1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年10月26日 20時46分20秒

NEW iMac

テーマ:Macなお話
さて、大分ご無沙汰してますが、久々にブログ更新です。
久々なのにMacファンのマニアックな独り言です。

先日、Appleから新しいiMacが発表されました。

Taka by SIMONSAYZ Blog

今まで使っていたiMacは電源ユニットがいかれてしまったため(おそらく・・・)ご臨終となり、PC環境は現在MacBook Proのみ。
ご臨終のiMac、パソコンに詳しい知人に修理をお願いしておりますが、この際なのでNew iMacに買い替えを検討中。

先日のAppleの発表を見てて大分興奮しました。
薄いは速いは画面でかいは(27inchモデル)価格は安くなったはで、治すのに金かけるより新しいの買った方が良いのでは?と・・・。

ただ、薄さの犠牲に、ディスクドライブが完全に省かれオプション仕様に・・・。
まじか~~と思っていたけど、待てよ?ものは考えようだ!と思った訳です。

というのも、Appleは新製品が発表されるも一向にブルーレイに対応する兆しが見えない。
デスクトップ機を使う以上、ディスクドライブは外付けであろうと必須。
だったら、ブルーレイを見れない、ブルーレイに焼けない純正品を買うより、Mac対応のサードパーティー製品を買った方が良いのではないか?

と思ったわけです。

まあ、価格は純正品に比べれば高くなるけど、持ち運ぶ事もできるし(今のところ使い道はないが・・・)、ブルーレイ環境を構築できるメリットの方が大きいかな。

色々見てて、toastもバンドルされてるし、Mac対応をちゃんとうたっている↓が一番良さそう。
Logitec USB3.0対応 ポータブルBDドライブ MAC用編集ソフト同梱 シルバー LBD-PME6U3MSV
Taka by SIMONSAYZ Blog

iPhone5が来年からテザリングできるようになるから、ついでにiPadも手に入れたいと思ってるが、miniにするかRetinaディスプレイモデルにするかはまだ検討中・・・。
個人的な解釈だが、ゲームや読書など趣味程度で楽しむ分にはmini、プレゼンやノマドワークなど仕事レベルで使うのならRetinaかなと・・・。

いずれにしても財布の中身とにらっめこしなきゃならんので、iMac発売予定の12月までは目一杯悩みそう・・・。




Taka by SIMONSAYZ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年02月22日 22時28分05秒

鎌倉観光

テーマ:旅模様
学生時代の腐れ縁の友達が1年程四国へと旅立つため、兼ねてから行きたがっていた鎌倉へ日帰り旅行に行ってきました。
数年会ってなかったこれまた腐れ縁の友達も仕事が休みとの事で急遽参戦決定。
バカ3人でやいのやいのやりながら楽しい一日を過ごしました。

あんみつ食って、卵焼き定食食って、牡丹鑑賞して、鶴岡八幡宮でお参りして、大仏拝んで、由比ケ浜でサメと思われる死骸見つけて、横浜戻ってきて中華街で水餃子たらふく食って、スタバで居酒屋ノリで馬鹿話して、この3人はどんだけ年を取っても変わらずバカなんだろうなあと再認識。

数年会っていなくても、素になれる友達がいる事に感謝です。

知り合いも誰もいない四国での生活は最初は大変だろうけど、こちらとしてはまだ上陸した事のない四国へ遊びに行くきっかけができたので先の楽しみが増えました。

またバカやれる日楽しみだね!

Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog




Taka by SIMONSAYZ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年08月17日 17時17分21秒

東日本大震災について

テーマ:東日本大震災
東日本大震災からはや5ヶ月が過ぎました。

地元が被災して、自分は被災しておらず、震災後しばらくは現実とメディアの中の出来事の狭間にいるような感覚で、どうにも気持ち悪い日々でした。

震災後2、3日経ってブログに何か書こうとキーボードをとにかく叩きまくりましたが、結局ちぐはぐな文章で思いがまとまらずアップする事はできませんでした。

交通機関も少し復旧し始めた4月に状況を確認しに一度仙台に帰りましたが、実家は津波の被害はなかったものの、窓は外れ外壁にヒビが入り、散乱した本は地震後そのままの状態でした。

4月に帰省した三日間は、少しボランティアにも参加しました。
初日に参加した内容は、高齢者の一人暮らし宅の後片付け。
高齢者の一人暮らしでは地震でずれたり倒れた重い物を移動するのは困難で、それらの中から飛び出た細かい物も当然片付かず、時が止まったままでした。
自分達がボランティアに入る事でようやく時を進める事ができました。
ボランティアは善意から行う事であるとは思っていますが、仕事としてやる以上に注意を払わなければ逆に相手を傷つけてしまう難しい事だという事も実感じました。
目に見える見返りがないので自己満足で終わってしまう事も多いのだろうなと思い、強い気持ちと責任感を持たねばやってはいけない行為なのではないかとも思ってしまいました。

津波でやられた名取や荒浜も見てきました。
震災後1ヶ月は、一般の車は途中までしか入れませんでした。
そのため、実家から自転車で30分くらいかけて荒浜周辺をまわってきました。
砂埃が舞い、下水の臭いが漂い、自衛隊の車や大型トラックの行き交う音しか聞こえず、人の気配はまるでありませんでした。
不思議な事に、海側に近づくにつれ異様な景色に包まれていき気持ちもどんどん沈んでいったのですが、津波の被害をうけた地域にずっといるとその光景が当たり前のように思えてくるのです。
内陸に戻ると今度は今見たばかりの被災地の風景が絵空事の様に思えてきてしまうのです。
なんとも不思議な感覚にとらわれました。

その後4ヶ月程経ち、8/13から昨日までまた帰省していました。
その後あの不思議な感覚を受けた地域はどのようになったのだろうかとまた荒浜に行ってきました。
大分瓦礫などの撤去は進み、道路は綺麗になっていましたが、土台だけになった家やブルーシートで覆われただけの建物、大型の漂流物だけが撤去され小物類はそのままにされた建物など、人間の手によって作り出された物だけ時が止まっていました。
草花はそれらの建物の側や土台から何事もなかったかのように咲きほこり、手入れも何もされていない状態が更に時間が止まっている様を強く意識させているようでした。

荒浜を見学した夜、閖上で行われた「なとり鎮魂灯籠流し」に行ってきました。
それぞれの思いが込められた灯籠、閖上中学校に映し出される被災者の想い、鎮魂と復興の想いを乗せた3000発の花火。
屋台も各有名店が集いまさに格安で商品を提供しており、どこかお祭りムードはあるものの厳かな雰囲気でした。

奥松島にも見学に行ってきました。
奥松島は荒浜よりも地震当時の状態のままで、がれきの撤去はほとんど進んでいませんでした。
途中中学校があり(恐らく鳴瀬第二中学校)1階は机や椅子は校庭に出されていましたが、2階は震災当初のままでした。
地盤沈下もかなりひどく、でこぼこし、砂利が巻かれた道路が延々と続いていました。



被災もしてない人間がどれだけ文字を綴っても、正直被災者の気持ちを理解するのは難しい事だと思います。
両親や友人知人の話を聞いても、体験していないのだからその恐怖ははっきりいってわかりません。
でも、前回と今回被災地を見学し、少なくとも津波や地震の爪痕を目に焼き付け、感じる事はできました。
正直大した支援はできていません。
直接被災はしていなくとも、忘れる事のできない災害です。
せめてこの現実を忘れないように、少しでも多くの人に伝える事ができればと思っています。

正直こんなにだらだらと書くつもりはありませんでしたが、今回ようやく東日本大震災について向き合ってみようと決心がつきました。

文章はひどく幼稚ですが、被災地の様子を写真と映像に残していますので、少しでも被災地の今が伝われば幸いです。


■写真
20110420東日本大震災後1ヶ月荒浜方面

20110813東日本大震災後5ヶ月荒浜方面

20110813なとり鎮魂灯籠流し

20110815東日本大震災後5ヶ月奥松島


■動画











西島 貴裕
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年06月01日 23時39分13秒

BECK

テーマ:映画なお話
前評判がかなり悪かった「BECK」のDVDが出てたのでレンタルして見てみました。

あ、若干ネタバレありなんで悪しからず・・・。

Taka by SIMONSAYZ Blog-BECK

自分も正直そんなに期待してなかったのですが、役者陣がそれぞれのキャラにかなりはまりっていて、特に水嶋ヒロの竜介ははまり過ぎで大分楽しめました。
実写版になるのが決まった時は、「イケメンで釣る金儲けの映画」みたいな書き込みとかをよく見ましたが、なんかの番組で初心者ながら出演者達は仕事の合間を縫って楽器の練習をしていたようで、実際のサウンドは別物だろうけど、B級映画にありがちな中途半端な当て振り感満載の映像ではなく、しっかり映像とサウンドがリンクしていました。
きっと相当練習したんだろうな。

コユキのヴォーカルをどう処理するのか少し興味がありましたが、残念ながら口は歌っているものの、実際はスロー再生やら風景の早回しなんかをちょいちょい挟んで歌声は表現されてませんでした。
しかも1回ならよいが2回3回と同じような演出を重ねられると正直うっとおしかったです。
これでラストにどーんと歌声が披露されればおぉぉぉ!ってなったんだろうけどね。
正直エンドロールのオアシスの「Don't Look Back In Anger」に全て持ってかれたなって感じです。

予算の関係もあるんだろうけど、演奏や歌部分はオアシスなり海外アーティストを使えればもっと良い映画になったのかなあって印象。

でも先述した通り、役者陣の演技が光っていたので、大分楽しめる映画でした。
漫画だと10巻くらいまでの内容だったので、是非続きを作ってほしいと思います。
そして音楽は是非SIMONSAYZの楽曲を使ってほしいです!



Taka by SIMONSAYZ
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年05月27日 23時21分38秒

Rogersマニアの独り言

テーマ:音模様
昨日今日で一気に機材が増えちゃいましたね~。

あ、その前にブログが大分ご無沙汰ですいません。
最近はツイッターで完結してしまっていてブログがお粗末になってました。
ま、ゆる~く更新していきます。

昨日はスプラッシュシンバルをいただき、
Taka by SIMONSAYZ Blog-Zildjian A SPLASH 8"

本日は楽器屋で掘り出し物に出会い、
Taka by SIMONSAYZ Blog-Rogers HHスタンド BDペダル

更にオーディオインターフェイスを衝動買いしてしまい、
Taka by SIMONSAYZ Blog-Line 6 UX2
Taka by SIMONSAYZ Blog-Line 6 Pod Farm

一気に物が増えてしまいました。
代わりに何を捨てようか・・・。

しかしRogersのペダル達はほんと出会いだったなあ。
ジャンク扱いで売られてたから2つ合わせて6,000円でお釣りがくる!
見つけた瞬間即決でしたよ。
今はもうないアメリカのメーカーなんですが、たまにヤフオクとかにRogers製品が出品されたりしてますが、恐らく普通に片方1万オーバーすると思われます。
1970年代の機材達ですが、ロック全盛期に合わせて作られたような重厚感があり、システマチックながら構造はシンプルという秀逸のアイテムなんです。
試打した時の踏み心地も自然で(パッドでの試打ですが)、中々いい仕事をしてくれそうな予感がします。
近々スタジオに持ち込んで色々と試してみたいと思います。

Rogers製品は他にスネアを2台持っているんですが(Dynasonicのブラスシェルとウッドシェル)、これらもスネアフレームという独自の機構を採用してスナッピーを裏ヘッドに接地させるという離れ業をやってのけているんです。

下記サイトに詳しくRogersについて載っているので、興味がある方は覗いてみて下さい(そもそもドラマーでも大分マニアックな話なのに興味がある人がいるのか?)。
ROGERS SUPREME HI-HAT
ROGERS SUPREME FOOT PEDAL
1970's DYNASONIC COB snare drum
1980's DYNASONIC Wood snare drum



Taka by SIMONSAYZ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年02月12日 00時50分21秒

NO.NEW YORK

テーマ:音模様

原点!
確かに究極の8ビートだ。
Youtube徘徊してたら見つけてもうた。
俺のドラム人生はNO NEW YORKから始まったんだよな~。
シンプルな8ビートだけど、間奏でのF.T.刻みは当時苦労した記憶がある。
当時この解説ビデオが欲しかった(笑)
全然違う曲だけど、高校の卒業ライブでスティック投げたら見てた友達に刺さった記憶がある(汗)
小さい箱では投げるもんじゃありませんな!

BOØWYのライブ・・・いや、ギグ生で見たかったなあ。
今度スタジオ入った時叩こ♪



Taka by SIMONSAYZ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月13日 01時19分00秒

猫の博物館

テーマ:日々の徒然
横浜寄ったら猫好きは是非!

思っていた以上に面白くてがっつり堪能。
横浜の穴場スポットです。

Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog
Taka by SIMONSAYZ Blog

館長さんがとても温かい人柄で、色んな話を聞く事ができます。

まさに猫づくし!



Taka by SIMONSAYZ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年11月16日 18時07分39秒

般若心経と虎目石

テーマ:旅模様
今回強行突破で比叡山に行った一番の目的がこれ!
photo:01


3月に屋久島で役目を果たして海と一体になってしまった般若心経の数珠。
新たに手に入れねばと思っていたのですが、売ってるのが比叡山は延暦寺のために中々行けずにいたのです。
が、色々タイミングが重なり強行突破で行ってきました!
般若心経の数珠と虎目石(金運、仕事運が上がるらしい)の数珠でこれから運気は良くなって行く事でしょう(希望的観測)!
数珠って利き腕と反対に身に付けなきゃいけないらしく、今までずっと利き腕に付けていたので知った瞬間かなりOrzでした。
買った瞬間右手に腕時計のポリシーを躊躇なく覆しましたよ!
(ちなみに利き腕は左です。)

なにはともあれ、これで両手のバランスが良くなった♪
ああ、早く良い事警報でも発令しないかな~o(^▽^)o



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月16日 17時44分16秒

言いたい事はわかるけど・・・

テーマ:日々の徒然
photo:01


滋賀県は大津市にある物件です。
最寄駅は比叡山坂本駅です。
誰か紹介してあげて下さい。
僕にはそのような知り合いはいないのです(T ^ T)


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月05日 23時57分25秒

結婚パーティー@江ノ島水族館

テーマ:日々の徒然
本日は学生時代の音楽仲間の結婚パーティーでした。

新郎とは卒業以来で多分10年振り。いや、一回ライブ見に行って会ってるかも・・・。だとしても数年振りの再会。
新婦とも久々の再会。渋谷のSIMONSAYZライブ見に来てもらって以来かな?

会場に江ノ島水族館をチョイスする辺り、素晴らしいセンス!
学生時代の懐かしい仲間達にも会えて、ちょっとした同窓会気分。
Taka by SIMONSAYZ Blog-丸ちゃん&つじじゅん結婚パーティー

丸ちゃん、つじじゅん結婚おめでとうベルベルベル
末永くお幸せに音譜



Taka by SIMONSAYZ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。