ある患者の備忘録

脳脊髄液減少症に苦悩する日常の記録。


テーマ:

やってみたよ。



あなたに一番近い猫は…

あなたに一番近い猫は…


見た事も聞いた事無い種類だった。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

おめでとうございます!


本年も宜しくお願い申し上げます。


今年の正月は特にどこも出かける用事もなく

家でのんびりしています。


家族でつつましく回転寿司で予約注文していたお寿司を

ダイニングで囲んでいました。

祖母がもうかなりの高齢で

もしかしたら今年最後の正月になるかもということで

車椅子のまま家に呼び

一緒に食事をすることが出来て良かったです。



さて昨日イオンで見つけたガシャポン戦士DASH04

二回ほど回してきました。

新シリーズになったんですね。300円はちょっと高いですが。




欲しかったのはもちろんオルフェンズ2機。

しかし出たのはグレイズとガッシャでした。

バルバトス欲しかった・・・


それにしても何なんですかね、このヅダ推しは。

ラインナップ偏り過ぎてませんかね。


取り敢えずまた組み立てたら塗装してアップしたいと思います。




今年も皆様にとってよい一年となりますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年最後のブログになります。

皆さん年末いかがお過ごしでしょうか。


何だかイマイチ年越しという気分になれないのは

いつものことで

明日が正月といってもいつもと変わらない一日だと思います。


さて今年シメのガンプラはオルフェンズからマンロディになりました。


いつものながらマーカーのみの塗装仕上げです。


正面から。

何か緑色の機体ばかり作ってるような気がしますが

多分気のせいです。


後ろから。

腰アーマーには武装のマウントがあります。


全内容物。

値段からしてもかなりシンプルなパーツ数。

さっくり作れました。


量産機の割には結構インパクトのある良い機体だと思います。

見た目のコミカルさの中にかっこよさが混じったような。


ハンマーチョッパーをマウント。


ちゃんと手が届くので

武器も誓えモーションも可能。


海賊っぽい無骨な武器デザインがいい感じ。

劇中ではあまりいい所がなかっただけに

ちょっと不遇な機体でもありますね。


足の形が独特ですね。

宇宙用ということで脚部はこのくらいで十分なのでしょう。

テイワズ側のMSも足が細いものが多かった気がします。


見た目の丸っこさに反して

腰はかなり細いです。

これも鉄血MS全体の特徴なんですかね。


最後にバルバトスと。

二機になると途端に撮影スペースが狭くなって

撮影難易度が上がりますね。

どうしても見切れてしまう部分が出て

アングルに工夫が必要そうです。



ちなみに今回武装の塗装で使用したのが

このガンダムマーカーの

フレームガンメタリック。


さりげなくオルフェンズマーカーセットの中に

入っていました。


普通に単品でも発売して欲しいな・・・




以上レビューでした。


今回リアルタッチペンとぼかしペンをかなり適当にしてしまったため

ただ汚いだけの汚し塗装となってしまいました(;´∀`)


ちゃんと考えて塗らないといけないですね。

いい勉強になりました。

まあ習作ということで。


来年一発目は恐らくキマリスになりそうかな。

また完成したらアップしたいと思います。


それでは皆様よいお年を!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと完成しました、グシオン先輩です。


今回も筆やエアブラシ、スプレーを使わず

墨入れペン、ガンダムマーカー、リアルタッチペン、ぼかしペンによる

お手軽仕上げです。


シールは肩アーマーの白い三角部分と

腰アーマーのフォーク?のマークのみ使用。

武装はハンマーとマシンガンだけという潔さ。

シンプルなこういう志向も結構いいですね。


フラッシュがオートで作動したら妙な光沢感が。

これはこれでアリかな。


乗っている人はともかく

MSとしてはなかなかお気に入りのグシオン。

劇中でもブーストハンマーが熱かったですね。


鉄血ではビーム兵器という概念が(今のところ)ないようで

実弾メインぽいですね。

リアリティーがあってそのほうが好きです。


後ろから。

ハンマーのマウントは取り外し出来るアタッチメントを

間に組んで固定します。


1/100になればこれは取り外しじゃなくて

内臓ギミックになるんだろうか。


あとは左手の平手パーツが付属するので

試しに使ってみる。


今回内臓フレームはどうなってるんだろうと

少し期待していましたが

一部あるものの大半は外装だけの空洞でした。


なので特にフレーム状態の写真は

撮っていません。


バルバトスが同スケールで頑張っていただけに

コスト的に仕方ないとはいえ少し残念。

ここは1/100版に期待ですね。



胴体のデザインを見るとクシャトリアを思い出すのは

自分だけでしょうか。


全体像、前から。

背中にハンマーをマウントさせると自立が難しくなり

簡単に後ろに倒れてしまいます。


後ろから。

割と愛嬌のある背中。


バルバトスとの比較。

意外や意外、グシオンのほうが背が低いのです。

劇中のイメージではもっと巨体に見えたんですけどねー。


まあ元は同じガンダムフレームを使っているという設定から

そんなに巨大化してもおかしいので

これくらいが妥当だといえばそうかもしれません。


以上1/144ガンダムグシオンのレビューでした。


次に作るものは、まだ決まっていません。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々の更新です。


皆さんオルフェンズ観てますか?

久々にアツいガンダムで毎週楽しみにしています。


今回はHGのグレイズ改をオプションセット2に入っている装備で

重武装させてみました。


筆、エアブラシは一切使わず

墨入れペン、ガンダムマーカー、リアルタッチペン、ぼかしペンのみで塗装。

いつもながら手を抜きつつそれなりのクオリティを目指してみました。

















相変わらず撮影技術が酷いですね(;´∀`)

iPhoneのカメラじゃこれが限界でしょうか。

あとは光源とかももっと考えないといけないですねー。


明日はHGグシオン先輩が発売です。

また完成したらアップしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。