コーティングプロショップDUKEのブログ

仕事半分、遊び半分・・・レース半分?日々の出来事を書いて行きたいと思います。

正社員募集中(経験者優遇)

                       合格詳しくはお問い合わせ下さい

NEW !
テーマ:

こんにちはヽ(^0^)ノ

今日は暑いんだか寒いんだか・・・・(^_^;)

日中は良いけど、夜は冷え込んだりますから・・・

風邪ひかないように注意しましょうね(^_-)-☆

 

さて、本日ご紹介するお車は・・・こちら

 

当店定番でしょうか(笑)

トヨタ アルファードです(#^.^#)

セラシャインコーティングでお預かり致しました♫♫

ありがとうございます(*^o^*)

すっごいツヤピカですよね~!!(≧▽≦)

これだけ光ってると自分の車ではないですが

なんだか嬉しくなってきますо(ж>▽<)y ☆

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございますm(._.)m
珍しく朝一番での更新です!
そして、タイトルにも書きましたが、
今回をもって金太の大冒険(笑は最終回になります。
短い間ですが、今までご愛読いただき
ありがとうございました( ^ω^ )
皆様の参考になる情報をお届けできたか
定かではありませんが(笑
お客様からいつも読んでるよ、
えっ、あんたがkinta_low?など
声をかけていただくことも多々あり
とても嬉しかったです\(^o^)/

本当にありがとうございましたm(._.)m

またいつかどこかで!
kinta_low
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんだかんだやってて、もう9月も終わってしまいますねぇ。

時間の流れが速く感じる今日この頃です。

 

個人的なことですが先日、結婚10周年を迎えました。

あっという間な感じでしたが、いつも自分を支えてくれる奥さんに

何をプレゼントしようか・・・

考えていて結婚当初に

「10年経ったらスィート テン ダイヤモンドちょうだい!」

って言ってたのを思い出しました。

 

思い出したのはいいのですが

「そんなもん買えねーわ!」(◎`ε´◎ )

 

ってことで

ジュエルリング(笑)

ちなみにこれ、指輪になっていて飴が宝石のようになっているやつです。

 

「これ10個買ってやる」(°∀°)b

って言ったら

 

「死んでしまえ」

と一言・・・(TωT)

 

立ち直るのに時間がかかりそうです(笑)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コンテッサ1300は、日野自動車がルノー・4CVのライセンス生産で得た経験をもとに開発し、1964年から1967年まで生産した、リアエンジン・リアドライブの乗用車です。
エンジンはルノーの拡大版であった900から一転し、日野の自社設計による総排気量1,251cc、出力55psが開発されました。
コンテッサ1300のフロントのラゲージ・ルームとリヤ・シート後方にも、バゲージ・スペースがあります。
イタリアのジョバンニ・ミケロッティが手がけたデザインで、当時の日本製乗用車の中でも性能やスタイルは傑出していました。
しかし、このモデルの発売が開始された時期、1,000ccを超えるクラスの小型乗用車の主流はフロントエンジンに移っており、国内販売も振るわなかったこともあって、トヨタ自動車と提携した翌年の1967年には、トヨタ製乗用車との競合回避のため、生産を終了した。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マツダは、日本メーカー最古のル・マン参戦メーカーです。
ロータリーエンジンを1970年から他チームに提供し、その後市販車の改造マシンで参戦し、少しづつ実積を重ね総合優勝を狙える757、767、787と参戦し続けていました。
 大きなレースでの優勝の可能性が出てきたマツダや日本メーカーに対して数々のレギュレーション変更が行われました。
そしてついに、ロータリーエンジンの使用が1990年までで禁止となる決定がくだされました。
幸いにして多数のメーカーが1991年以降のプロトタイプカーの新規格に対応出来なかった為に、1991年までロータリーエンジンでの参戦が認められることとなります。
まさにラストチャンスでのル・マン24時間レースに787Bが2台(18号車と55号車)と787が1台(56号車)体制での参戦となりました。
レースは途中、燃費を気にしながら走るジャガー2台を追い抜き、マツダ787Bが3位に浮上します。ここに来て必要以上のハイペースで逃げるメルセデスにトラブルが続出、13時間後には2位に浮上することに成功します。暫定1位のメルセデスもハイペースで逃げる展開になります。トップのメルセデスがはオーバーヒートとミッショントラブルで脱落し、ついにマツダ787Bがトップを奪います。
カーナンバー55番、マツダ787Bロータリーエンジン、日本のマシンが史上初めて、チェッカーフラッグを迎えました。
1991年限りでグループCのレギュレーションが変更され、ロータリーエンジンが参加できる最後の年に初の総合優勝を果たしました。(1993年から再びロータリーエンジンは参加可能になった)


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。