Deux Coeurs/ドゥクール(鈴木啓資&尾崎風磨)のブログ

Deux Coeurs/ドゥクール(鈴木啓資&尾崎風磨によるピアノデュオ)のブログです。


テーマ:
こんにちは。
先日20日、HeARTful Time on なつやすみ が終了致しました!

このコンサートでは、独唱の伴奏と、ソロのトークコンサートを約1時間というなかなかない感じのコンサートでしたが、得るものはたくさんありました。

まず独唱の伴奏から。
現在、特別支援学校に通っている、塚本景都さんの伴奏をさせていただきました。
初めて練習のためにお会いしたのは、8月17日。その次にお会いしたのは21日。
なんと合わせは1度だけで、あとは本番前のリハーサルと本番のみ。

いのちの歌、エーデルワイス、ハピネスという3曲を歌われたのですが、いい意味ですごくシンプルに歌われる方でしたので、17日の練習時にはすでに心配なしという状況まで仕上がりました。

そして本番の20日。
プラザおおるりというホールで歌の伴奏は初めてでしたので音響やバランスは気になってはいましたが、そんなことを忘れてしまうくらいの感動。

まず静岡県人権・地域改善推進会 副会長の黒田様の景都さんとの出会いについてのお話の時点で、すでに感動していましたし、そのお話を聞いて、なんとしてもこのコンサートを成功させなければという思いが強く沸き上がってきました。

そして舞台へ。
いのちの歌が始まった瞬間から、ホールの雰囲気が変わったのが感じ取れました。
個人的に今回のプログラムで一番好きな曲はいのちの歌で、合わせをする度にいい曲だなと思っていましたが、ステージにあがって音響のいいホールで、たくさんのお客様の前で演奏すると、さらに感動でした。
どの曲においてもそうですが、景都さんの歌声は透き通っていて、素直で純粋。
変に揺らしたりしていないのですが、なぜか感動を呼び覚ますのです。
東京音大に在籍していたときも、今も歌のコンサートやオペラに行ったことはありますが、その人たちとは違うよさがありました。
少なくともソロで歌う方の歌声を聴いて感極まったのは初めてでしょう。

この表現は決して大袈裟なものではなく、演奏が終わると、事務局の方も、黒田様もそして、景都さんのお母様も僕と同じような状況でした。

そして自分の父も…!


コンサートが終わって会ったときに、まず何より先に、歌がよかった!泣きそうになった!と言っていましたから…!
(僕のソロの演奏はどこへいったのやら…笑)

エーデルワイスもハピネスも順調に進み、あっという間に伴奏を担当した3曲が終了してしまいました。
ということは、、少し間があいて、次は僕のトークコンサート!笑

前に少し触れましたが、7月下旬に手を痛め、なかなか痛みが引かず、2週間ほどピアノを弾けない状態になってしまったため、この日のプログラムは巨匠みたいなプログラムになってしまいました笑

トロイメライから始まり、ベートーヴェンの月光第1楽章、そして北欧の曲、ショパン、リスト…
後半には激しい曲を集めすぎて、途中で疲れはてましたが笑

カンパネラは、、練習不足でした…(  ;∀;)


でも終了後には褒めてくださる方はたくさんいらっしゃいましたし、事務局の方からこんなことを言っていた方がいらっしゃったよと、いろいろお伝えいただきました。

クラシックのピアノコンサートは初めてだったが泣いてしまったという方、ピアノの音色が亡くなった娘と息子の声に聴こえた方、など多くの反響をいただきました。

このコンサートは人権啓発団体が主催しているものですので、作曲家の人生が関係している曲目を多めに選曲しました。
ベートーヴェンは耳が聞こえなくなった頃の作品、グリーグは1歳で亡くなった子供に関連する作品など、それぞれ背景をお話したことがよかったのかもしれませんが、純粋に音楽の持っている力というものを、このコンサート全体を通して実感することができました。


音楽、とりわけクラシック音楽は、今の社会にたくさんあるにも関わらず、教育現場では排除されがちな分野です。
音楽の授業時間は減り、数学や理科といった筆記科目が増えていますが、個人的には心の教育ができるのは音楽だけだと思っています。

もちろん教育に関していろいろいうことはできませんが、コンサートの感想をいただき、少なくともこの島田市で、もっと言えば僕の演奏を聴いていただけた方に、少しでも感動していただけるような演奏家を目指していこうと思い直した瞬間でした。

テクニックをひけらかすだけであれば、人間が演奏する必要もなければ、奏者はほんのわずかでいい。
テクニックと正確性だけを音楽だけに求めるのであれば、機械に演奏させればいい。

そのように前から考えてきた僕にとっては、今回のコンサートの感想は本当に嬉しいものでした。

もちろんこれまでのコンサート、ピアノデュオやアルディフィルハーモニー管弦楽団でもご好評はいただいておりましたが、こんなにも多くの方に直接感動したとお伝えいただいたことは初めてでしたので…!


さて、長くなってしまいましたが、、
共演させていただいた、景都さんと写真をとっていただきました。



感動の歌声をありがとうごさいました!

そしてソロのコンサートのあとに景都さんからお花をいただきました。

家の玄関で、雰囲気を和ませてくれています…!




こちらのブログに景都さんが当日のことを大変素敵に書いてくれています。
是非ご覧ください!
僕には勿体ない言葉ばかりですが…。
http://sumireno1.jugem.jp/



最後になりましたが、主催の静岡県人権・地域改善推進会の皆様、島田市レクリェーション協会の皆様など、お世話になった皆様に感謝申し上げます。
本当にありがとうごさいました。


鈴木啓資
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。