2011-07-08 11:29:50

オーガニックコットンの何がいいの?PARTⅡ

テーマ:仕事

オーガニックコットンのよいところは先日ものべました→コレ


それ以外もたくさんありますのよ~。


昨日もインドの事でちょっとふれましたが。


通常の綿を生産するのに、化学薬品、農薬が大量に使われます。

全世界の耕地面積2~3パーセントに満たない綿花畑に、全世界の

農薬、殺虫剤の25パーセントが使用されていると言われています。


インドでは、その大量の農薬を購入するのに、農家の方々は借金をしているのです。

また、その大量の薬を体に浴び、健康被害も出ています。


しかし、農薬をやめ、オーガニックにする事によって、借金する必要がなくなり、

健康もとりもどせます。


では、なぜ、皆そうしないのか?と思いますよね。


まず、オーガニックコットンとして認められるのは3年以上、化学薬品を使用していない畑で

作られたコットンです。


要するに農薬の使用をやめても3年間はオーガニックとして認められないのです。

そのうえ、農薬を使用しないので収穫量は減ります。買い取られる金額も低い金額です。

むろん、収入も激減です。


ですから、その部分(オーガニックへの移行期)をサポートするNGOなどの団体が

世界にたくさんあります。

日本では、ap bankがやっているプレオーガニックコットンが正にそれですね。→コレ

上記のような課題をのりこえて、作られているオーガニックコットン。

先日も述べたように、生産者が十分に生活でき、継続的に生産を続けられる価格で

買い取られます。

オーガニックコットンの取引が増えると

生産者の農薬による借金苦、健康被害がなくなります。

農薬による環境汚染が減ります。

生産者も地球もHAPPY!になるのです。

それだけでは、ありません。

オーガニックコットンを使用する消費者も、フワフワの使い心地でHAPPY!です。

と言うことで、オーガニックコットン製品を使うと言うことは

自分にも生産者にも地球にもHAPPYをもたらす!と言うことになります。

さあ、皆でオーガニックコットンを使いましょう!!!!!!


ducotonのブログ



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中です。ポチッとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ ←こちらもね!
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ducoton・tomokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■軽減するよ。

sanaさん

そうよ~、オーガニックコットンだときっと、カユカユ軽減するよ。汗を吸うからね。ゴムの部分もコットンでくるんでるし、肩紐もコットンだからかぶれはなくなると思う。できたら、ためしてみてね。

1 ■ちーっす!

お昼タイムを利用してかなーりさかのぼって拝見しましたわよん。
笑わせてもらいました(←これがブログの目的じゃあないだろうけど)
随分前の記事のマタニティーショーツ、いいねぇ。
私、肌が弱くてさ、何がダメって、ゴムがダメなのよ!!
特にこの時期!夏!
汗とタッグくんでかぶれるの!赤くなるの!かゆいの~!!
だからまたにゴムがないなんてあの窮屈な妊婦時代にはもってこいだと思うわ!!
ブラとかも、コットン製じゃないから、もうカユカユになる。
妊娠以降、ユニクロのブラトップにずっとお世話になっているのだけど、あれも、結局ゴムがあるからやっぱりカユカユ。
下着って大事だよね。ストレスになるんだもん。
こういう症状もオーガニックコットンだと軽減するのかなぁ。

コメント投稿