この11日間…

テーマ:

現勤務先に就いて12年間の「年末大掃除」で今年ほど多忙なことがなかった。それだけ一般家庭の依頼客が「年末大掃除は業者に任せたらいい」という意識が強くなってきているのも事実。今月末まで仕事なのだが、彼女とは少ない時間ではあったが何とかクリスマスにデートが出来た。


読者及び訪問者の皆様へ。

温かいコメントやトラックバックありがとうございました。少し早いのですが、本年は大変お世話になり、ありがとうございました。来年もまた、どうぞ宜しくお願いします。

AD

マンション強度偽装に関する証人喚問

テーマ:

「事務所を変えるぞと圧力に屈した自分の弱さがあった」姉歯・元建築士。

「すべては法令順守の範囲内」木村建設東京支店長・篠塚氏。

「姉歯・元建築士とは面識はない」総研所長・内河氏。


今後は警察・検察による捜査状況を見てみないと判断できないが、私からすると「戦後史上悪質な事件」だと見ている。一生に一度出来るか出来ないかのマイホームが、「帰宅先が生き地獄」という思いをしている居住者が何人いるのを彼らはわかっているのだろうか?そして年末という時期に引越しをしないといけない世帯がどれだけいるのだろうかとわかっているのだろうか?我が家近くのヒューザーの「グランステージK(初詣で有名なところです)」は半数の世帯が引っ越したせいか、照明が点いていない世帯が多くなってきている。そして土日祭日はそこの前には引っ越し業者のトラックが数台停まっている。


この「マンション強度偽装問題」については、関係者に対して徹底的な追及を政府及び司法で総力を挙げてして欲しいものである。

AD

12/12(月)~12/13(火)

テーマ:

12/12(月)

休日。昼から彼女と東京・台場近くの「船の科学館」(http://www.funenokagakukan.or.jp )へ。船の製造から構造までが展示してあり、中には模型ではあったが古代の船も展示してあった。特に博物館別館になっている「宗谷(そうや)」丸は、あの「南極物語」に登場するわが国初の南極観測船であったので私と彼女は深く感動してしまった。


12/13(火)

午前中は一般家庭の窓ガラス及び台所と床洗浄ワックス作業。午後は美容院店内のフローリング洗浄ワックス作業。「美容院に木床フローリングとは」と作業して思ったことである。というのはフローリングはただでさえも強い薬品にはとても弱いのに床にこぼしたパーマ液や毛染め液でかなり傷んでいたからである。ちなみにパーマ液や毛染め液をフローリングやカーペットなどの床にこぼすと変色し易く、変色した場合はクリーニングしても除去できないのでご注意!

AD

12/10(土)~12/11(日)

テーマ:

12/10(土)

午前中はいわゆる“独身貴族”の方が住んでいるマンションのハウスクリーニング作業。午後は老夫婦が住んでいる窓ガラス清掃。

12/11(日)

午前中は鉄工所事務所の窓ガラス、換気扇など、いわゆる年末大掃除。午後は歯科医院の床定期清掃。


12月というのは、いわゆる“年末大掃除”で、ただでさえも不規則な休日なのに、休日が更に削られてしまうため、「彼女とロクにデートが出来ない」=「フラれる」というジンクスがよくあった。今のところは理解してくれているが、果たして長く付き合えるだろうかとも帰宅すると思う時もあります。

12/07(水)~12/09(金)

テーマ:

12/07(水)

一戸建てのハウスクリーニング作業。「数年間、一度も掃除したことがない」というお客様だったが、「あと数ヶ月放っていたら」というのを感じてしまった。

12/08(木)

研修生と一日現場作業。午前中はマンションの廊下清掃。午後は小児科医院の床定期清掃。夕方はデスクワークなどの雑務に追われる。

12/09(金)

一戸建てのハウスクリーニング作業で一日の作業。


この季節の水仕事はキツイ。手はゴム手袋をしても、赤切れや霜焼けで苦しむが、今回、私が読者になっている「天使のたまご」のangel-eggさんの記事が非常にありがたかった!

大掃除の時期を迎えているのですが、我が家の大掃除も少しずつしていこうかと思っております。

マンションなどの耐震強度偽装問題

テーマ:

「自宅と勤務先近所にそのマンションがあったとは…」とTVニュースなどで公開された際、最初に感じたことである。「一生に一度の大きな買い物であるマイホームが欠陥住宅だったなんて」と“被害者”である居住者は目も当てられなかったどころか「毎日が地獄状態だよ」と私の耳にも入ってきた。住宅ローンと仮住居の家賃という二重の支払、転居による通勤や通学の不便さ、何よりも「震度5程度で崩壊する危険があるから夜も安心して眠れない」とのこと。TVニュースを見れば建築関係者が「互いに責任を擦り付けている」状態と「居住者に対して誠意ある回答がない」など傍らから見ている私から見ても腸が煮えくりかえる気持ちになってしまった。今夕、政府から「今後の対応について」が発表された。


このことで私が何を言いたいのかというと、現在の政府が推し進めている「官から民へ」「小さな政府」などの「構造改革」の欠陥が顕著に出てしまったということである。最近の日本の情勢は「強きを助け弱きを憎む」という風潮になりつつあり、今回の事件でそれが顕著に出てしまったのが非常に残念である。

12/04(日)~12/06(火)の3日間

テーマ:

12/04(日)

午前中午後と葬祭場の床定期清掃作業。

12/05(月)

久々の休日の為、午前中は昼近くまで寝ていた。午後は最近出来た彼女とお台場へドライブも兼ねたデート。10年来見たことが無いプラネタリウムを見て、感動してしまった。

12/06(火)

休日だったが午前午後と顧客や伯母宅などの挨拶訪問。



読者及び訪問者の皆様へ

今月いっぱい、当ブログのスキンを「クリスマス」バージョンにいたしますので

どうぞ引き続き宜しくお願いいたします。

11/28(月)~12/03(土)の6日間

テーマ:

11/28(月)

千葉県某市内で一日、フローリングコーティング剤(ワックスではなく半永久的に持足する)の実験と講習。現段階においては採用を念頭に検討中である。

11/29(火)

午前中は午前中は一般家庭の浴室・洗面所及びトイレ2ヶ所の清掃作業。午後は一般家庭の台所換気扇及び浴室・洗面所清掃作業。

11/30(水)

午前中は一般家庭の台所換気扇及び浴室・洗面所、床フローリング洗浄ワックス作業。午後はワンルームマンションの引越し後の引渡し清掃作業。

12/01(木)

午前中は一般家庭の台所換気扇清掃、午後は別現場の一般家庭の浴室及び台所換気扇清掃。帰宅後、我が家の台所清掃。

12/02(金)

午前中はパート女性と寺院の台所清掃。午後からは単独で一般家庭のトイレ2ケ所の清掃作業。

12/03(土)

一日、一般家庭のハウスクリーニング作業。


先月半ばから今日まで「年末大掃除」で一日中体力を使うので、帰宅後はいわゆる「バタンキュー」状態でした。