21日午後11時45分ごろ、大阪府泉大津市二田町のコンビニエンスストア「セブンイレブン二田町2丁目店」で、缶入りアルコール飲料2本を買おうとした男が突然包丁のような刃物を取り出し、カウンター内の男性店員(35)に「金を出せ」と脅迫。店員が「金はない」と言うと、そのまま商品を持って逃げた。当時、店内にはほかに女性店員1人もいたが、いずれもけがはなかった。泉大津署は強盗事件として捜査している。

【関連記事】
「包丁置きなさい!」店員が一喝、コンビニ強盗女を御用
コンビニ強盗、逃走後に交番に出頭して逮捕
コンビニ強盗を自作自演、元店員ら窃盗容疑で逮捕
コンビニ強盗、女性店員脅し十数万奪う 島根・出雲市
勤務中にコンビニ物色 強盗容疑で横浜のタクシー運転手逮捕 

「忍びない」同僚妻のスピード違反もみ消し(読売新聞)
韓国製頭痛薬など販売目的で保管 食品店経営の男逮捕(産経新聞)
支給要件を緩和へ=失業者向け住宅手当-厚労省(時事通信)
少子高齢化、人口減少…日本経済、繁栄持続の道は(産経新聞)
日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)
AD