経済産業省原子力安全・保安院は5日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で行っている運転再開前の立ち入り検査について「運転再開に当たっての準備が整った」と評価し、検査をほぼ終了した。6日朝、原子炉容器内のガスの状態を調べて、原子炉起動に支障がないかを最終確認する。

 これを受け、日本原子力研究開発機構は、6日午前10時半ごろに制御棒を引き抜き、原子炉を起動すると5日発表した。もんじゅは95年12月のナトリウム漏れ事故以来、14年5カ月ぶりに運転を再開する。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ
もんじゅ:5月6日運転再開を発表
もんじゅ:運転再開 福井県知事が正式に同意
もんじゅ:“関門”を乗り越えて安堵 地域振興策合意
もんじゅ:5月上旬にも稼働 福井県知事、運転再開了承へ

<野口聡一さん>「宇宙授業」ISSから(毎日新聞)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
<普天間移設>首相、辺野古・徳之島案を明言 名護市長拒否(毎日新聞)
<平城宮跡>1300人の天平行列 色鮮やかな衣装まとい(毎日新聞)
不適切行為で老健施設に改善勧告―宇都宮市(医療介護CBニュース)
AD