DTS-RainBowのブログ

わんこの躾について、日々思う事や当社からのお知らせなど・・・
時にはくだらないことまで綴っているブログです。

埼玉で出張訓練をしているドッグトレーニングスクールRainBow(レインボウ)のブログです。訓練や躾に関して日々思うことや、本当にどうでも良い事を綴っております。
【RainBowのHP】→http://www.dts-rainbow.com/

テーマ:
お伝えした事を、レッスン中や後にメモって部屋の目につくところに貼って下さっている飼主さん。

貼らなくとも、レッスンノートを自発的に作っている飼主さん。

宿題をしっかりやってくださる飼主さん。

レッスン後に上手くいかなかった時の状況を詳しくメモに書いておいてくださる飼主さん。メモしなくてもレッスン時にヒアリングされたらしっかり説明できる飼主さん。

宿題をしっかりやってくださる飼主さん。

やる気のある飼主さんって『イイネ!』


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は『大人しい犬=良い犬ではない』というテーマですが、これってどういう事なのか端的にご説明を。

世間一般では、大人しい犬の定義に「落ち着いて何があっても堂々としている犬」の他に「恐怖を感じた時に震えて動かなくなったり、逃げ惑う犬(恐怖を感じた時、吠えない唸らない犬)」が含まれている様ですが、後者のタイプは正直、良い犬とは言えません。

それでは何故、良い犬と言えないのか理由をまずは下記2点を念頭において頂きご説明いたしましょう。

まずは念頭において頂きたい二点は

①犬の社会化が出来ていない
②一旦恐怖で固まってしまう子は吠える唸るなどのアクションが起こせないくらいその場では心に余裕がなくなってしまっているということです。

そして…この二点がどのように犬へ影響するのか。

①社会化が出来ていないという事は、人と犬が共生していく為のルールが学べていない→つまり、自己防衛時は人に危害をくわえることもある
②心に余裕がない=それこそ固まったままの子であればまだ良い方ですが、人が更なる恐怖に追い込んでしまった際には自己防衛反応(人に対して吠える・唸る・咬む)を起こす可能性が高い

※上記2つの問題は密接に繋がっております!

このような影響を及ぼします。
つまり、おとなしそうに見える犬でも、恐怖の一線を越えると自己防衛にはしり、人間からみた問題行動へと繋がっていく訳です。これではもう、良い犬とは言いがたいですよね(苦笑)

社会化できておらず、臆病だから吠えない・唸らない犬はいつどんな問題行動を起こすか分かりません。

もし、今まで『うちのはビビりだけど大人しくて安心だわ』とご愛犬に対して思われていた方は是非、この際に『ビビり=危険要素がある』と頭の片隅に置いてあげてくださいね!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地元のお祭りで生徒さん宅のお兄ちゃんが、太鼓を披露されるとの事だったのでトリガーを連れてお祭りに遊びにいってきました!

トリガーも【たいこの音=お祭り=人に触ってもらえる=嬉しい】という式が成り立っていますので、お祭り中もびっくりしたりせず楽しんでいるようでした

そしてやっぱり生の太鼓演奏は迫力があって、太鼓を叩かれてる皆さんも格好良かったです✨




そして…話がそれますが、お祭り中に感心したことが

トリガーと太鼓を鑑賞中、一人で近づいてきた女の子。それも多分、まだ幼稚園に通ってそうな年齢の子です。

なんとその女の子…。トリガーとある一定の距離を保ち一言。
「わんちゃん触らせてもらっていいですか?」と私に尋ねてきたのです!
大人でもいきなりワンコを触るマナーのない方が沢山いるのに なんてメンコイ賢いお嬢なんだ!!
水色ワンピちゃん偉い!!

これが私の感心したことです。

ただ、相手は小さな女の子でお母さんが見当たらず…しつけはしているとしても、トリガーも犬。何かあったら困るので「お母さんに一緒に来てもらって触っていいか聞いてごらん」と返事をすると…あれ、めっちゃくちゃ近くにいるじゃないですかお母さん!半径イチメートル以内に(笑)
女の子は速効お母さんを呼んでくれました✨女の子に呼ばれたお母さんはトリガーが会場にいたことに気づかなかったそう!
そしてお母さんのサインが出たので、トリガーを触ってもらうことに
その後、トリガーには人だかりができ、沢山の人に代わる代わる可愛がってもらいトリガーもとても嬉しそうでした❗
トリガーを可愛がってくださった方々、ありがとうございました✨



そしてワンコを飼われている方ならわかると思いますが、見ず知らずの方に声掛けも何もなくワンコを触られるのってとても恐いと思いますしかし、相手からの一言で安心してワンコを触ってもらうこともできます✨

これから先もっと、昨日のようにワンコに対するマナーを知っている方が増えると嬉しいですね!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
過去のお問い合わせ電話の話…。

その日もいつものように、電話がなりました。

ー以下、会話

はい、DTS-RainBowです

「あの~、相談があるんですが…」

どのようなご相談でしょうか?

「実は、家の犬の吠え癖が酷くて…近所から苦情がきているんです…」

それは大変ですね!!そうしましたら、トレーニングのシステム等のご相談でしょうか?

「えー…そうではなくて…。あの…うちの犬はトレーニングした方が良いのでしょうか…?」

(…!?)ここで一旦、吠えに対するトレーニングの必要性を一通り説明し、今現在困っていて、トレーニング必要があるか相談する時点でトレーニングはした方が良いと伝えると…。

「はぁ…そうなんですか、ありがとうございました…それでは失礼します」

え?結局なんの電話だったの!?


もしかしてこの飼主さんはどんな答えがきても、元々トレーニングなんてする気0だったんじゃないかと…。では何故電話をしてきたのか…これは憶測ですが、飼主さんがしてきた質問に対して本当は「犬が吠えるのは当たり前なのでトレーニングなんてしなくて大丈夫ですよ~」とか言って欲しかっただけだったんじゃないかと思うんですよね…。
たまにいるんです、そういう方…酷い方だと「でもうちの子は普段いい子なんです!」とか訳のわからない返しをしてきたり…普段悪い行いをするから相談してきたのに、こちらがお返事した後「でも普段はいい子」って…ごめんなさい、よくわからないです(苦笑)

…と、言う訳で今、ワンコの問題行動に困ってプロに相談しようと思っている方、「トレーニングが必要か否か」質問しようと考えている時点でトレーニングは必要となっております…。正直「トレーニングは必要ない」というトレーナーもいないと思いますし、お早めに自分で対処できる範囲を越えてる問題行動であればいち早くプロの指導をうけることをオススメします…😅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、飼主さんから卒業生の近況報告を頂きまして。

家族全員病院送り+他人に咬みついた前科があったワンコさんですが卒業してからの7ヶ月の間、再犯なく楽しく日常を過ごされているとのこと。

近況報告ではワンコさんの笑顔写真も…。

トレーニング初めはそれこそ【The★咬み犬】というかんじで目付きも少しきつく感じられたワンコが、今では穏やかそうな目でカメラに向かってニッコリ笑顔を。

こういう近況報告を頂いたとき「本当にこの仕事ができて良かったな」と思います。

そして、そう思わせて下さる飼主さん。

今日のblogに出てくるワンコ飼主さんは、とても厳しいトレーニングを乗り越えてこられました。

精神的に、体力的に…

特に私からの飼主さんに対しての普段の生活面でのダメ出し・注意喚起はかなり厳しいものとなっていたと思います。
※どの飼主さんにもトレーニングに関する部分で必要であれば、容赦なくダメ出し・注意はさせて頂きます。

それらを乗り越えてこの卒業後、再犯していないという結果に感動です。

途中で諦めることは簡単ですが「この先のワンコの為」を思って辛いことも我慢し頑張られた飼主さん。

本当に私のトレーニングについてきて頂きありがとうございました!!

また近況報告をお待ちしております😄
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はレッスン時の服装について…です!

トレーニング時に私から服装を注意される飼主さんが増えています!下記を確認して万全の体制でトレーニングに望みましょう★

上下→動きやすい格好で。特に女性ですがガウチョパンツやスカートなど、ヒラヒラしたボトムスは避けてください。
※トレーニング内容によっては前記ボトムスを履いてもらうこともあります。

靴→サンダルなど素足にはくタイプのもの、厚底・ヒールのある靴は🆖です。スニーカーなど動きやすい靴でお願い致します。

その他→アクセサリーの類は完全🆖です。お散歩バッグ等は両手があくウエストポーチなどでお願い致します。

まぁ…基本的に体育ができるような格好ということです(笑)
実際、トレーニング時はワンコと走ったりもしてもらいますので、出来るだけ転んだりしずらい格好でお願いします!
また、注意しても改善がない場合は例えその日はいてる靴がヒールでも走ったりして頂きますのでその点はご了承くださいませ😁✨


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
写真は飼主さんからの許可がまだ取れていないのでアップしていませんが…。

昨夜送られてきた卒業生のトイプー、ココレット嬢の写真が超絶可愛すぎる!!

卒業生さんからのメッセージやワンコの写真を頂いたとき「良い子ちゃんにして愛されてるねぇ~❤」と、とても癒されます✨

この後、許可が頂けたら皆様にも癒しの御裾分けをいたしますね~

晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

さあ、という訳で…許可頂きましたー!!
皆様、癒されまくってください✨



頭にタオルじゃなくて手拭いが…お嬢、温泉の楽しみ方をわかってますね(笑)

あー、私も温泉にいきたい!!!


「僕は混浴がいいなぁ」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
責任が持てないなら犬を飼うのはやめなさい。犬が可哀想でならない。

「犬を飼ったらみんな穏やかに楽しく暮らせる」なんて理想は捨てるべき。

実際に犬を飼ったら…

トイレの粗相・吠える・散歩で引っ張る/動かない・他の人/犬とも仲良くできない・咬みつくようになって触れない

なんてよくある事。

そんな事も考えずに飼うから後から「犬なんて飼わなきゃ良かった」という事になる。

それと、自分の気が向いたときだけ撫で、気が向かないときは完全無視。

散歩も面倒だと行かない。行くのは飼主の気が向いたときだけ。

しつけなんて面倒くさくて問題行動がでた時のみ【トレーニングして問題行動を治さなきゃ】モードに入り、思ったよりトレーニングが大変だと

「疲れていて」だの「時間がなくて」だの「ちょっとだけサボってもいいかなーと思って」と…言い訳。

中でも一番多いのは「時間がなくて」

生徒さんの中にも「時間がなくて」という方は正直いる。ただし、本当に忙しい人は見ていてなんとなくわかるし、そういう方は自分の生活スタイルをしっかり見直されている。すごい方だと、トレーニング開始前に仕事を増やすよう会社にたのみ、それを全てこなしてから休業する方もいた。その方に何故そこまでするのかきくと「しつけは飼主の責任だし自分の都合で犬を不幸にしたり他社に迷惑がかかるようにしたくないから…」と。

上記の方のように仕事を休業するケースは珍しいというか、実際問題難しいのもわかるし、みんな忙しいのも分かる。

でも、犬を飼ったのはあなたであり、その責任も全てあなたにある。

忙しくて疲れているのは皆同じ



忙しいのであれば、自分の生活スタイルを見直す位できないものか?

1日は24時間ある。
そのうちの何時間仕事して家事をして娯楽の時間をとっているか?

犬の成長や問題行動はあなたの都合にあわせて大きくなってくれない。


言い訳する時間があるなら、もう少し時間を上手く使う工夫をしてほしい。
そして今犬を飼おうとしている方も、理想ばかりではなく、犬を飼った後にどれだけの時間を犬に割くことが出来るのか、しっかり考えてほしい。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気付けばもう8月…お久しぶりです大竹です💨

皆様この連日続く暑さの中、お元気でしょうかー?

トリガーさんはもうバテバテで、日中クーラーのきいた部屋でも溶けておりますあせる



皆様は夏バテしないよう気を付けてお過ごしくださいませーニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。