民主党の平田健二参院国対委員長は23日の記者会見で、高速道路の新料金制度案に関連する道路財政特別措置法改正案について「会期内でやることは当然だが、それでも結論が出ない場合は次の国会でもいい」と述べ、夏の参院選後の臨時国会に成立を先送りする可能性に言及した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】渋滞はなぜ起こる?対策は?
【Off Time】街ある記-富山県魚津
〔写真ニュース〕風よけ装備の大型バイク=スズキ
小沢氏の要望は「二律背反」=高速新料金めぐり反論

差額ベッド、急性期病院全病床の2割未満(医療介護CBニュース)
水俣病救済方針を閣議決定(産経新聞)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
元社長解任めぐり 投資会社が経営陣提訴 富士通お家騒動、法廷へ(産経新聞)
[DS] 『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』のTV-CMが今日から公開
AD