渋谷DSクリニック管理栄養士のブログ

渋谷DSクリニックで栄養指導を行う管理栄養士によるブログです。

 健康な生活を送るための秘訣をすこしずつ みなさまにお伝えしていきます

・・・ダイエット専門院・渋谷DSクリニック 管理栄養士ブログ・・・




クリニックで「栄養指導」を行う、管理栄養士によるブログです。


ダイエット中のお食事のコツ、知っておくと役立つ食の知識などを更新しています。




【NEWS】


11/15(火) TBS系列(毎日放送)19:00~21:57


「予約殺到!スゴ腕の専門外来スペシャル」
にて、ダイエット外来として当院が紹介されます!!
是非ご覧ください。




NEW !
テーマ:

皆さま、こんにちは!

渋谷院管理栄養士の榎田ですキラキラ

 

 

第三回目は『肩こり』です!

 

人口の3人に1人は肩こりに悩んでいると言われています。

ブログをご覧の皆さまにも、お悩みの方は多いはずかとアセアセ

 

そもそも肩こりの始まりは・・・

「長時間同じ姿勢(デスクワークや車の運転など)をとるなどして、

疲労物質である乳酸が溜まり、筋肉が硬くなり、血行が悪くなる。」

と言われています。

 

基本的に肩こりの改善には・・・

・ストレッチ、運動で体を動かす

・入浴する

・姿勢を良くする

など食事以外のことも大切です。

 

今回は、更に食事からのアプローチで肩こり解消を目指そうというお話ですニコニコキラキラ

 

・たんぱく質

・ビタミンB1

・ビタミンE

・鉄

 

この4点が抑えるべき栄養素たちですハート

 

・たんぱく質

たんぱく質をきちんと摂り、良い姿勢を保つ筋肉をつけましょう!

肉、魚、卵、大豆、大豆製品をきちんと食べる食事を出来ていますか?

パンやうどんだけ、おにぎりだけなど単品の食事が多い方は要注意ですひらめき電球

1食に1品は、たんぱく質の摂れる食材を召し上がりましょう!!

 

・ビタミンB1不足

前回の、食欲低下の回でもビタミンB1は出てきました。

そちらをご覧になっていない方は、合わせてチャックしてみてくださいウインク

 

ビタミンB1は、乳酸がエネルギーに変わるのを手助けしてくれますルンルン

お酒の飲み過ぎや、暴飲暴食をしている人はビタミンB1の消費が多くなり、

ビタミンB1が体に足りなくなるのでお気をつけください注意

 

・ビタミンE

ビタミンEは、老化を防ぎ・血行を良くしてくれる栄養素ですアップ

血行を良くしてくれる=冷え性や肩こりに効果的

となります合格

 

・かぼちゃ

・モロヘイヤ

・アーモンド

・うなぎ

 

に豊富となります。

ぜひ、今の食生活にとり入れてみてくださいねOK

ダイエット中の方は、糖質の多いかぼちゃ、脂質が多いアーモンドやうなぎの食べすぎにはくれぐれもお気をつけくださいませ注意

 

・鉄

血行を促進するには、鉄分の摂取が効果的です!!

月経や妊娠がある女性は血液が失われるので、不足が気になりますね目

 

・レバー

・赤身の肉

・カツオ

・あさり

・納豆

・小松菜

・ひじき

 

に豊富となります。

貧血はダイエットや肩こりにも影響がございますので、

血液検査で貧血を言われたことがある方は特に、意識してみてくださいねカギ

 

 

「過ぎたるは、及ばざるがごとし」という言葉があるように、

たお食事はせず、バランスの良いお食事を基本に、程よく取り入れていきましょう流れ星

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)