平城遷都1300年祭のメーン会場、平城宮跡(奈良市)で9日、平和を願うイベント「平和への讃歌~ピースメッセージ」が行われ、宗派を越えて全国から集まった僧侶ら約250人が、復原された第一次大極殿前で市民らとともに世界平和などを祈った。

  [フォト]あの人気者がカプチーノに…

 神仏習合の地である奈良から世界平和をアピールしようと企画。観光客らが見守る中、天平衣装姿の市民らの「天平行列」に続き、僧侶らが宮跡内を第一次大極殿前まで練り歩いた。

 特設ステージで神職らが清めの儀式を営んだ後、僧侶らが読経などで平和を願った。園児約250人が仏教歌「花まつり」も披露し、会場は愛らしい雰囲気に包まれた。

【関連記事】
藤薫る春日大社 "砂ずりの藤”満開を迎える
JR西、3年ぶり上向き GW期間の利用者
絶世“天平美女”の正体は…ロボットでした
平城遷都1300年 天平行列華やかに
1300年の都をJR特急が21年ぶりに走った

<健康保険法>改正案 協会けんぽ保険料上昇抑制 健保反発(毎日新聞)
燃えさかる炎、爆発音も=「真っ黒い煙が20~30メートル」-山陽道事故(時事通信)
進次郎氏、鳩山内閣追求に自信…初外遊の米国から帰国(スポーツ報知)
紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)
袋詰め遺体、重りはいかり=女性の身元確認急ぐ-神奈川県警(時事通信)
AD