2011-06-20 14:49:52

オーガニックコットンって何がいいの?

テーマ:仕事

オーガニックコットンを仕事にしてると良く聞かれます。


「何がいいの?」


オーガニックコットンが良い理由は一つではありません。


なかでも、私が一番良いっ!と思っていいる点は…、


『肌触りがよい』ということ。


もうフワッフワです。たんなるTシャツでも頬ずりしたくなります。スリスリ。



全世界の農耕面積の2%に満たない木綿に、全世界で使用される農薬の25%が

使用されていると言われています。

普通の綿は、効率的に収穫するために農薬・化学薬品づけというのが現状です。


ですが、そういう風にして育った木綿も、皆さんの肌に触れる製品になった頃には

残留している農薬は殆どないそうです。


では、オーガニックとの差はないんじゃない?????とおもいきや。


通常の綿は収穫の際、機械で効率よく収穫するために、枯れ葉剤でからしてしまいます。

もちろんコットンになる白いふわふわの部分もその際にダメージを受けます。

そして、紡績し、染色などする時点で、脱脂剤を使用されるので、そこでもダメージを

受けます。


オーガニックコットンは、3年以上農薬や化学薬品などを使っていない畑で

有機栽培された木綿です。

白いふわふわも手摘みです。もちろん枯れ葉剤も脱脂剤も使用していません。

フワッフワのまま、糸になり布になるのです。


要するに木綿が持つ特有の油分がそのまま製品になるまで残り、それがあの

格別のフワッフワの感触を出すということです。


du cotonは、そのフワフワを一日中肌に身につけている下着に使いたかったのです。

フワッフワの着心地抜群下着、絶賛、縫製中です。(工場が)


さて、最近まるこさん、こそこそ話が流行してます。


寝る前に、口を耳に近づけてきて「ママ、だ~い好き!」とかやられると

ズキュンです。メロメロです。


先日、保育園に行く途中、突然歩みを止め、「ママ!耳かして!」


なになに?としゃがみ込んで耳と出してみると…。


私の耳に口をぴったりくっつけ…


「ヒ・ト・ハ・ヒ・ト!(他人は他人)」



なにそれ~。


今、ここで、この道のど真ん中で、しかも朝から、

バス降りたとたんに言う事????????


確かに、最近はお友達のやることをまねしたがったり、

お友達と一緒のものを持ちたがったりする事が多く、

そのたびに、「ひとはひと!」って言ってますけれどもね。


わらかしてもらいました。


これは必死に三輪車の練習をしているまるこさん↓


ducotonのブログ


人気ブログランキングへ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ducoton・tomokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿