昨夏の大相撲名古屋場所で、暴力団幹部らが一般では入手できない維持員席で観戦していた問題で、日本相撲協会は27日午後、両国国技館で理事会を開き、チケット(整理券)の確保にかかわったとされる木瀬(きせ)親方(40)(元前頭肥後ノ海)は役職を2階級降格として木瀬部屋は閉鎖の厳罰となった。

 木瀬部屋の力士は出羽海一門預かりとなる。また清見潟(きよみがた)親方(64)(元前頭大竜川)はけん責処分とした。

国内最古級の土偶発見=1万3000年前―滋賀・相谷熊原遺跡(時事通信)
元みなと銀支店長に猶予付判決 社福法人3億円迂回融資(産経新聞)
衆院3分の2割れに=社民離脱で再議決に影響も―与党会派(時事通信)
殺人罪の適用認めず=裁判員裁判で初―傷害致死罪適用・水戸地裁(時事通信)
中山太郎元外相、自民に離党届提出(読売新聞)
AD