2004年06月12日(土) 14時36分57秒

立ち回り~2004年6月までの借金残高~

テーマ:スロットで借金返済
2004年6月

先月の事が嘘のように調子が上がりませんでした。
収支も今年最低の+¥304000・・・

1ヶ月で打った機種は10機種。
そのうち月間収支がプラスなのは4機種のみ・・・

シンドバッドもマイナスでした。
立ち回りは変わってない、試行回数もそんなに少なくない、
変わったところといえば、
情報が浸透し期待値の高い台が空きにくくなったことと
平均設定が下がったということですね。

平均設定が下がれば、打つ台のボーダーを上げる。
ハイ、ここ重要(笑

例えば、シンドバッドならSZ突入率によって
期待収支が変わってきます。

SZ突入率50%なら800G以降。
SZ突入率75%なら400G以降。
SZ突入率99%なら164G以降。
このラインが期待収支約+¥3000の辺りです。

長い目で見れば(どのぐらい長いのかは不明ですが)
期待値どおりに落ち着くはずです。
しかし、収支の荒れ方には大きく違いがあるように思います。

当たり前ですが、低設定ほど収支の荒れは顕著に現れます。
その理由の一つとして低設定ほどはまりモードに移行しやすく
はまりモードから連荘モードに移行しにくい。

SZ突入率50%=ほぼBIG後の場合、
はまりモードに滞在している場合が少なくない。
さらにはまり台を狙うという特性上、はまりモードに
滞在している可能性が高い台に
座る可能性が高い。

つまり、最大天井まで連れて行かれ単発の可能性も
十分ある。
さらにそこでREG単発だったら・・・
やめるにしてもやめないにしても精神衛生以上
あまりよくないです(笑

要は、低設定でハマリモードでも期待収支が
プラスになる理由の大部分は3G連です(笑
3G連を引けないと引き戻しはほとんど期待できませんからw
収支が荒れやすいですね。

同じ期待収支ならREG後=SZ突入率75%以上の台の方が
状況によってはほぼ滞在モードを推測できる上、
もともと、REG後の方がハマリモードに移行しにくいという
特性上、ボーナス後の引き戻しが期待できる。
結果的に収支が安定しやすいということです。

いまさらシンドバッドについて長々と書いて
なんになるんだという声が聞こえてきそうですが
何が言いたいのかというと
平均設定が落ちれば、立ち回りも変わるということです。

銭型でも、平均設定が高ければ565Gまでのゾーン狙いでも
それなりの収支が期待できます。

もともとの期待値が低いので、ゾーン狙いのみでは
十分な収支はえられませんが、
高設定狙いも考えて立ち回れるという
メリットがあります。

この場合も同じようなことが言えます。
高設定が多く望める状況なら565G狙いは
高設定をつかめる可能性があるため
ローリスクハイリターンが望めます。

逆に高設定が望めない状況では、
高設定を探す意味が無いので天井狙い一本で
十分ということです。

ぐだぐだと当たり前のことを書いてきましたが
ゾーン狙い、天井狙い時も設定や状況を
考えることで打つ価値のある台かそうでないかを
判断する必要があるということです。

今回は特に書きたいことが上手く書けませんでした(爆
まぁいつものことなんでカンベンカンベン(笑

2004年6月末までの借金残高約90万円
振り分け  
消費者金融約55万円
携帯代未納、約0万円
銀行関連 約35万円
その他 滞納分¥0!!

種銭 約60万円+α 
免許代貯金 25万円
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。