DTM講座を開きました!

テーマ:
3月は忙しく、サボりがちだったのですが、ようやくサイトを更新することができました…
さてしばらく何もできなかったのですが、おかげさまで開設2ヶ月ではありますが、1000HIT越えを達成しました!
ありがたい限りです!今後ともどんどん情報を発信していきたいと思います。

さておき実のところ2000HIT越えをしているのですが、どうにも怪しいアクセスが増えています。
いわゆるスパムロボットってヤツですね。多分コメントスパムとトラックバックスパムだと思うのですが、今のところトラックバックは一切行っていないので、問題はないようです。コメントも画像認証型にしているのでどうやら防げているようです。こういう対策をしないと増え続けているコメントスパムに対処できないので…ご不便おかけします…

今後は携帯サイトも作りますので是非見に来てくださいね。よろしくお願いします~。

AD

まずはパソコンから

テーマ:
そうDTMを初めるには当然パソコンが必要です。
しかしパソコンすら初めはどんなパソコンがいいのかわからない人も多いと思います。
なにせ自分もそうでした…

経験上、はやりデスクトップの方がいいですね。もちろんノートでもできますが、ノートだと機能拡張が難しいし、スペックが違うのでやはりデスクトップがいいと感じます。
CPUはそこそこ (2Gぐらいかな) あれば問題はないですが、とにかくメモリーが重要で、VSTプラグイン、ソフトシンセ数j個を使いながらAudioトラック再生、録音なんてしたらすぐメモリーがなくなります。バンドマンの方なら想像できると思います。
ハードなことをしなければいいんですが、やっぱ最低でも512Mは必要で、1Gを推薦します。
とにかくメモリーは重要です。
まずは512Mのパソコンを買って、足らないと感じたら付け足す感じでいいと思いますよ。
DELLの直販が安いっす! 性能はどうかな~とは思いますが、安いから目をつぶりましょう★
近日ご紹介しますね!

DTM機材・最安値・クチコミ情報サイト

AD

Back to The DTM

テーマ:
DTMを初めてすでに数年たち(正確な年数を覚えてません)
振り返れば結構な数の機材をそろえていました。

今考えると『なんて無駄に買いすぎたのか…』ってな思いです。
買い込んだ機材の金額は既に3ケタはこえています。
結構Cubaseで事足りるな~んて機材も…
はぁ…あれ買えたな~これ買えたな~なんて今思ってしまいます…

若い頃は最新のいい機材を買えばいい音が出ると思っていました。
今思えば機材を着ていたのではなく、機材に着られていたと感じる今日この頃です。
今更ながら機材の性能ではなく、使う側の性能が重要なんですね。あいたたたガーン

さて自分の結論で言えば、結果パソコンとDAWソフトとAudioインターフェースがあれば何とかなるものだと思います。
フリーのプラグインを使えば必要な音源は手に入りますしね★

つまり買う順番は
1,パソコン
2,DAWソフト
3,オーディオインターフェース
4,midi音源(シンセ系 お金に余裕があればオールインワンシンセがオススメ)
5,モニタースピーカー、マイク、ミキサー等の周辺機器
6,機材が増えればmidiインターフェース

なんて順番でしょうね。
意外と1,2で出来てしまうので、まずはこのあたりから購入して
次は何がほしいかじっくり考えるのがいいのかもしれません。

パソコンのスペックがよければソフトシンセが安くてオススメです。

DTMStyle DTM機材情報・クチコミ情報サイト ソフトウェアページへ








AD