2014-03-07 20:41:00
テーマ:ベルリン音楽活動

【連載7】ロカビリー

オダギリジョーが演じる五代雄介(仮面ライダークウガ)は2000の特技を持つ。仮面ライダークウガの第一話は、迷子になって泣いている男の子に、1番目に習得した彼の特技が”笑顔”であることを話しながら、雄介がなだめるシーンから始まった(と思う)。

仮面ライダーが大好きな僕も、2000の特技を持ちたいと思って生きている。

楽器の演奏(コントラバス、龍笛、少し三線、ギター)、語学(ドイツ語、スペイン語、英語、コンピュータ言語)、絵を描くこと、その他諸々は、2000の特技の一要素に過ぎない。

コントラバス。弓でクラッシック曲も弾くし、ジャズやロックでは指弾き(ピチカート)するし、タンゴの特殊な奏法も、まあ、なんとくマスターしている。とりわけ、僕が自慢できるのは、ロカビリーやブルーグラスで使われるスラップ奏法ができること。最近、エステルのバンドでもそれを使った。



スラップ奏法を学んだ経緯。1989年秋、東大駒場でのテント劇団公演をめぐる学生逮捕事件のあと、 西新宿にある中古レコード店、VINYL JAPANでバイトを始めた。 初月給を持って大久保のクロサワ楽器店に行き、十万円台のスズキのコントラバスを買った。 生まれて初めて買ったコントラバスだ。 買ったあと担いで電車で渋谷まで、渋谷から徒歩で駒場寮まで帰ったが、 初めての「コントラバス運び」に、 ひどく疲れた記憶がある。

VINYL JAPANのバイトの同僚に、 早稲田大学に通いつつサイコビリーバンドでウッドベースを弾いているサトルがいた。 髪は黄色で若干モヒカンでトサカのように立っている。

ウッドベースを買ったことを伝えると、 「あ~見に行きて~弾かせて!」 というので、バイト上がりに駒場寮まで来てもらい、 スラップ奏法を教えてもらった。 弦を引っ張り指板の反響音を裏に入れ、 さらに返した手の平で裏打ちを入れる。

課題曲はエルビス・プレスリーの「BLUE MOON OF KENTUCKY」。 指弾き、弓弾きに加えて、
スラップ奏法がその日から僕の練習メニューに加わった。

それからしばしばサトルは駒場寮に遊びにきた。翌年の春、駒場寮にサトルが泊まった朝、「なんかバイト行きたくね~」 と二人して仮病でずる休みして、彼の車で高尾山まで朝からドライブした。 二人ともウッドベースを持って。 軽トラの荷台に載せてロープで固定して。

高尾駅の背後にある小山にウッドベースを担いで登った。
「なんか山頂で弾いたら、 いい音出るんじゃね?」
と、二人で阿呆なこと考えて、 実践。

重いコントラバスを担いで、ケモノ道しかないような山に登るのは、いばらのみちだった。
疲れたら、サトルが尋ねる。
「さて、ここでクイズです。
 安易に進めるコースと、
 進むのが困難なコース、
 二つがあったとします。
 あなたはどっちを選びますか??」

「断然、困難なコース!!」
と私が答える。
二人とも俄然やる気になり、 駆け足で山を登る。

次に疲れたら、私が尋ねる。
「え~、ここでクイズです。
 誰でも通れる道と、
 いばらのみちが、
 あったとします。
 どっちを選びますか??」

「いばらのみち!!」
とサトルが答える。
二人とも俄然やる気になり、駆け足で山を登る。
阿呆である。

山頂について、二人で
「BLUE MOON OF KENTUCKY」
をスラップ奏法で弾き、歌った。
山頂で鳴らしたウッドベースの音は
想像したほどは正直、よくなかったが、
山を降りて食べた蕎麦は
うまかった。
(つづく)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

dukkiedukkieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■どうもはじめまして♪♪

はじめましてです★勝手ながらコメントを残させてもらっている髙橋と申します!!またちょくちょくお邪魔させてください☆彡

2 ■訪問させて頂きました!!

訪問させて頂きます!東京在住36歳森和章です!たまたま訪問したのですが、アメブロで多くの人とコミュニケーションを取っていきたいと思ってコメントを書かせて頂きました!次回の更新も楽しみにしています!

1 ■無題

時々、ブログを拝見させて頂いてますー。また見に来たいので、アメンバーになっていいですか?ちなみに僕のブログは個人的に便利だなと思うものを紹介したりしています。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。