光ファイバー

テーマ:

今年5月はじめに我が家のインターネット回線をYahooBB・ADSLからUSEN光ファイバー・Gyao(マンションタイプVDSL)に切り替えた。サービス的にはヤフーもまぁまぁだったのだが、今年3月中旬、ヤフーの担当者から「我が家のマンションで当社光ファイバーを導入するのは無理」と回答があり、仕方な「光ファイバーを使いたいからNTT・Bフレッツを」と思った矢先の4月上旬にUSENの担当者から「ぜひ我が社の光ファイバーを使って下さい」と我が家に電話があり「じっくり考えたい」といったのだが、翌日には我が家にUSENの担当セールスが訪問している有様。「1年間ダマされたと思って使って下さい。出来る限りサービスしますから」と。マンションタイプがNTTより結構安価だったので、翌日に契約の為に担当セールスのいるカスタマーサービスセンターに電話すると受付の女性が「あまりに好評なため接続工事は2ヶ月待ち」といわれたが、担当者に代わってもらい「何とか4月中に工事をさせますから」といわれた10日後に工事が終わって、担当者から電話があり、ヤフーの解約方法や接続方法なども親切に教えてくれた。

たしかにUSEN光ファイバーは価格の割りに接続も早いし(夜間や週末など利用者が多いと若干速度落ちする傾向はあるが)、パソコンテレビ番組の内容も宜しい。そしてカスタマーサービスの対応もヤフーより格段に宜しい。母親もGyaoの韓国ドラマを楽しんでいるし、これから産まれる子供にアニメ番組を見せるのにもいい。使ってみて半年経った感想は以上であるが、一戸建てタイプやLANタイプは使ったことがないので何ともいえない。USENのサービスの詳細についてはUSENホームページを参照して下さい。



AD

病院探し

テーマ:

半年くらい前に、今年12月下旬に出産予定の我が子の出産で産婦人科医院を探していたのだが、

「どうして産婦人科医が少ないのだろう」と。

結局、身内のツテで居住している市区町の市立病院になったのだが、そこでも出産に関して当初は「仮予約」ということで、最近やっと本予約が出来たのである。

あちこちと聞いて回ると、「産婦人科医のなり手がいない」。その理由は「出産時など、医療事故が他の診察科より多い」からだそうです。最近もとある地方の大病院で「年に休日が2日」という産婦人科医が退職したというニュースもあったし、政府として産婦人科医減少問題に真剣に取り組んで欲しい。

妻の診察には出来る限り同伴しているのだが、産科の医師が1人しかいないので待ち時間が1時間というがザラであり、下手すると半日待ちということもある。

最近は「アカチャンホンポ」や「西松屋」など大手のベビー及び子供用品の店が出来て、徐々ではあるが子造りの社会になってきているのは喜ばしいことである。居住している川崎市に「ラゾーナ川崎」という大規模なショッピングセンターがオープンしアカチャンホンポに行ってきたのだが、とても回りきれないくらい混雑していた。

AD

母親学級

テーマ:

先月の休日に妻と今年末に出産予定の子供の為に、出産先の病院で主催の母親学級に参加したのだが、改めて女性の身体の神秘や出産の仕組みや子育てについて改めて勉強になったのが私の感想である。

マタニティ体操やマッサージなども聞いていたのだが、女性講師に「ご主人もやってみて下さい」といわれたので実践すると「ウ~ン」という気持ちと、最近出産した読者の気持ちが痛感してしまった次第でもある。

これからもいろいろな母親学級に参加してみたいのが今の私の気持ちである。

AD