クルマ、買った。

テーマ:

エンジンはDOHC4気筒16バルブ、1297cc。
可変バルブタイミング機構付き。
5速マニュアル。


縦置きミドシップ・マウント、フルタイム4輪駆動
もはやグループBカーも真っ青の内容。


2シーターの小さな車体。
小排気量車をベースに倍近い大きさの
エンジンを搭載する、アバルト的手法を採用。


広がったトレッド幅に対応するため、実用車でありながら
ディフォルトでオーバーフェンダーを装備する。


窓の開閉は手動式、CDプレーヤーはおろかカセットデッキも存在せず
(壊れて動かないとも言う)主装備はラジオのみという簡素さ。
ABSなにそれ。


...そしてまさかのジウジアーロ・デザイン。



それが、このマシンだ!

月刊:DUCATI F750 村山SP!
大阪発動機社製 ハイゼット1300(通称:グランカーゴ)


月刊:DUCATI F750 村山SP!
月刊:DUCATI F750 村山SP!
月刊:DUCATI F750 村山SP!

軽自動車がベースになっているので横幅が大変コンパクト。
でも高サはそのへんのワンボックス車かそれ以上あります。
回転半径が小さいのでクリクリUターンできますよ。


月刊:DUCATI F750 村山SP!

運転席。

というよりは操縦席と言いたくなる狭さ。
スラントしたフロントガラスはまるでキャノピー。
一日に1回は必ずルームミラーにアタマぶつけます。

でもこの狭さが妙にスポーティで、
5速マニュアルとの一体感も抜群のポジション。
いよいよ正体不明です。


月刊:DUCATI F750 村山SP!

史上最悪のシート。
こんなに腰が痛くなったのは初めてです。
オートバックス行ってサポート・クッション買ってこよ。

それとも、思い切ってレカロ 入れようかナ。


月刊:DUCATI F750 村山SP!

荷室はこんなカンジ。

商用車なので無加工でバイク載せられるのがウレシイ。
軽のハイゼットに比べてリヤ部分がストレッチされています。

一晩野宿してみましたが、ノビノビ寝られましたよ。


月刊:DUCATI F750 村山SP!

てなわけで、ハイゼット1300でした。


月刊:DUCATI F750 村山SP!

トランポ以外でも、イロイロ遊べそうな雰囲気ですゾ。

AD