1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30 12:08:41
テーマ:CM音楽(下着)

モデルの美香はスリムウォーク

 

(c) ピップ


補注:あまり解説されないマイナー・ブルース進行。以下の書では詳細なギター奏法が解説されている。必読↓

 

Cornell Dupree『Rhythm and Blues Guitar』

マイナーブルース曲と言えば、「トレイン・ケプト・ア・ローリン(Train Kept A Rollin')」だ↓

圧迫機能ソックス スリムウォーク【ライトタイプ】 【050225応援セール】【5足以上で送料、代引き料無料】『スリムウォーク』(ストッキングタイプ)

ピップ「スリムウォーク」第一弾CM音楽(こちらで視聴) 。基本は12小節マイナー・ブルースだ。


普通のマイナーブルース進行は、

|Ⅶm7|Ⅵm7|Ⅵm7|Ⅵm7|

|Ⅱm7| Ⅱm7|Ⅵm7|Ⅵm7|

|Ⅲ7|Ⅱm7|Ⅵm7|Ⅵm7|

であるが(注:本blogでは短調の場合、Ⅰmと表記せずⅥmと表記してます)、スリムウォークの場合はキーB♭で、

モデルの美香は スリムウォーク    
|B♭m7 |B♭m7 |B♭m7 |B♭m7|
モデルの美香は スリムウォーク    
|E♭m7 |E♭m7 |E♭m7 |E♭m7|
モデルの美香は   スリムウォーク  
|Fm7 |E♭m7 |B♭7 |B♭7|

と、7~8小節目、トニックに戻らずⅣ(サブドミナント)を持続、かつ、11小節目で同主調転調(→復習 )してB♭メジャーにするという工夫を加えているようだ。また、11~12小節目は楽器群の伴奏が存在しなく、ボーカルだけがそっと「スリムウォーク」と呟くアレンジ。

リズムはシャッフルの4ビート、若干早めのテンポでベースは以下のようなウォーキング・ベースラインを描く。
ヒップ スリムウォーク

ウォーキングベースとスリムウォークを引っ掛けた美しい逸品だ。

■関連記事:シェイプUPインナー ブルースコード進行

■関連リンク:美香公式サイト動画

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-30 00:02:43
テーマ:エロジャケ

エロジャケに気をつけろ【連載第10回】

ジャケにピクン! 音にピクン!

まじで暑いですね、今年の夏は。


ヴェルヴェット・アンダーグラウンド(The Velvet Underground)/1969: Velvet Underground Live, Vol. 1
小林克也が「そんなバナナ!」とユニクロのCMで語っていたことでおなじみのニューヨークの伝説のバンド。個人的には女性ドラマー、モーリン・タッカーのプレイが好き。ロックの歴史を語る上で外せないバンドなので必聴。中島みゆきの「ファイト」を「盗作」したといわれているバンドが、彼らのホームページ上で熱い思い入れでこのアルバムのことを語っていたのが、ちょっと笑えます。

■関連記事:「ファイト」と「サヨナラの名場面」

Various Artists/ The Sounds of Sex
ちょっと音楽とはいえませんが、エロ場面向け音効素材集。色んな性的行為の場面の音から、フェチっぽい音までギッシリ詰まっています。アマゾンで1000円もしません。自分も買ってみました。

エリック・アレキサンダー・カルテット(Eric Alexander Quartet)/ザ・ジェントル・バラッド
以前、鶴光のオールナイトニッポンねたでも取り上げましたが、もう一度。ジャケットの魅力と溶け合う、色気あるスタンダード・ジャズ、スロー・バラード特集。「ハーレム・ノクターン」から、「レフト・アローン」「ミッドナイト・サン・ウィル・ネバー・セット」「ストーミー・ウェザー」などなど。

■関連記事:鶴光のオールナイト・ニッポン

パーラメント(Parliament)/ Up for the Down Stroke
鬼才、ジョージ・クリントン率いるパーラメント、74年の作品。この作品でJB's のブーツィー・コリンズがメンバーに加わり、柔軟性ある面白ファンク(?)の新展開がスタート。最近のヒップ・ホップ、ソウルばかり聴いてる人がどれだけパーラメントとか聴いているのか解らないんだけど、彼らの影響を受けていないブラック・ミュージックって存在しないのではないかな? とにかく面白い。僕はこのあたりが好き。

フランク・マントゥース(Frank Mantooth)/ Sophisticated Lady
ジャケットはエロを超えて変態ですが、中身はきちんとした、れっきとしたジャズ。マントゥースはコンポーザー、アレンジャーとして著名な音楽家、これは1994年録音のビック・バンド・アルバムです。ビッグバンドと言えば「スウィング・ガールズ」! 本当にヨカッタ!

■関連記事:スウィング・ガールズ

■関連記事:エロジャケ記事一覧

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29 19:51:02
テーマ:関西人と音楽

ごっつええ感じ:板尾創路「半殺し」

 

「ダウンタウンのごっつええ感じ」

音楽全集

さて、今回も再び鬼才・板尾創路、そして曲は「半殺し」だ。先日動物虐待  について言及したが、この曲もテーマも動物虐待に対するプロテスト・ソングである。それでは早速、採譜してみよう。キーはCメジャーだ。

半殺し

関西弁はブルーノートを孕んで いることの証明を私達は進めている(多分)が、この曲の3小節目でもブルーノート「E♭」が登場していることを見逃してはならない。さて、定番、コードアレンジだ。

エキゾチック ポリス 逮捕しちゃう
|G7 |C7 |E♭ |C7|
(踊り) (踊り) (踊り) 半殺し!
|C7 |C7 |C7 |C7|
お前やるんか   いつでも俺
|C7 |C7 |F7 |F7|
半殺しの目に 合う
|G7 |G7 |C7 |C7|

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 5
浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない
温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原
動物達の気持ちをブルーノートにこめて、ブルースっぽく(参照 )セブンスを加えた展開にしてみた。 2~3小節目のⅠ→♭Ⅲという進行がミソ。

■関連記事: ミラクルエース  デカレンジャーとセキュリティ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-29 02:53:53
テーマ:ヘビメタさん

今日のマーティ・フリードマン(ヘビメタさん13)

やっぱ、マーティすごいですね。どんな速弾きされても「絶対コピーしたいっ」という気にさせてくれる。先週の「ロック魂」はコピーしつつ、内心「なんだかなぁ」と忸怩たる思いが大きかったが、今週は爽快感いっぱい。音楽に対する愛情の深さ、造詣の深さ、観察力の深さ、やはりマーティ・フリードマンはスゴイ。

で、今日のヘビメタさん、「ロック魂」は美空ひばり「お祭りマンボ 」。 マーティは、

・「ワッショイワッショイ」のリズム(♪=8分+16分×2)とヘビメタの親近性

・片手で開放弦(この場合A弦)をカッティングできること(つまり、空いた右手で煽動ポーズを取り易い)

を指摘。そのヘビメタ的解釈に基づいた演奏を展開。早速コピー。

■お祭りマンボ
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|---------------------------------|
G:---------------------------------|---------------------------------|
D:---------------------5---4-------|---------------------5---4-------|
A:-----------------0---3---2-------|-----------------0---3---2-------|
E:-5---0-0-5---0-0-----------------|-5---0-0-5---0-0-----------------|   

   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------8-----------|---------8-----------------------|
G:-910-9-7-910-9-7-910--10-9-------|-910-910--10-9-7-9-7---7-9-------|
D:-----------------------------7-7-|--------------------10-------7-7-|
A:-----------------------------0-0-|-----------------------------0-0-|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Bdim
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|---------------------------------|
G:---------------------------------|---------------------------------|
D:-0-------3-------6---------------|-6-------------------------------|
A:-2-------5-------8-----------5-7-|-5-----------5-7-9------/14\-----|
E:-0-------0-------0---------7-----|-----------7---------------------|   

   Bdim
   +       +       +       +
e:---------------------------------|
B:---------------------------------|
G:-7-------------------------------|
D:---------9---------9-7---7-------|
A:-----9-------8---------8---8-7-5-|
E:---------------------------------|

   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|---------------------------------|
G:---------------------------------|-----9-9-9-9-7-7-9-91010-9-------|
D:-2-------2-------2-3-2-0-2-------|-7-7-----------------------------|
A:-0-------0---------------0-------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|-------------------------vib-----|
G:---------9-9---------------------|-----------------141410--9-------|
D:-10101010----109-7-7-9-9-10109-9-|-1010141415151414----------------|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:-----13-------12-13--12--10------|-10--12--10----------------------|
G:-----------------------------10--|-------------10--9---------------|
D:---------------------------------|---------------------------------|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|---------------------------------|
G:-9-------9-------9-------9-------|-----------------------9---------|
D:-----109-----109-----109-----109-|-7---9---10---9--7-9-10----------|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:-10------10----------------------|-10------10----------------------|
G:-----9-------9---2-------2-------|-----9-------9---2-------2-------|
D:---------------------2-------2---|---------------------2-------2---|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   

   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:-10--1210--------10--10--10------|-10--1210--------10--10--10------|
G:---------12--9---9---9---9-------|---------12--9---9---9---9-------|
D:---------------------------------|---------------------------------|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:-10------10------10------10------|-10--13------12--13--12--13--12--|
G:-----9-------9-------9-------9---|-9-------------------------------|
D:---------------------------------|---------------------------------|
A:---------------------------------|---------------------------------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   
   Am
   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:-10--10--10----------------------|-------------------------\-------|
G:---------8-----------------------|-------------------------\-------|
D:---------cho---------------------|-------------------------\-------|
A:---------------------------------|-------------------------0-------|
E:---------------------------------|---------------------------------|   

注:\=スライドダウン /=スライドアップ vib=ヴィブラート cho=チョーキング

似ているリフ(タブ譜一行目)としてマーティはディオの「ホリー・ダイバー」を指摘。伝統的な純邦楽=お囃子にも近い楽曲を、マーティは見事にヘビメタと止揚(アウフヘーベン)できるわけ。 失礼ながら今まで気付きませんでしたが、ピックを使いつつも、空いた薬指でフィンガー・ピッキングを行うなど、繊細なプレイに唸らされました。モト冬木も面白かった。


Dio
"Holy Diver"

■関連記事: ヘビメタさん12  ヘビメタさん11 ヘビメタさん10 9  

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-28 20:19:38
テーマ:CM音楽(自動車・自転車)

庵野秀明「日産」CM


庵野 秀明
庵野秀明のフタリシバイ―孤掌鳴難

庵野秀明氏が出演していた日産のCM音楽を。この音楽はCM用のオリジナル曲。採譜。キーはA。
日産 庵野秀明

一行目がイントロのベースソロ部。Ⅱm-Ⅴ7の繰り返し。

2行目からリード楽器が加わるが同一コードで、ベースラインも変わる。2小節目冒頭にD7を挿入し、Bm→D7→E7としてもよい。つまり、

Ⅱm(サブドミナント)→♭Ⅶ7(サブドミナントマイナー)→Ⅴ7(ドミナント)

というコードアレンジだ(→参照 )。


この音楽、ワコール「デコルテメイクブラ」 のテーマ曲と同じだと勘違いしていた。勘違いする理由も、それなりにある。両方ベース・ソロから始まり、キーは1音違い(ワコールはAm, ティーダはBm)だが、基本となるコード進行は

Ⅱm-Ⅴ7

で同じ。

また、この進行は、キャロル・キング「空が落ちてくる」 のイントロとも同じだ。まあ、そこらじゅうに転がっている定番進行だからしょうがない。


■関連記事: G線上のアリア   キューティーハニー ワコール「デコルテメイクブラ」  キャロル・キング  綾瀬はるか「ポカリスエット」  カンパニー松尾
■関連リンク: 日産CM一覧


☆音楽解析の続編は『コチラ』 にて!

いいね!した人  |  コメント(116)  |  リブログ(0)
2005-06-28 04:03:10
テーマ:洋楽日本語化

ソフト・マシーン「6月の月」


The Soft Machine
"Third"

6月の1日である今日は、「6月の月」のコード進行を研究しよう。この曲はソフト・マシーン演奏、ロバート・ワイアット作詞・作曲によるもの(1970年作品)。この曲は25種類以上ものコード進行パターンが綴れ織りのように組み合わせられていて、19分以上にも及ぶ大作。

だが、イギリスのロック史上、最も素晴らしい作品の一つだと思う。この曲のコード進行は、「柔軟な音楽とはなんであるか」私たちに教えてくれるだろう。

では、演奏してみよう。今年の6月の月を眺めながら!

(日本語版は日本語歌詞。拙訳:dukkiedukkie)

[I]:Intro

あー ジレンマ。現実と 希望の間 
|4/4 E7 |E7 |2/4 E7 |4/4 Bm7/D|


スタート。ベースギター(演:ヒュー・ホッパー)は8ビートでEの音を打つ。

Hugh Hopper & Kramer
"Huge"

[A]

痺れるこの 快感 拒めないこの誘惑
|E7 |E7 |E7|
あー  君には  誰かが
|E7 |E7 |FM7 |FM7|
必要だけど それは 僕じゃない
|E7 |E7 |FM7 |FM7 |E7-F7|

フラメンココード進行(→参照 )のようにEとFの間を移動。

[B]

今、見も心もさめて  考える、これ
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9
から先、やっていける  かどうか、君を
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9|
愛しても、どうにも  ならない。           
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9|

ベースとヴォーカルは、ユニゾン

# 私は日本在住で、このブログに掲載した歌詞は、日本盤CD(ESCA 5535)を参照しました。しかし、 左の部分は、どうも同じように聴き取ることが出来ないのです。正しい歌詞をご存知の方、教えてください(と、一応世界に聞いてみます)。

後日談; Pitilou氏が以下のサイトを教えてくれました!  (→参照 )効果あった!

Calyx(カンタベリー・ロック専門ページ)

[D]

せめて少しだ け ー ほんの 少しだ 
|GM7/D |F#m7/C# |GM7 |F#m7|
君と一緒 いたい
|CM79/B |Bm7 |E |3/4 G|
それだけ 願い
|CM79/B |Bm7 |E |E|

.


Jet

[D]

会いたい 今まで以上
|GM7 |Bm7/F# |Fdim |Em7b9|
に。あなた が、近く に、いるだ けでいい。なる
|AM7 |B79 |CM79 |D79|
ようになる  って、他人は  言うけど    僕
|Em7 |D7 |Em7 |D7|
の欲しいもの は、満たさ れない
|CM79 |Bm7 |E79/B |E79/B|

このパート、最初はクリアなトーンのベースソロ。

このコード進行は、初期の楽曲"How Much I Need You Now"の焼き直し。


(D pattern repeat)
最後に会ったとき思った。
僕らの関係なんて
たまたまで、偶然だったと。
だから今ごろ、身にしみている
どうしようもない
このジレンマ。

[E]

下がる .... .... .....
|C#m7 |C#m7 |G7 |G7|
あがる .... .... .....
|C#m7 |C#m7 |G7 |G7|

マイク・ラトリッジのキーボードがユニゾン。

[F]

|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7 |Gm7 13|

4回繰り返し、キーボードがソロを取る。Cドリアンスケールを主に使っているようだ。

[G]

ここでの生 活は、そんな  悪くはな  いけど
|CM7 |FM7 |E7 |Am7-G7|
帰れたら 家へ帰れ  たら
|AbM7 |Gm7b9 |AbM7 |Fm7-Gm7|
なぁ。, 帰ろ、帰ろ 家へ 帰ろ。
|CM79 |Bb79 |CM79 |Bb79|

4ビートのシャッフルノリに変わります。

(Same Chords)
色んな出来事、人々。
楽しいものだけど。
あの木の下へ
帰れたらなぁ。
帰ろ、帰ろ、家へ、帰ろ。
(Same Chords)
燦燦照る夏の太陽。
眩しい小麦色の肌。
でも、6月のシトシトシト、
雨ふる月の下へ。
帰ろ、帰ろ、家へ、帰ろ。

[H]

ここでの生 活は、そんな に、悪くはな い、けど。
|CM7 |FM7 |E7 |3/4 Am7-G7|
あの 場所へ 帰ろう
|4/4 AbM7 |Gm7 |AbM7 |Gm7|
|AbM7 |Gm7 |AbM7 |Gm7|



Michael King/ "Wrong Movements: A Robert Wyatt History"

[I]

|Cm7 |AbM7-Gm7 |Cm7 |AbM7-Gm7|
|CM7 |Bb7 |Am7 |Ebdim|
|D7 |Em7 |FM7 |Bm7|

キーボードソロ。

[J]

最終 章を、読み進 む前 に。ちょっと置
|FM7 |E7 |FM7 |E7|
こう。一呼 吸。
|GM7 |F#7 |B7|


[K]

放課後の校 舎では皆んな ワイワイ、ガヤガヤ、 スースー、ワサワサ
|Bm7 |Bm7-D#dim |Am7 |Am7|
大丈夫 全く問題ない、 楽しい、ひと ときなんだから。
|Bm7 |Bm7-D#dim |Am7 |Am7-E7|


[L]

あなたの 瞳に映
|Am7 |Am7 |D7 |Dm|
節を見て た。
|GM7 |CM7 |GM7 |E7|


このパートは、ソフト・マシーン初期の楽曲'Your don't Remember'のリメイク。

心変わりの訪れはもう手遅れで。手遅れで。
世界中の失恋の歌も
慰めてくれない。

[M]

全て の終わり
|CM7 |D7 |Em7 |Em7|
刻もう。すれ 違いを生む距離 を。
|CM7 |Bm7 |AM7 |AM7|

これも'You don't Remember'.


[N]

ナナナナ ..... ..... .....
|G#m |G7 |G7 |3/4 F#m7-G7|

2回繰り返し。ここも'You don't Remember'. デヴィッド・アレンのギター・ソロがサイケなバージョンです。


[L](Reprise)

瞳に映るのは、ただ 軽蔑の眼 差し。  知らな
|Am7 |Am7 |D7 |Dm|
い誰かの組んだ ゲームに踊ら されて。
|GM7 |CM7 |GM7 |E7|

Following lyric lasts.

変わりつづけてる君は、ただ
綺麗で。眩しすぎて。
もう、忘れただろうけど、
君は君のままがよかった。
おかしいかな、僕は?

[M](Reprise)

全て の、終わ りに
|CM7 |D7 |Em7 |Em7|
刻もう、すれ 違いを生む距離 を。
|CM7 |Bm7 |CM7 |E7|


[O]

|E7 |E7 |E7 |E7 |E7|
|E7 |E7 |E7 |E7 |E7|

ファズ・ベース。

[P]

|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7 |4/4 Bm7|

キーボードソロ。


「ベスト・オブ・アディエマス」

[Q]

|4/4 Am7-B7 |Em7 |Am7-B7 |Em7|
|CM7 |D7 |E7 |CM7-D7|

ピアノソロ→ファズ・ベースと続いて…

[R]

|6/8 Em |F7|
インプロヴィセーションに突入。

[T]

|GM7 |GM7 |GM7 |GM7|
ここでブレイクして、

[U]

|4/4 Em |CM7 |Em |CM7|
このコードに続き、コード・レス状態の即興演奏状態に入ります。

[V]

|4/4 Em |CM7 |2/4 A7 |4/4 CM7|

[W]

|BM7/D# |Cm7/D# |Abm7/D# |F#7/D#|
|BM7 |EM7 |BM7 |EM7|

ファズ・ギターによるメロディ再演。終章へと向かいます。

[X]

|E7 |E7 |FM7 |FM7|

[coda]

|EM7 |C#m7|

■関連記事: Matching Mole 'O Caroline' (日本語) 

この記事の英語版

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-28 04:00:24
テーマ:コード理論

Soft Machine "Moon in June" Chords Analysis


The Soft Machine
"Third"

Today (a day of June, 2005), I analyze cord progressions of 'Moon in June'. This tune is performed by Soft Machine , written by Robert Wyatt in 1970. This suite includes over 25 distinct sections (musical parts), and lasts over 19 minutes.

This tune is one of the greatest tune in British Rock, and cord progression will tell us 'What is the progressive music'.

So, we gonna play this tune, looking at Moon in June!

[I]:Intro

On a dilemma, Between what you laid and lord just wants
|4/4 E7 |E7 |2/4 E7 |4/4 Bm7/D|


Music starts. Bass guitar (by Hugh Hopper) storokes E in 8 beats.


[A]

Between your thighs, you feel a sensa- tion, How one can resist this temptation
|E7 |E7 |E7|
Ah I got my bond, You got your
|E7 |E7 |FM7 |FM7|
man Someone else need me
|E7 |E7 |FM7 |FM7 |E7-F7|

Cords moves between E and F, like flamenco cord progression.

[B]

Now I get up to open my eyes, open my heart now
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9
I'm with you for we decide how far to go And thinking of time to do it now
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9|
And if its love l offer you and its not for me, If we lie
|5/4 C#m7 |6/4 Fdim-Bm7-D7b9|

Bass and Vocal( by Robert Wyatt) sings in unison.

# I'm living in Japan. Lyric on thid weblog, I refered liner notes in Japanese CD(ESCA 5535).

But, in this part, I cannnot listen like left..

Is this part lyric right??

Please teach me right lyric !!


p.s. Right Lyric was written in CALYX page. Thanks, ptilou.

[D]

down for a while, just for a while
|GM7/D |F#m7/C# |GM7 |F#m7|
The only thing I want is thee.
|CM79/B |Bm7 |E |3/4 G|
You're all the thing, all I need
|CM79/B |Bm7 |E |E|

.

[D]

I want you more than I can
|GM7 |Bm7/F# |Fdim |Em7b9|
know, Here on the floor and you are there, and I feel almost good, that's as
|AM7 |B79 |CM79 |D79|
now we've agreed that we did what we need, and
|Em7 |D7 |Em7 |D7|
all the things I must need is wanting
|CM79 |Bm7 |E79/B |E79/B|

In this first repeat, bass solo (very clear tone!) is featured.

This part is re-make of "How Much I Need You Now", a tune of early Soft Machine.


(D pattern repeat)
I realized when I saw you last 
we've been together now and then
From time to time, 
Just here and there
Now I know how it feels, 
from my head to my heels
This at the horns of 
my dilemma, oh wait a minute

[E]

Down .... .... .....
|C#m7 |C#m7 |G7 |G7|
Up .... .... .....
|C#m7 |C#m7 |G7 |G7|

Keyborads (Mike Ratledge) play in unison.

[F]

|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7|
|Cm7 |Gm7 |Ab7 |Bb7 |Gm7 13|

Keyborad solo repeating 4 times. using scale of C dorian, mainly.

[G]

Living can be lovely here in New York State
|CM7 |FM7 |E7 |Am7-G7|
Ah, but I wish that I were home, and I wish I were home
|AbM7 |Gm7b9 |AbM7 |Fm7-Gm7|
again, Back home again, home again, back home again, back home again, home again
|CM79 |Bb79 |CM79 |Bb79|

Change into shuffle 4-beat.

(Same Chords)
There are places and people here 
That I'm so glad to have seen
Ah, but I miss the trees
And I wish I were home again, 
back home again, home again,
 back home again
(Same Chords)
The sun shines here all summer
It's nice 'cause you can get quite brown
Ah, but I miss the rain-ticky tacky ticky
And I wish that I were home again
Home again, home again, 
home again, home again

[H]

Living is easy here in New York State, State
|CM7 |FM7 |E7 |3/4 Am7-G7|
Ah, but I wish that I were home again
|4/4 AbM7 |Gm7 |AbM7 |Gm7|
|AbM7 |Gm7 |AbM7 |Gm7|


[I]

|Cm7 |AbM7-Gm7 |Cm7 |AbM7-Gm7|
|CM7 |Bb7 |Am7 |Ebdim|
|D7 |Em7 |FM7 |Bm7|

Features keyboards.

[J]

(Just )before we go on to the next part of our song, Let's all make
|FM7 |E7 |FM7 |E7|
sure we've got the time
|GM7 |F#7 |B7|


[K]

3 o'clock in school, before the faction Background noise, peolpe sleeping and teaching
|Bm7 |Bm7-D#dim |Am7 |Am7|
That's alright by me , don't think that I'm complaining After all it's only pleasure time, isn't it?
|Bm7 |Bm7-D#dim |Am7 |Am7-E7|


[L]

Now I love your eys
|Am7 |Am7 |D7 |Dm|
See how the time flies
|GM7 |CM7 |GM7 |E7|

This part is re-make of 'Your don't Remember', tune of early Softs.

In same cord progression, following lyric lasts.

She's been learning to hate 
but it is just to late for me
If there's a song without love
it just wasn't enough for me

[M]

Funny how the spirit dies
|CM7 |D7 |Em7 |Em7|
Remember how a distance can tell lies
|CM7 |Bm7 |AM7 |AM7|

This part, also re-make of 'You don't Remember'.

[N]

Nananana... ..... ..... .....
|G#m |G7 |G7 |3/4 F#m7-G7|

Repeat 2 times.

This part, also re-make of 'You don't Remember'. In old recording, Daevid Allen played psychedelic guitar solo.


[L](Reprise)

I see her eyes and it leads to despises on you , You're awful
|Am7 |Am7 |D7 |Dm|
nice to me, And I'm sure you can't see where they're getting me
|GM7 |CM7 |GM7 |E7|

Following lyric lasts.

She's doing her face 
just as if it's a race 
That you win, that you win
She just can't understand
That you'll be everything 
just to get her

[M](Reprise)

So be- fore this feeling dies
|CM7 |D7 |Em7 |Em7|
Remember that a distance can tell us lies
|CM7 |Bm7 |CM7 |E7|

[O]

|E7 |E7 |E7 |E7 |E7|
|E7 |E7 |E7 |E7 |E7|

Fuzz Bass leads

[P]

|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7|
|3/4 E7 |Ab7 |Ab7 |2/4 Gm7-Ab7 |4/4 Bm7|
Keyboard solo.

[Q]

|4/4 Am7-B7 |Em7 |Am7-B7 |Em7|
|CM7 |D7 |E7 |CM7-D7|
Piano solo -->Fuzzy Bazz

[R]

|6/8 Em |F7|
Inprovides!!!

[T]

|GM7 |GM7 |GM7 |GM7|
Improvisation stops,

[U]

|4/4 Em |CM7 |Em |CM7|
And after this cords, leads to free improvisation parts.

[V]

|4/4 Em |CM7 |2/4 A7 |4/4 CM7|

[W]

|BM7/D# |Cm7/D# |Abm7/D# |F#7/D#|
|BM7 |EM7 |BM7 |EM7|
Melody by Fuzz bass guitar.

[X]

|E7 |E7 |FM7 |FM7|

[coda]

|EM7 |C#m7|

END..

>>Related Articles: Matching Mole 'O Caroline' (in Japanese)


'コメント' means Comment.

'トラックバック' means Trackback, please use them!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-27 20:40:46
テーマ:CM音楽

日本航空 「JALカード Suica」

(c) 日本航空

6月15日、羽田空港で、乗客乗員222人を載せた日本航空機の前輪タイヤが脱落。3人が怪我をし、同社はその後、一斉点検を行ったと言うが、過去の大惨事もあるわけだし、本当に注意して欲しい。

今日は、同社 JAL カード Suica 「どこでもたまる」篇のCM音楽(視聴はコチラ )を研究。リコーダーとユーフォニウム(おそらく)だけのシンプルな楽曲で、アイルランド or スコットランドの民族音楽=ケルト的色調。

JAL スイカ

軽妙なリコーダーの演奏は一瞬、栗コーダーカルテットかと思ったが、ホイッスル&リコーダー奏者、安井敬氏(公式サイト )によるもの。同氏はアニメ『英國戀物語エマ』の音楽にも参加していた。

■関連記事: 空耳ケーキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 17:32:18
テーマ:仮面ライダー響鬼

仮面ライダー轟鬼二十一之巻 「引き合う魔物」

ヤマアラシ怪童子+妖姫にウブメの怪童子+妖姫、計4体の童子が不穏な動きを見せつつあり、明日夢の性少年ぶり、弾鬼の登場などもあった二十一之巻。今後の新展開への導入部といった感じ? 

今回は轟鬼があまりフィーチャーされておらずネタない(涙)のですが、とりあえず'(今回の)オープニング曲のコード進行+ギタータブ譜研究を(今更気付きましたが、その巻でフィーチャーされるライダーの楽器に合わせてテーマ曲のリード楽器が変わるのですね。今回は前半ギター(轟鬼)+後半トランペット(威吹鬼)で、後半部はギターでないですが、メロ部のみコピーということでご了承)。


まず、オープニング曲コード進行ですが、キーはDマイナー。イントロ

【I】

|C7 |C7

の後、

【A】

|Dm |Dm |Dm |G7
|B♭ |C7 |Dm |Dm

ローマ数字表記するとⅥm-Ⅱ7-Ⅳ-Ⅴ7-Ⅵmという進行で、G7はドッペルドミント化されたⅡm7(→参照 )、後は基本的にⅠ→Ⅳ→Ⅴ7→Ⅰという進行(→参照;パッヘルベルのカノン )です。
で、Bパートに続き

【B】

|B♭ |B♭ |C7 |C7|
|Gm7/B♭ |Gm7/B♭ |Am7 |Am7|
|Dm |F-C7 |Dm |Dm|

第一行目は、Gm7-Gm7-Am7-Am7でもよいかと思われますが、明らかにベースがB♭→C7を指しています。Ⅳ→Ⅴ7→Ⅱm7→Ⅲm7→Ⅵm→Ⅰ→Ⅴ7→Ⅵm という進行。ギタープレイは以下です。

▼立花日菜佳(神戸みゆき)の声


女房曰く、「山田花子が出てると勘違いする」。確かに、性質が似ている。。後日、両者の声質を比較研究したいものです。

■関連記事: 山本志保アナ、声質解析


▼轟鬼(音)の中の人

仮面ライダートドロキ DX音撃弦セット

ついに↑が我が家にも!

一応弦有りのフレットレス・ギターを想像していたが、弦なかった。。

で、裏ジャケの「中の人」紹介(下に続く)。

4/4
C7(前奏) + + + + + + + + e:-----------------|-----------------| B:-----------------|-----------------| G:-----------------|-----------------| D:-----------------|-----------------| A:-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------| Dm G7 + + + + + + + + + + + + + + + + e:---------------1-|-1--0------------|-----------------|-----------------| B:-3-----------13-3|-------1---------|---------------1-|-1--0------------| G:-----------------|---------------20|-2-----------02-0|-------0---------| D:-----------------|-----------------|-----------------|---------------02| A:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| B♭ C7 Dm cho + + + + + + + + + + + + + + + + e:-----------------|-----------------|------------14---|-------3--------3| B:-----------------|-----------------|----------13-3---|-------3-----356-| G:---------------2-|-0---------------|---------2-------|-----------------| D:-3-----------03-3|----2------------|-0-------0-------|-----------------| A:-----------------|-------3-------03|-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| B♭ C7 + + + + + + + + + + + + + + + + e:-5--3--5---------|----------------3|-5--3--5---------|----------------3| B:---------3-------|-------------356-|-----------------|-------------356-| G:-----------------|-----------------|---------5-------|-----------------| D:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| A:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| Gm7/B♭ Am7 + + + + + + + + + + + + + + + + e:---------10-8--10|12---------------|-----------------|-----------------| B:10--8--10--------|-----------------|-----------------|-----------------| G:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| D:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| A:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| Dm F C7 Dm + + + + + + + + + + + + + + + + e:---------------1-|-1--0------------|-----------------|-----------------| B:-3-----------13-3|-------1-----1---|-3-------------33|-3---------------| G:-----------------|-----------0-----|-----------------|-----------------| D:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| A:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| E:-----------------|-----------------|-----------------|-----------------| 注:「+」は拍子の頭、「cho」はチョーキング
映画の宣伝もスタート。映画の音楽は純邦楽とかになるのかな? 興味津々。

▼中の人

小堀浩さんというギタリストでした。「ミュージック・フェア:のバックバンド、布施明氏のバックバンドで活動するほか、ドラえもん、スーパーロボット大戦にも関わっていらっしゃるらしいです。

クウガの音楽でもギターを弾いていたらしく、確かに、オープニング曲の音色、轟鬼の音色に似てるような。


■関連記事:クウガ「青空になる」

■関連リンク:

小堀浩さんのページ

■関連商品
「スーパーロボット大戦F完結編」~ARRANGE COLLECTION SILVER


廉価版↓

ハンディーシリーズ05 仮面ライダートドロキ音撃弦烈雷


■関連記事: 二十二之巻 二十之巻  十九之巻  青春デンデケデケデケ  木下あゆ美CM

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-06-26 13:31:09
テーマ:映画音楽

スウィング・ガールズ

プレミアム・エディション

スウィング・ガールズ」見た。最高だった。久しぶりに胸ときめく映画だった。泣けて、笑えた。ジャズを描いた日本の映画としては、『ジャズ大名』と並ぶ傑作だと思う。彼女たちを追っかけたくなった。今後も見守りたくなった。こんな気持ちは久しぶりだ。

さて、今回はこの映画に登場する音楽、そしてギタープレイを出来るだけ一つずつ、チェックしていこう。愛情込めて。


オリジナル・サウンドトラック


スペースチャンネル5 パート2

鈴木友子(上野樹里)の妹がやっていたゲーム。コレに使われていた曲、「メキシカン・フライヤー」を後に友子は演奏することになる。


『スペースチャンネル5 Remix Tracks』
元シーラカンス/コレしか弾けない

「シーラカンス」というバンドを解散した渡辺弘美(g, 演:関根香菜)と山本由香(b, 演:水田芙美子)。彼女らが部室に入っていきなり引き出したリフレイン。その後もずっと練習していた。

   +       +       +       +         +       +       +       +
e:---------------------------------|---------------------------------|
B:---------------------------------|---------------------------------|
G:---------------------------------|---------------------------------|
D:---------------------------------|---------------------------------|
A:-7---7---5---7-------7------10---|----10------12---12--------------|
E:-5---5---3---5-------5-------8---|-----8------10---10--------------|
何の曲かわかるかた、教えて Please。 マリリン・マンソンファンという設定らしいのですが。

デューク・エリントン(Duke Ellington)/

A列車で行こう(Take the A Train)


黒人街ハーレムへの地下鉄がテーマ。1943年、デューク・エリントンが映画「Reveille With Beverly」 で演奏して有名に。原曲は歌詞付き。

Aパートのコード進行は、

|Ⅰ|Ⅰ|Ⅱ9#11|Ⅱ9#11|

|Ⅱm7|Ⅴ7|Ⅰ| Ⅰ|

ギターソロで演るなら↓

トマトスのヴォーカリスト、松竹谷清がライヴで日本語歌詞で歌っていたのを聴いたことがある。「走るよ風~あー、ロマンス列車Aトレイン」。

山本リンダ/

狙いうち


野球の試合中、応援団=吹奏楽部が演奏していた曲。このあたりで中核メンバーが固まる。


 鈴木友子(上野樹里) ts (テナーサックス)

 斎藤良江(貫地谷しほり) tp (トランペット)

 関口香織(本仮屋ユイカ) tb (トロンボーン)

 渡辺弘美(関根香菜) g

 山本由香(水田芙美子) bg

 田中直美(豊島由佳梨) drs

 中村拓雄(平岡祐太) p, kbd


■本仮屋ユイカ出演作:金八、セカチュウetc..

ルイ・アームストロング/

この素晴らしき世界

サッチモ・ベスト/この素晴らしき世界

イノシシに追いかけられる静止画像(絶品!オモロすぎ)でのBGM。メイン部のコード進行は

|Ⅰ-Ⅲm|ⅣM7-Ⅲm7|Ⅱm7-ⅠM7|Ⅲ7-Ⅵm7|

|♭Ⅵ6 |Ⅱm7-Ⅴ7|Ⅰadd9-Ⅰaug|ⅣM7-Ⅴ7|


映画でのBGM使用と言えば、『グッドモーニング・ベトナム』も忘れられない。「赤ん坊が自分を超えていくだろう」(大意)という歌詞の部分でいつも泣いてしまう。


グッドモーニング・ベトナム

できる!粋な大人のジャズギター弾き語り

工場のフォーク・デュオ/

失恋してもラヴィン・ユー

ギター&ベースの弘美&由香コンビが在籍したシーラカンスの男2人が結成した工場のフォーク・デュオの曲(作詞は監督)。サントラに収録されている。


号泣 しても いいです か?
|Am |G |Em |Am|
ごめんよ また君を 思い出した 泣けてきたん
|Am |Em |F-G |Am |F-G |Am|
泣き虫(泣き虫) 弱虫(弱虫) あー、オ レは駄目な奴
|F |G |F |G |Am|

グレン・ミラー(Glenn Miller)/

ムーンライト・セレナーデ(Moonlight Serenade)

|Ⅰ6|♭Ⅲdim|Ⅱm7|Ⅴ7|

|ⅠM7|Ⅰ6|ⅠM7-Ⅰ7|Ⅵ7-Ⅱm|

|Ⅰ|Ⅱm7|Ⅴ7|Ⅰ|

■関連記事:Ⅰ→♭Ⅲ  Ⅱm7→Ⅴ7→Ⅰ (説明省略)

グレン・ミラー/

イン・ザ・ムード(In the Mood)

1941年映画「銀嶺セレナーデ(Sun Valley Serenade )」でヒットした曲。基本的にイントロ後のAパートはブルース進行だ。



Sun Valley Serenade

キャノンボール・アダレイ・アンド・ポール・ウィナーズ(Cannonball Adrerley and Poll-Winners)

ジャズオタ、先生(演:竹中直人)のレコードコレクション。歴史的名盤ばかり。


Cannonball Adderley and the Poll Winners

スコットランド民謡/故郷の空


ベスト・オブEMIクラシックス イギリスの歌

トロンボーンの眼鏡っ娘、関口さんが、信号機の音を聴いて「コレってジャズ?」。ヨナ抜きのスコットランド民謡、信号機のキーはG, スウィング・ガールズの演奏はFだ。


大和田建樹作詞

スコットランド民謡
 夕空はれて、秋風ふき
 つきかげ落ちて、鈴虫鳴く
 思えば遠し、故郷の空
 ああ、わが父母、いかにおわす

ヒップスター・イメージ(Hipster Image)/メイク・ハー・マイン(Make her mine)


ザ・モッズ・シーン

だんだん上手くなってきて、この曲を演奏中、元メンバーがちが戻ってくる。ちょっとしびれて泣けるシーン。

元曲は歌詞付きで、アニマルズのアラン・プライス(Alan Price)により65年プロデュースされたヒップスター・イメージの唯一のシングルB面の曲。オリジナル盤は現在イギリスで60ポンド(約1万2千円?)の価値が付いている。


【A】パートのコード進行は

|Dm|B♭|Am|F|

|B♭|G|Em-Am|Dm|

There's a girl, she's walking down the street.

Many times men see looks so fine.~って感じの恋する音楽。

多分、ミッキー吉野氏の仕掛けなんだろう。この曲、CMで流れていたこともあり、着メロになったりして、海外より日本で有名になってる。おそらく、印象的なオルガンは、アラン・プライスの演奏(アニマルズ「朝日が当たる家」のあのオルガン)だろう。

■関連商品:アニマルズとアラン・プライス

ケン・ウッドマン・サウンド(Ken Woodman Sound)/

メキシカン・フライヤー(Mexican Flyer)



Town Talk

イギリスのトランペッター、ケン・ウッドマン(Ken Woodman)。彼はアレンジャーとして、サンディ・ショウ(Sandie Shaw)の「Long Live Love」(1965)、クリス・アンドリュース(Chris Andrews)「Yesterday Man」(名曲!)、アダム・フェイス(Adam Faith)、トム・ジョーンズ(Tom Jones)「Help Yourself」などを手がけていた。1960年代半ば、「That's Nice(1966)」「the Kenny Woodman Sound(1969)」と2枚のインスト・アルバムを制作。この曲は2枚目からであるが、アルバムはドイツとイタリアでしか発売されなかったようだ。←の「Town Talk」は上記2作品のコンピレーション。ケン・ウッドマン関連作品は何れも上品なホーン・アレンジが魅力。特にクリス・アンドリュース「イエスタデイ・マン」は、本 blog オススメのロバート・ワイアットがカバーしたこともある。必聴。

■関連商品:ケン・ウッドマン

■関連記事: 「6月の月」  オー・キャロライン (ロバート・ワイアット)

ベニー・グッドマン(Benny Goodman)/

シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing With a Swing)


|Ⅵm-Ⅲ7|Ⅵm-Ⅲ7|Ⅵm-Ⅲ7|Ⅵm-Ⅲ7|

|Ⅵm-Ⅲ7|Ⅵm-Ⅲ7|Ⅵm|Ⅶm7-Ⅲ7-Ⅵm|

■関連図書

スタンダード曲のコード進行は↓で学習。

スタンダード・ジャズのすべて―ベスト401 (1)
スタンダード・ジャズのすべて―ベスト401 (2)


ナット・キングコール(Nat King Cole)/ラヴ(L-O-V-E)


|Ⅰ|Ⅰ|Ⅱm7|Ⅴ7|

|Ⅴ7|Ⅴ7|ⅠM7|Ⅰ6|

|Ⅰ7|Ⅰ7|Ⅳ|Ⅳ|

|♭Ⅶ|♭Ⅶ|Ⅴ7|Ⅴ7|

カーテンコール的エンド・クレジットは「ジョアンナ」+「時をかける少女」風。

■関連記事: スター・ウォーズ

とにかく、本当にいい映画だった。

■関連記事: 上野樹里アルベルト  上野樹里クリアクリーン  逆境ナイン 上野樹里 夏に効くカレー

■関連リンク: 公式サイト

☆音楽解析の続編は『コチラ』 にて!

いいね!した人  |  コメント(737)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。