのところまで味噌ベースのたれが程よく焦げるい~い匂いが漂ってきます!

 

つい先ほどお昼ご飯を食べたばかりですが、

思わずよだれが……。

 

暴れだそうとする食指を必至に制するぽっちゃりの後ろに、

 

 

今度は揚げたてホックホクの「ゆり根天ぷら」が登場。

 

サツマイモの天ぷらをさらにあっさりさせたような独特の甘みは、

一度食べ始めるとクセになるおいしさ。

「ころも」についたひとつまみほどの塩が、さらに食欲をそそります。

 

「う~ん、もう辛抱たまらん!」

 

 

実は今日は、

夏のゆり園のレストランメニューの撮影がありまして……

そのサンプルを作っていたのだそうです!

 

「撮影用」と言われては、さすがのわがままボディもしばしおあずけ。

 

指をくわえて眺めておりました……

 

 

まず出来上がったのはこちら。

「鶏ちゃん御膳」です!

 

ゆり園の看板メニューといえば皆さんご存知「ゆり御膳」ですが、

それと双璧を成して人気を二分するもう一つの主力メニューがこの鶏ちゃん御膳。

 

アツアツの鉄板の上に乗ったジューシーな鶏ちゃんで、ご飯が進むこと請け合いの一品。

 

うぅむ、うまそう。

 

野菜もいっぱい食べられるのがいいんですよね~!

 

 

続いてできたのが、高級志向なあなたにお勧めな「飛騨牛の朴葉味噌焼き(仮)」

 

上質な赤身の間を網目上に走る白いウイニングロードが旨みへとつながる栄光の架け橋

――的な一品。

 

朴葉味噌(ほうばみそ)というのは飛騨地方の名物料理で、

大きな朴葉の上に地味噌をのせて焼くというエキセントリックな料理で、

恥ずかしながらぽっちゃりはまだ口にしたことがありません……。

 

本来はその味噌に、ネギやキノコなどの食材を刻んで混ぜて食べる、

お酒のアテのような御料理だそうですが、

それと飛騨牛がまさかのコラボレーション。

 

ちゃっかり復刻メニューだったりもします……!

 

 

 

―――とまぁ、食レポのようなことを書きましたが……

今回ぽっちゃり、

 時間が合わずに試食できませんでした!

 

ちっくしょー!

 

 

あぁ無情。

ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
6月14日。
すっかり夏の気候になった大日岳の山腹、木枠で囲まれた花壇にその男たちは立っていた。

額に浮かぶ汗を拭う彼らの思いはひとつ。
「ゆりアートを作りたい」

ゆりアートというのは、およそ2,000㎡の花壇に約60,000輪のゆりで絵を描くダイナランドゆり園の名物企画だ。

{1B59F2C2-AB8B-4EA6-8AD8-1B8CC8A71258}

初年度のテーマは「花」
2年目は「虹」
そして、節目の3年目となる今年は「蝶」

リフトから見下ろすとそこに現れる大きなキャンバスは、観光客はもちろんスタッフからの期待も厚い。

男たちの闘いが始まった。

{8D13805A-4CEF-45A3-8A3F-47F3E3907CB4}

まず、何もない花壇に目印の杭を打ち込み、図柄の大まかな位置を把握する。

それも、俯瞰できないこの茶色のキャンパスに目測で図柄を落とし込んでいく作業は、予想以上に困難を極めた。

{F4DB35DD-4968-49BB-9E16-C1E9A630B3B2}

次にそれらの杭を紐でつなぎ、その全容を明らかにしていく。

植える花の種類の境界線という意味も含むこの紐は、文字通りこの作戦の生命線だ。

何度も確認と試行のトライアンドエラーを繰り返しながら、少しずつ杭を動かし紐を張る。

地道な作業だが、これをおろそかにすると最終的な出来栄えに直結する。
スタッフに緊張が走った。

{FEE2C729-30C9-4389-A623-520642874B19}

長い作業の末、茶色の花壇には白い道筋が走っていた。

この大きなキャンバスが、今後どのような表情を浮かべるのか。
その色とりどりな未来図が、男たちの目には写っていたのかもしれない。


プロジェクトD
~ゆりアートを作れ~

ぽっちゃり ちゃんこ主任 著
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{AA444064-E1D9-4802-BEBD-B4E5A50776AA}

真夏日の週末が過ぎ、
梅雨らしい景色が窓の外には広がっています。

屋外の観光施設として、
天気の問題は切っても切り離せない問題で、
なおかつ「雨」はちょっとご遠慮いただきたいところではあるのですが…。

個人的には意外と「雨」、好きだったりします。

いつもより少し静かな館内とか、
霧に包まれたお山とか、
じっと息をひそめた生き物たちとか。

開園までもう少し。
この間に雨の雰囲気に浸っていたいものですね。

{D8327592-C696-4EAC-B5B7-98E89AA854D0}

そんな少し静かな館内では、
売店のレイアウトが決まりつつあるようです。

{D9F6FA92-3E56-449C-B53D-B4472142042C}

この商品の陳列レイアウトがなかなか重要で、毎年少しずつ試行錯誤しながら決めています!

特に夏は、冬季よりもお客さんの年齢層が高めで、お土産を手にとっていただく機会が多め。

一段と工夫に余念がありません!


ゆり園開園はもう目の前!
準備が着々と進んでいます!

ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も岐阜県を飛び出し、
福井県にあるゆり園「ユリーム春江」さんにお邪魔しています!

{79B1C8DC-9835-48B9-80DA-C4DA81EDB027}

昨日より雲が多いせいか、少し日差し和らいでいて絶好のゆり鑑賞日和ですね!

{1271CB20-F3E3-4347-802F-2B2222A17C01}

たくさんのお客さんで賑わっています!


……とはいえ、普段から標高1000m近い山の上で生活しているせいか、初夏の熱気が堪えます…


ということで、白い三角屋根が特徴的な建物のなかに入って涼をとりましょう。

{2A96985C-90D0-435A-85DB-1F8DFC7018C6}

建物のなかはひんやりとしていていい気持ち。
それに、いろいろな展示品が置かれていて、見ているのも楽しいですね!

{5566F737-BB77-4725-9DFF-2F8B04F55ADD}

こちらはバラを使った作品。
小鳥が遊びに来たような風景に物語をかんじます!

その他にも着物の無料着付けなど、様々な体験行事の催しごとをやっているようす。


同じゆり園として参考になりますね!

{1439B447-6385-4CEA-83B3-56587F5BD7EE}


ご来場いただいていた皆様!
今年は岐阜県のゆり園にもご来場くださいね!

ゆり園Tシャツを着ていったら、ものすごい勢いでこちらのスタッフさんだと勘違いされてしまう、
ぽっちゃり ちゃんこ主任でした!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{A45EB305-71E7-4CC3-A4D6-3DAD1B8D3B02}

いよいよゆりえん開園!?

……ではなく、こちらは福井県にある
「ユリーム春江」さんというゆり園です!

ダイナランドのゆりたちはまだつぼみがつき始めたところですが、こちらのゆりは今が見頃です!

{86F20D0F-1259-4DAB-A438-3872FA8BF9B9}

規模は少しこじんまりとした感じですが、ゆりの密度は一級品!

{F7122685-3ACC-4BC0-AF9C-E00A473595B7}

まさに花の絨毯といった風景が広がっています!

{3ABC3EAA-58F5-4419-931B-A0B7D3BCA5C7}

そんなわけで、今日はこちらの建物の隣で我らがダイナランドゆり園をPRです!

やっぱりゆりが好きな方が来られているせいか、興味を持ってくださる方が多くて嬉しい限りです!

こちら福井でのPRは明日まで実施予定!

是非みなさん遊びに来てみてくださいね!


福井に来たからには何か美味しい海産物を食べなければ……

花より団子。
ぽっちゃり ちゃんこ主任でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。