魚拓荘鈴木屋 ロゴ


南房総市千倉で【旅人の宿 魚拓荘鈴木屋】

と言う旅館を営んでいる若旦那、千倉さざえ(男)です。
最新の南房総情報やランチ情報、癒しスポット、宿泊プラン等、

現地在住ならではの情報を発信。
庖丁式、親父バンド、サッカー、母校・立教大学の事等も♪



$南房総千倉・魚拓荘鈴木屋           さざえのつぶやき(ブログ)           お魚料理をお部屋か個室で楽しむ宿♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【安心情報】

情報がないのは心配。だから情報を集めました。

魚、野菜、水には常に気をつけています。

仕入れにも十分注意しています。


◆距離◆

当館のある千倉から福島の原発までは約300キロ。


◆空気(放射線量)◆

当館から約60キロ離れている市原での千葉県の検査結果


◆水道水◆

千葉県の検査結果(南房総市)


◆農産物◆

千葉県の検査結果


◆水産物◆

千葉県の検査結果

房総半島の沖には「黒潮」と言う強い海流が南から北へ流れています。

つまり北から流れてくる水は犬吠埼のあたりでブロックされ、東へ流れて

いく事になります。

ちょっと安心ですよね。

$南房総千倉・魚拓荘鈴木屋           さざえのつぶやき(ブログ)           お魚料理をお部屋か個室で楽しむ宿♪


◆交通情報◆

南房総市のホームページより


◆サーファーの方へ◆

◎千倉界隈の波情報


◎台風の進路予想


◆近くのスポーツ施設

体育館や野球場、グランドなど


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


魚拓のある宿だから 魚拓荘鈴木屋


明治32年創業、千葉県南房総市千倉。

日本で唯一、料理の神様 高家神社(たかべじんじゃ)のある街・・・


18室の昔ながらの小さな旅館。


かつて千倉漁港は千葉県の3大漁港として、栄え、それは活気に満ちていました。

当館の初代は四国・丸亀藩の出身で、この千倉に居を構え、

最初は漁師さん相手の料理屋として創業しました。


漁から帰った漁師さんたちは魚を売ったお金で当館の宴会場で毎晩のように宴会だったとか。

やがて、その魚を買い付けに来る商人さん達が泊るようになり、料理旅館となっていきました。

以来、代を重ね、私で4代目となります。

私の祖父が高家神社奉賛会の会長をやらせて頂き、父もその職を引き継ぎました。

今、奉賛会自体がなくなりましたが、地元の調理師さん達で「たかべ庖丁会」と言う

組織を作り、包丁式の技術を地元にも残そうと努力しています。


千倉港にあがる新鮮な魚介類や地元の野菜、お米を中心としたご夕食はお部屋か個室で。

当館では、ご夫婦やご家族の皆様が誰にも気兼ねすることなく、ゆったりとした時間をお過ごし頂けます様に、スタッフ一同お手伝いさせて頂きます。


庭から引いて沸かしているお風呂は身体が芯から温まり、一晩中ご利用可能。

商店街の真ん中にあり、地元の商店での買い物もまた楽し。


釣りのできる千倉港、ビーチまでは徒歩約5分。


疲れが溜まったら、ぶらりと保養にいらして下さい。

【魚拓荘鈴木屋】は ”旅人の宿” でありたいと思います。



★部屋数 18室

★お風呂 2か所

★宴会場、会議室あり(無線LANあり)

★駐車場あり


http://www.gyotakuso.com/


南房総千倉・魚拓荘鈴木屋           さざえのつぶやき(ブログ)          お魚料理をお部屋か個室で楽しむ宿♪-予約


★ブログ内検索できます★


★友達ブログ★


千倉の小さな酒屋・のむのむ便り お酒、ビール、焼酎を入れて貰ってます。 ライターのKさんは京都出身♪

 



コンサルタント藤村正宏のエクスマブログ



    
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月24日(火) 17時38分22秒

●ETC 入れ間違い♪

テーマ:交通
先日、家族で千葉市にお出かけした時のこと。
家を出る前にETCのカードリーダーにカードを入れようとするのですが、カードがきっちり入らず出てきてしまいます。
随分昔にセットしたもので、最近調子が悪かったのです。
今までも調子が悪い時は何回か繰り返しているうちにきっちりカードが入り、事なきを得ていました。
この日も数回繰り返していたら、やがてきっちりカードが収まりました。
でも、エラーになってしまいます。
カードは収まっているのに、正常の緑ランプでなく、異常を示す赤ランプ。
何度やってもだめなので、あきらめて出かけました。
 
富山ICから館山道に乗る時は、一般レーンから入りました。
途中、市原SAでも何度かトライしましたが、やはり赤ランプ。
すると助手席の妻が言いました。
今のETCカードには「ETC」って書いてないのね?
・・・なんて変な事を言います。
それでよくそのカードを見てみると何と、信用金庫のキャッシュカードではありませんか!!
それを一所懸命、ETCカードのリーダーに差し込んでいたんですね。
どうやっても読み込まない訳です。
大笑いでした。
 
松が丘ICで降りる時は有人のレーンに行き、事情を説明するとETC割引にしてくれました。
しかし、とんだ失態でした。
 
この日は数か月ぶりの「杉田家」さんで正統派家系ラーメンを堪能し、床屋さんにも行けたし、妻と長女は三井アウトレットパーク 木更津、イオンモール木更津にも行けてとってもいいミニ休日になりました。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月23日(月) 16時59分29秒

●金目鯛とホウボウの舟盛り♪

テーマ:お料理

今日は先日のお二人様のお客様にご用意した舟盛りをご紹介します。

 

 

姿は「金目鯛」と「ホウボウ」。

その他、「カジキ」、「カンパチ」、「アジ」の5点盛りです。

お刺身の種類はその日の仕入れにより変わります。

今回はホウボウが入ったので姿で出ました。

ホウボウはかわいい顔してますが、おいしく頂きます。

海の恵みに感謝ですね♪

 

寒くなり、お刺身に自然の脂が乗っておいしい季節です。

 

 

【魚拓荘鈴木屋・空室状況】

 

【魚拓荘鈴木屋】 鈴木健史 電話:0470-44-2811 

http://www.gyotakuso.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月22日(日) 15時26分31秒

●サバ船138隻♪  昭和の千倉!!

テーマ:昔懐かし

先日、地元の宴会が当館で行われました。

その中で、当地区選出の市会議員のAさんのご挨拶がありました。

彼は日本料理界の大先輩で、特に日本料理に造詣が深く、安房地域発祥の料理「なめろう」や「さんが」にも非常に詳しい方です。

そして、地域の歴史にも詳しい。そのAさんが仰ってました。

 

「昭和38年にはこの千倉に138隻のサバ船があり、3,000人からの漁師さんがいました。

彼らが地元で落としたお金はそれは計り知れないものでした。

昔は千倉に活気があった訳です。」

 

昭和38年と言えば、僕が生まれた頃。

確かに当時、商店街にはお店がたくさんあり、小さな町にも関わらず映画館もありました。

幼稚園、小学校は4つあり、中学校には1学年8クラスあり、おもちゃ屋さん、文房具屋さん、魚屋、酒屋、歯医者、病院・・・・・同じ業種のお店が複数存在していました。

北海道に「にしん御殿」があったと聞きましたが、千倉ではサバ漁が盛んだったので「サバ御殿」もあったのかもしれませんね。

 

当館でも漁師さん達の宴会が多かったと父や母から聞きました。

そもそも当館は明治32年の創業から、漁師さん達相手の料理屋として始まりました。

100畳の大宴会場で毎日の様に漁師さん達の宴会があり、芸者さん達が入ってそれは賑やかだったそうです。

 

 

現在は宿泊のお客様がメインですが、こう言う地元の方たちのご宴会や法事、お祝いなども大切な地域の役割の一つです。

なにせ、明治32年(1899年)からずっとですから。

 

 

【魚拓荘鈴木屋・空室状況】

 

 

【魚拓荘鈴木屋】 鈴木健史 電話:0470-44-2811 

http://www.gyotakuso.com/

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。