小心者トレード

テーマ:

クインランドは上値が重そうなので寄り付きで利確(32.3万→33.6万)。


パシフィックは持ち株のうちひとつを45万7000円で売って45万1000円で買い戻し、さらに現引きしました(金利高いもんね)。


サイバー突撃!と今朝は意気揚々としてましたが、結局月次開示前なので弱気になっちゃいました。

とりあえず、49.6万で一株お買い上げ!


さらにマイポートフォリオに新しい仲間が加わりました。今更インプレスです。リバウンド狙いで10.7万で4つ買ってみました。10万切ったらロスカットします。


■■■ぐぅたらポートフォリオ&単元株あたりの損益■■■
【現物】
・スタバ(+3700)

・ロックフィールド(+92)

・カゴメ(+9)

・パシフィック(+2000)

【信用】

・プレステージI(+6000)

・インプレス(0)

・サイバー(-1000)


そういえば、ダイナシティの社長が覚せい剤使用で逮捕されたようです。

ホルダーの人、大変でしたねぇ。


昔、投資用マンションを買えと低学歴ヤンキーチンピラ系営業マンがしつこく電話してくるので、本社にクレームしたことがあります。城山ヒルズのエレベータで同社社員によく遭遇しました。彼らは、食事時になるとビルの目の前のコンビニでカップラーメン買ってお湯入れて乗り込んできて会社の愚痴(給料安い、会社に電子レンジない、夜冷暖房切られる、など)をこぼしていました(笑)

うーん、やくざな会社ですのぅ。

AD

原油がさがった~

テーマ:

今月はTFPコンサルティングで大勝したので、あまりリスクをとる気はおきません。

今日は強い相場でほしい銘柄が買いたい値段に落ちてこないので、今日も静観でした。


■■■ぐぅたらポートフォリオ&単元株あたりの損益■■■
【現物】
・スタバ(+3750)

・ロックフィールド(+87)

・カゴメ(+11)

【信用】

・プレステージI(+7000)

・クインランド(+8000)
・パシフィック(+7000)



ところで、僕のまわりはボーナスでなにを買うのか?という話で盛り上がってます。

 

・車買う人

・ゴルフクラブ買う人

・海外旅行行く人

・ゴルフ会員権を買う人

・家をリフォームする人

 

みんな景気よさそうです。

 

給料あがる、株価あがる→可処分所得増える→消費意欲増す→モノが売れる→企業の収益があがる→給料あがる、株価あがる という好循環サイクルが回りだせばうれしいですね。

(増税問題が冷や水を浴びせそうですが)

 

僕に限っては、入社1年目なのでボーナスが0円です。フトコロは冷たいです(>_<)

でも、まわりが浮かれていると何か大きな買い物をしたいとウズウズしちゃいますね。

AD

静観してました

テーマ:

パシフィックは公募控えて軟調。


プレステージIとクインランドのリバウンド取りに成功。

ここでホールド継続すべきか悩むところ。


■■■ぐぅたらポートフォリオ&単元株あたりの損益■■■
【現物】
・スタバ(+3800)

・ロックフィールド(+102)

・カゴメ(+12)

【信用】

・プレステージI(+8000)

・クインランド(+12000)
・パシフィック(-6000)

AD

パシフィック追加購入

テーマ:

売りサインが出たユニオンツール(3170→3250)とテイクギヴ(10.8万→12.1万)を利確しました。


そして、パシフィックマネジメントを44.6万でもう一個ゲットしました(ショボ)。

当面は上にフタをして玉集めモードにはいるのでしょうか?


その他、インプレスとか色々買い注文を出していたのですが約定せず。

抵抗線の近い位置にいたプレステージインターナショナルとクインランドのみが買えました。


■■■ぐぅたらポートフォリオ&単元株あたりの損益■■■
【現物】
・スタバ(+3700)

・ロックフィールド(+85)

・カゴメ(+4)

【信用】

・プレステージI(+2000)

・クインランド(+2000)
・パシフィック(-1000)


今後の日経の動き

テーマ:

2004日経平均

2005日経平均

上が2004年の日経平均のチャート、そして下が2005年の日経平均のチャートです。


見比べるとなーんとなく似た動きをしていますね。5月17日に底をつけてあがっていくところもそっくり。

今年も7月が天井であとはダラダラさがって7月末にドレッシング買いでちょこっとあがってまた下がる、見たいなパターンになるのかなぁ。


設備投資が旺盛ということで株価があがっていき夏でピークを迎え9月10月は例年どおりさがって・・・というパターンを予想してます。


原油は高いは、中国経済は元切り上げ・政治リスクで見通し不透明、米国経済もヤバイということであんまり世界経済の先行きは明るくないと勝手に思ってます。というわけで今年の後半戦は内需株の好決算銘柄を中心に攻めて行くつもりです。


新しい四季報データを下に監視銘柄の入れ替えも完了。


もう眠いのでねよう・・・・。