2011-05-31 00:00:00
テーマ:音楽

こころば音楽会、吉祥寺MANDA-LA2にてスタート!!


おかげさまで自分が参加しているバンド”こころば”のライブ活動も順調に続いており、
また”笛吹き”として、東京多摩の獅子舞保存会や、お囃子保存会にも参加して、
昔からやっていた雅楽の龍笛ほか、獅子笛や篠笛も吹き始めました(笑)。

 
 さて、5~6月の“こころば”のライヴをご案内いたします。
特に、6月2日(木曜日)の吉祥寺マンダラ2のライヴは超オススメです。
なんと、ブッキングから僕の”わがまま”を店長に聞いていただいた企画ライヴとなり、
対バンがすごい面子です。来られた皆様に絶対ソンさせません。

 一人目は遠峰あこさん。
ご存じでない方は、検索エンジンで検索していただくとおわかりと思いますが
日本の民謡に新風を巻き起こしていらっしゃるものすごい女性です!
僕が昔からぜひ共演したいな…と考えていたため、お願いして快諾いただきました。

 二人目は関島岳郎さん。
栗コーダーカルテットや、スリル、コンポステラ、ストラーダの日本を代表するチューバ奏者の関島さん。
昔、オルケスタ・デル・ビエントの同僚となりますが、もう20年ぶりの共演、
それも2人だけ(それも低音楽器同士)の初の共演となり、わくわくしています。

 また、u-tubeに動画が上がってますので、「どんな音楽だろう?」と思われているかたは、
ぜひぜひご覧になってくださいませ。

▼銚子大漁節
http://www.youtube.com/watch?v=KJH1MakN1-I
▼灯りをみつけた
http://www.youtube.com/watch?v=4fPcfY7sC6g
▼心葉
http://www.youtube.com/watch?v=_J8SJ4zMw5I



☆2011年6月2日(木)
こころば音楽会~其の壱@吉祥寺MANDA-LA2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下
電話:0422-42-1579
♪開場:18:30 開演:19:30 
チャージ¥2000+ドリンク代  
= 出演 =
〇遠峰あこ(唄、アコーディオン)
たかっちゃん(サックス) 、Mako(ピアノ)、たっつぁん(ベース)
〇関島岳郎ソロ(tuba,recorder)+ゲスト dukkiedukkie(bass)
〇こころば
中村まさひろ(vo.g) 有坂亜記(vo,鍵盤ハーモニカ,per)dukkiedukkie(b)



▼こころばホームページ
http://music.geocities.jp/kokoroba_mm/



 いずれコード解析blogもまたやりますので、よろしくお願いします。
コード解析の企画「牧歌組合」をライブハウスで楽器持ち寄って
耳コピ&解説、批評しあったりしてやってみたいですよね~
 やりたい人はコメントしてくださいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-30 00:07:00
テーマ:音楽

千葉民謡「銚子大漁節」






















 「銚子大漁節」は千葉民謡と言われている。”銚子”と付いているから、茨城かと思うが、千葉民謡とのことだ。おそらく、犬吠岬から南の千葉の長生のあたりは、文化圏的に銚子と
昔は同じだったのだろうか。



 1868年にイワシの大群が千葉沖に押し寄せ、大漁を祝った酒盛り歌。歌詞的にも非常にオメデタイ、ファンキーなもの。



 さて自分は、そんな「銚子大漁節」をアレンジして自分が参加しているバンド、”こころば”で演奏してます。




こころばの「銚子大漁節」#1


こころばの「銚子大漁節」#2





 上記リンクでのコード進行は以下のようにしました。キーはA、4/4拍子。





イントロパートは、A9のワンコード。










|A9|A9|A9|A9|


 旋律のスケールとしては、Aマイナーともとれるのですが、あえてメジャーにしました。3rd(ドかド#)にあたる音は
あえてギターのアルペジオにはいれずに、A9で2nd(=B、シ)を強調して、メジャーかマイナーかわかりにくくしてみました。
日本の民謡はブルースやファンクのブルーノートと同じく、和声化して短調か長調かハッキリさせてしまうと、
いきなりつまらないものになってしまうからです。



 次は、Aパート。というかこれの繰り返しですが(笑)。「数え唄」ですからね。













|A|A|A|A|
|C-D-A|F-G-A|




 1-4小節はAのワンコード。ううむ、ワンコード一発で突き進むのがこの曲の和声的解釈としては正解なのかもしれないです…下手にドミナントを挟んで、和声的輪郭を
ハッキリさせたら、原曲の旋律の持つ力強さを表現できない。。


 なやんだ自分が加えたコード進行が、5~6小節の、


 C⇒D⇒A⇒F⇒G⇒A


つまり


 bIII⇒IV⇒I、bVI⇒bVII⇒I


前者は、ドミナント代替⇒サブドミナント⇒トニックのヴァンプ、後者はサブドミナントマイナー⇒サブドミナントマイナー⇒トニック




 bIIIは、ドミナント代替と解釈されることが多いですが、サブドミナントマイナー代替ともとれるどっちつかずの和声。だから、ふたつとも、実は同じ(サブドミナントマイナ⇒トニック)進行で、
互いに入れ替えが効きます。実際、ライブとかで間違って演奏しても違和感ないです(苦笑)。



 ということはつまりIVm⇔Iの、ソウルやファンクの王道、I-IVヴァンプで、ダンスミュージックや酒盛り歌は世界中共通、というまあこのブログのテーマに
落ち着くわけです。



こころば
のライブで毎回、「銚子大漁節」をやってます。ライブに来てくださいね!!!




☆2011年6月2日(木)




こころば音楽会~其の壱@吉祥寺MANDA-LA2

吉祥寺MANDA-LA2




住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下

電話:0422-42-1579


18:30open /19:30start


Charge \2000+drink order




= 出演 =

〇遠峰あこ(唄、アコーディオン)

たかっちゃん(サックス) 、Mako(ピアノ)、たっつぁん(ベース)



〇関島岳郎ソロ(tuba,recorder)+ゲスト dukkkiedukkie (bass)



〇こころば

中村まさひろ(vo.g) 有坂亜記(vo,鍵盤ハーモニカ,per)dukkkiedukkie (b)






 ライヴ是非お越しください。音楽談義しましょう!!


 


■こころば動画リンク:



岡田くずし


どこか胸の奥で


東京音頭


灯りをみつけた


心葉





こころば





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。