YOUのブログ

濾胞性リンパ腫に罹かっちゃったのでブログでも・・・
<STAGE 3/GRADE 1-2> リツキサン単剤治療で寛解➡経過観察中   次は”慢性疲労症候群&線維筋痛症”もどき を治したい車椅子ライダー!


テーマ:
学生時代、熊本で過ごした経験のある私。

ちょっと、今回の地震はキツい。


しかも、私の友人の産婦人科で出産をしたいと、
神戸から出産に行った親戚を見舞いに、
つい先日、熊本に行って来たばかり。

その時に、やっぱり熊本城は迫力があるなぁ、
なんて、滅多に写真を撮らない私が、
昼間と夜景と、2枚も写真を撮影してしまった。

夜景は失敗気味だから、昼間の写真だけ。

熊本城

こんな雄々しい城だったのに、400年の歴史が、日に日に瓦解して行く。



東北の地震に比べれば、ずっとずっとマシなのは分かっている。
あんなに一瞬で全てを根こそぎ持って行かれた訳ではないのだから。


ただ、熊本の情報をテレビで見る度、
出産を終えたばかりの親戚から無事の連絡が入る度、
「別の辛さ」がこみ上げる。

間断なく続く余震。
連日続いた夜中の大地震のせいで精神不安定になっている。
当たり前だ。
産まれてひと月も経たない赤ちゃんを抱えて、不慣れな土地にいるのだから。

しかし、地元の方達だって同じ筈だ。
基本的にあまり地震に縁のなかった筈の九州でコレだけの地震が頻発しているのだ。


でも、私の思う「別の辛さ」は、「生きているから感じられる辛さ」。

不便だろう。不安だろう。
でも、頑張って欲しい。
こんな離れた土地から、、、なにも出来ないくせに、、、
簡単に口に出してはいけない言葉だと思う。
でも。
でも、やっぱり、頑張ってほしい。

支援やボランティアが許される自体になったら、
車椅子の私にもできる何かを探して、
きっと応援するから。


AD
いいね!(17)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。