1月31日、土曜日

テーマ:
今朝の湘南、弱い雨そして強い北風が吹き付けてます。
頭オーバーの波が沖から割れています。

true-1/31

波チェック大変でした(汗)
傘は役に立ちません、、、、
サーファーの姿は見受けられませんでした、
流石に今日は厳しいでしょうか?
今日はマジメに仕事します!

さて、今日も1日頑張りましょう!

AD
1月24、25日と有明DIFERにて
第1回”Rhythm & Drums magazine Festival”
が行われました。
私は25日のTerry Bozzio 出演の日だけ行きましたが、
その時の模様を少し伝えてみたいと思います。

25日朝10:00に最寄り駅にて生徒さんと生徒さんの弟さん、そしてお友達の3名をピックアップして、いざ有明へ!日曜日なので首都高も空いており1時間弱で到着!

会場は普段、プロレス等の格闘技が行われていると言う事ですが、まあままのキャパで、小綺麗な場所でした。

入ると直ぐに Terry BozzioのCDが販売しており、「ご購入の方は、サイン会に参加出来ます」と、、、
迷う事無く購入(笑)15:30からとの事で楽しみです!

建物内は試奏ブースが沢山あり、各メーカーから新製品が多数出品、中でも気になったのは、ジルジャンの新しいシリーズ”RAZOR”だったかな?Aカスタムを少しワイルドにした感じで、ハット、クラッシュを試しましたが、中々良かったです、エレクトリックなアンサンブルに最適なキャラクターです。

あとはヤマハのペダル、昔のFP-702シリーズを思わせるペダルプレート部分で、余計な物が一切付いていません、アクションもかなり軽く、これは久々のヒットになるのでは?と予感させる物がありました。

メイン会場は、ステージが2つあり転換しやすいよう工夫がされていました。メイン会場にもドラムセットが多数置いてあり、試奏可能です。とりあえず、、、もの凄い爆音でした(笑)私はヘッドホンをしてましたが、、

私が見たステージは仙波清彦さん率いるアンサンブル、そうる透&平陸くんのステージ、PE'Zの航、ローランドVドラムのジョニー・ラブ、スタントン・ムーア、そしてTerry Bozzio です。

全てのステージは見れませんでしたが、印象に残っているのはスタントン・ムーアとTerry Bozzioです。
スタントン・ムーアはハッキリ言って知らなかったのですが、良いドラマーでした。
3点セットにシンバル3枚(ハイハット除く)そしてカウベルと小物だけのセットで良いグルーブを出していました。彼の習っていた先生から教わったという手順を色々なグルーブでプレイしていましたが、
1つの事をここまで発展させるか!という位の突き詰め方でした。非常に参考になりました。会場に行かれた方はご存知でしょうが、タンバリンを上手く使ってました、これ頂き(笑)

どらむオヤジの独り言-サウンドチェック

そして最後は待ちに待った(本当に長かった、、)Terry Bozzioの登場です、正直私はテリーだけでも良かったんですよ(笑)スタントン始まる前からテリーのセットは少しずつ組み上げられていたのですが、
スタントンが終わるとテリー自ら、セッティングの最終チェック、そしてサウンドチェックも自らです。

残念だったのは、ステージとステージの間はドラムの試奏が許されており、その中でのサウンドチェックでした、テリーは多分「音を止める事は出来ないのか?」とスタッフに言っていたと思いますが、出来なかったようです。私は試奏していたドラマーに言いたい、「ここは練習スタジオじゃないよ」と、、、テリーのサウンドが聞こえていた筈です、、止めて欲しかった。

定刻の19:45分キッカリにステージはスタート!20年来のファンですが、初めて見ます。テクニック的には常人では達する事の出来ないレベルまで来ているとも思いますが、それを感じさせない、素晴らしいドラムソロミュージックでした。勉強不足で後で判ったのですが、5曲位演奏したようです。何よりも感動したのは音の良さです、生音もステージから聞こえてきました。バスドラは時折ベースにも聞こえる錯覚さえも起きます。

一つ残念だったのは途中、右側リモートのバスドラが外れるというアクシデントがありました。
テリーの演奏が途中で止まるなんて事はありえません!転換の時間が短く、納得の行くセッティング出来なかったかもしれませんが、これはドラムテックに責任がある!俺だったらぶん殴るな(笑)
しかしテリーは一言Sorry!と良い、自らセッティング、そして続きからスタートしました。トータルで45分位の演奏でしょうか?ドラム1台で45分、それだけでも常人には到底無理な事、それをプレイしてしまうテリー・ボジオはミュージシャンを超えて、誰も到達出来ない孤高のアーティストに登り詰めたと思います。

最後に、テリーにサインをして貰いましたが、生テリーは長身でめちゃ格好良かったです、
まともに顔を見る事が出来ませんでしたが(笑)私が20年来のファンですと伝えると「感謝!」と喜んでいました。手の感触は、、、忘れた(滝汗)夢の様な一時でした。

どらむオヤジの独り言-サイン

次回は4月に来日するとの事ですが、
また行ければなと思います。

さて、自分のプレイもこれから磨かなくてはなりません、
練習、練習、練習あるのみです。



AD
ひざ~位のウネリがあります。
引いた時間なら出来るかも?


どらむオヤジの独り言-photo.jpg


午後から行ってきました!
チェックはしなかったのですが、大正解!!

モモ~腰、セット腹位の波がブレイクしてました。
ゆったり目な波でツインが調子良かったですよ!
暗くなるまでサーフしてしまいました(汗)

週末に期待ですね!

ひざ~腿のウネリあります。
場所を選べば出来ますよ!


どらむオヤジの独り言-photo.jpg


練習をサボって行って来ました(汗)
チーパー左側で入りましたが、
人も少なく(当たり前ですね)ゆったりとサーフ。
トロメの波質でツインフィンに最適でした!

気分をリフレッシュする事が出来ましたね~
今週も頑張ります!


波あります!
腰~腹、いい感じです。
寒い一日でしたが、頑張ってサーフしました。

どらむオヤジの独り言-photo.jpg


サイズは時折頭サイズはありましたでしょうか?
ライディング自体は良いイメージで乗れたのですが、
前乗りしてしまったり(汗)少し接触してしまったりで、
反省の多いサーフィンとなりました。
(勿論謝りました)

以後気を付けます(反省、、、)