先日笛の練習の帰りに買って帰ったプリンの話。

成城石井でカレー味のせんべいを買おうとしていろいろ調べた時に限定のイングリッシュミルクティプリンがあると知り、近くを通る機会がある間に買っておこうと思ったものです。

画像はこちらでどうぞ。


http://seijoishiiblog.com/?eid=12359


縁日のヨーヨー釣りのヨーヨーみたいな丸い包装に入っています。

お皿に乗せて爪楊枝か串でぷちっと刺すときれいに包装が外れます。

味はなるほど、濃く入れた紅茶にたっぷりミルクを入れた、あの味です。

プリンというより濃厚なババロアといった感じでしょうか。

これ一個でおなかいっぱいになりそうです。

他にチョコレートプリンもあったので一度試してみたいと思っています。


筒状の容器の一番下にタータンチェックの紙が入ってますが、それがシールになっていて牛が型抜きできるようになっています。そのシールが取り出しにくくて困りました。

しかもシールになっていると何となく捨てにくいじゃないか・・・。うちはシールで喜ぶ子供もいないし。

ということで、ちゃんと置いてあります。そのシール。


家人がフィンガーチョコが好きで、このお店で見つけたので買いだめしておこうとプリンと一緒に買いました。

その少し前に家の近所で他社のフィンガーチョコが特売品になっているのも買っておいたんですが、値段は特売品らしくお安くなってました。

で、その特売品と食べ比べてみましたが。

・・・よくわかりません。何を食べても同じか、私の舌は。

AD

携帯の予測変換

テーマ:
携帯の予測変換「あ」「い」「う」「え」「お」最初に出るのは? ブログネタ:携帯の予測変換「あ」「い」「う」「え」「お」最初に出るのは? 参加中

前にもバトンでこういうのがあったと思います。
今の機種に変えたのは昨年11月末なので十分自分の癖が付いてきた頃かと。

「あ」 ありがとう
「い」 いいのかな
「う」 上
「え」 えー
「お」 思った

つまらない結果になりました。
これが「り」だったらリコーダーとか、「れ」は練習とか、つい最近までなら「え」は演奏会とか出てたんですけど。

マンガじゃないけど

テーマ:
復活して欲しい(第2弾が見たい)マンガ・ドラマは? ブログネタ:復活して欲しい(第2弾が見たい)マンガ・ドラマは? 参加中

途中まで書いたのにIEが停止してしまいました。

マンガは最近読んでません。「PLUTO」と「エロイカより愛をこめてくらい」でしょうか。
どちらも忘れたころに新刊が出るのでその新刊を買い損ねて結局どこまで持っていたのか覚えていない有様。

小説なら続編を読みたいのが田中芳樹氏の「七都市物語」です。
大転倒で地軸が変わってしまった地球。月からの制空システムにより地球に縛り付けられた人々がそこで繰り広げられる勢力争いを描いた短編集です。
ここに出てくる人々がそれぞれ非凡な人も凡庸な人もとても魅力的で、プリンスハラルド軍のお二人が特にお気に入り。また田中氏の文体が心地よく素人ながら物書きをしていた私は少なからず影響を受けました。
シェアードワールズという、「七都市物語」の設定を借りて他の作家さんの書いた小説集もあるんですが、ご本人による続編が読みたいなあ、と思ってます。これはこれで完結なのかなあ。

それにしても今「相棒」を見てますが、今日の回は次から次へとクラシック曲を効果的に使ってます。
出演者が少ないから音楽に力を入れてるんだろうか。

京都に行ってきた

テーマ:

今日は笛の先生の京都のお宅へチェンバロ付きレッスン&小発表会に行ってきました。

笛については笛ブログのほうで詳しく書くとして、ここではほとんど年に一回の京都小旅行について書きます。


出来心-護王神社

家人は腰が悪いので数年前から京都御苑西側すぐの護王神社でお守りをいただいています。昨年は行けなかったのでご利益も薄れたことだろうと、新しいお守りを買いに行って来ました。

今日はご祈祷を受ける方がおられて、どん、どんと太鼓が打ち鳴らされていました。








出来心-護王神社
神社の手と口を清める場所、なんというのでしたっけ。

この神社のシンボル的存在イノシシの口から冷たい水が流れ出しています。

その向こうは大きな絵馬。イノシシの絵馬かと思っていたら、どうもよく見たら牛のようです。

そうか、今年ってうし年だっけ?







出来心-護王神社
その手を清める場所から見た舞台?というのでしょうか。

神社の入り口にもありますが、狛犬ならぬ狛猪がいます。

小さくてよくわかんないですね。










お参り自体は予定していた時間よりずっと早く終わったのでさて、どこで時間をつぶそうかと駅への道を歩きました。京都御苑にはそういえば梅があったんじゃないかと思いましたが、外から伺う限りまだほんのり色づいているくらいに見えたのでそのまま通過。

途中おせんべいの播磨屋本店があるのを知ってたので、何か買おうかなと立ち寄ってみると、なんと久しぶりに来てみたら飲み物代0円、おせんべい代0円のセルフサービス式カフェになっていました。

お昼ご飯はコーヒーとおせんべい3枚、0円♪

もちろん、ちゃんと商品も売っているので休憩した人が何らかのお土産を買っていくのは十分予想できることでして、私も家人へのお土産にあんころ棹餅とおかきにチョコレートをコーティングしたお菓子を買いました。

静かな神社へお参りして(初詣だったりする)雄大な京都御苑を横目に見ながらちょっと休ませて貰って、十分旅行気分に浸れました。


そうそう、帰りは京阪特急の新型に遭遇。座ることが出来ました。

座り心地はいいですね。座り心地というより、背もたれの感触がなかなか良かった。

昨日仕入れたお菓子

テーマ:

あまりにここに何も書かないのも何だし、昨日仕入れたお菓子ネタを。

そういえば、このブログを始めたのは今頃の季節だったなあと一番古い記事を探したらなんと2005年1月30日でした。

うそー、そんなになるの?

1周年目にはアメブロからメッセージだかメールだかが来てたもんですがね。

更新ネタがあったものだから結構見ていただいていたみたい。今は昔。


今月の残業週間に同僚にカレー味のおせんべいを貰いました。

それがおいしいのなんの!(私はこのせんべいをご飯のおかずにしたっていいと思ったけど)

どこで買ったんだと尋ねると、成城石井だと言います。

成城石井。何それ。

というくらい、関西では馴染みのないお店です。

それでも阪急梅田駅の改札横にあるのは知っていたので笛の練習で阪急を使うことがあるのでどれどれと行ってみたのでした。


ほー、輸入食材がいっぱい。

置いている商品の雰囲気としてはいかりスーパーっぽいかな。これから練習に行って帰るので要冷蔵のおいしそうなものが並んでいるのを敢えて黙殺してお菓子コーナーへ直行です。

いやー、感動しました。時間がなかったのであまりじっくりは確認してませんがざっと一列ずらりと並んだ輸入菓子の数々。

最近近所のスーパーでは取り扱いのない、前は良く食べていたお菓子とか去年の年末に梅田スカイビルで開催されたドイツのクリスマスマーケットで買ってきたホルスタイン柄のチョコレートとか、欲しいものがたくさん。

ですがやっぱり時間がないからそれらを素通りして目的のカレー味のおせんべいを見つけました。

へっへっへ。

そこはおかきやせんべいの棚でした。目的の品を手に入れて横を見ると、おいしそうなものがありました。

柿揚辛子という、現物大より少し大きいぼんち揚げっぽい揚げおかきに唐辛子がかかったもの。

これはおいしかったです。

そして、こんなにお菓子を扱っていたらもしかしたらあるかもしれないと探していたフィンガーチョコも見つけました。バレンタインシーズンだからか常設なのか知りませんが、輸入チョコレートの棚の中に国産フィンガーチョコが並んでました。

家人が好きなので、阪急を使う機会がある間に買いだめしておこうと思ったのでした。