名古屋市緑区有松の旧東海道一帯で5日、「有松絞りまつり」が始まった。6日まで。

 今年のテーマは「有松本物主義」。古い町並みに、色鮮やかな絞り浴衣などを展示した。また、織田信長が今川義元を破った桶狭間の戦いの古戦場公園が緑区内にあり、今年で戦いから450年にあたるのに合わせ、有松絞りを使った信長と義元の2武将の甲冑(かっちゅう)を特別展示した。有松絞りは、東海道五十三次の鳴海宿の伝統工芸。まつりでは、絞りを体験できる教室のほか、甲冑武者隊が参加するパレードも行われる予定。【稲垣衆史】

民主党全役員が辞任(産経新聞)
「辺野古」撤回が前提=政権復帰で社民の福島党首(時事通信)
<JR中央線>線路に男性転落、はねられ重傷 東京・荻窪駅(毎日新聞)
国保組合への補助、有識者から「削減・圧縮に向けた努力を」(医療介護CBニュース)
<傷害>道路にロープ…原付きが転倒、61歳軽傷…愛知(毎日新聞)
AD