Tamaryang's Blog

ブログの説明を入力します。


テーマ:

自分も書いてみました。長く、書ききれないついて。


MI JAPAN大阪校がESPと統合するということで、本年度をもって閉校となる。色んなことを思い返してみる。

たぶん初めは2001年だと思う高校2年のときに初めて体験授業に行ってたしか『ヘビメタday』だったと思う…NOVさんとMASAKIさん来校されてて、課題曲はOzzyだった。当時のたまりゃんはヘビメタ、ジャパメタが大好きで、なんとなくヘビメタするならMI的な感じがあって、ほかの専門学校にはほぼ興味がなかった。のちにこれが良い意味で裏切られる形になるのだが。あとは入学前に小林さんの7弦セミナーにも行ったな。参加者は7弦ギターが安く買えるということに釣られて。で、願書受付開始、その日に提出しに。そのときに大石さんにも出会って。

そして20034月生として入学。入学式のゲストライブはリッチーコッツェンだったかな。

当時のMI大阪場所も今とは違って時間割も今とは全然違う…1コマが90分で、2コマ+60分の選択授業の半日制で、午前グループ午後グループに分かれてた。午前クラスは1,2限を受けて、3限目の選択授業。午後クラスは選択授業を受けて、4,5限を受けるそんな感じでした。なので、同じドラム科でも午前クラスの同級生でもほぼ会わない子とかもいるわけです。で、僕は午後クラスほかのみんな今何やってるんやろ。入学して2,3日で、叩き方が変わって自分の音が変わって、ビックリしたことを覚えてる。そしてのちにMI大阪で講師をやってたからこそ、より今でも思うことがあって…RSWという授業があるんやけど、僕が生徒時代のRSWほんとに難しくて大変やった最近のRSW10倍ぐらいでもあのRSWの真意みたいなものが今もなお自分に根付いていて、それが今でも役立ってる。教科書も音源も今もすぐ手の届く場所に置いてある。それぐらい素晴らしい授業だった。選択授業も英会話とかシーケンスの打ち込みとか色々受けたなー。もちろんアンサブルのLPWで共に学ぶたくさんの同期もいて。ほんと2003年の4月生9月生は仲良かったよな。今でも繋がってるし。当時はまだ講師と生徒のルールも厳しくなくて、先生交えてよく飲みにいったん?年齢?15年経ったから時効だろ笑。入学して、藤岡さん、ケリーさん、住友さん、ティムさん、角家さん、山内さん、澤さん、喜多さん、三夜さん、川上さん、ほんとあげたらきりないので、書き切れないですがほんとたくさんの講師方にお世話になりました。もちろん先輩も後輩もみんな覚えてますよ。あ、同期のベース科みんなどうしてるんやろ


2年に上がって大変な事態がおきるいつの時代もそうだが、1年も経つと生徒が減るわけですで、ドラム科を全員午前クラスにまとめると1年のとき午後クラスだったので、朝バイトをして午後から授業に行き、夜は練習とバンド活動そんな生活をしていたので、急に学校の時間が変わるとで、どうなったか午前出れない日は午後の1年の授業をもう一度一緒に受けてくれと要はバイトが休みの日、週に1日だけ2年の授業を受けれると。それが可哀想ということで、三夜さんと喜多さんの好意で90分ずつプライベート授業を受けれることにこれはこれで結果オーライでしたね

そしてHollowed校への研修これも貴重な体験でゲストライブはLA GUNS。研修中、毎晩宴会してたな北野さん迷惑かけましたね


卒業してからもMIスタジオに通ってました。何個かのバンド練習はMIスタジオ使ってたし、そこで出会った人もたくさんいる。そうそう、ドラム科の授業、アンサブルの授業はスタジオ校舎でやってたから、選択授業とか理論の授業以外はほぼスタジオ校舎にいたわけで。ほんとにあそこはずーっと行ってたわけだな。で通ってる中、ずっと講師希望を出しててもっと外で経験を積めと何度も言われ、ほんとにいろんなバンド掛け持ちして、サポートもめちゃくちゃたくさんやって、ようやく、2011年から就任することが決まって。決まって稼働するまでの期間にちょうど竜馬に出会って、お互い春から同校講師になるっていうまさかの出会いで。ちなみに五陸大先生は、ぼくがMI2年の時にGCA1年で、MIGCA合同ライブの時に知ってて当時からエグかった

MIに就任して、こちらももうないがBassOnTopMusicSchoolで講師をしてたけどこっちは個人レッスンのみだったし、グループレッスンというとドラム合宿で教えてたぐらいで(ドラム合宿またやりたいなー)本格的なグループレッスンに初めは戸惑ったな。時間の使い方とか。授業もHollywoodの教科書に変わって間もなかったし。でも自分なりに必要なところは時間をかけて、あまり必要でないところはサラッと。初めは色々大変だったな。学生の頃からお世話になった先生の中で教えること。普段あまりやらないこともやるし。ほぼオールラウンドでやってたけど、ハードロック系のドラムは自分と潤一さんだったし、当時は潤一さんがツアーが入ると代行の授業がドバーッとまわってくる笑 慣れてくると言われる前に先にツアー状況把握したり 

良い経験もたくさんさせてもらったセミナー関係のお手伝いもそう…PONさんとツインドラムしたりシェーンガラスのテックしたり…GUS Gにも会えた!

テックとかローディー的なことは昔から自信持ってます。昔から師匠もいろんな人が何回も使ってくれてました。

あと体験授業もね、誇ってますよ。たぶん僕の体験授業は入学率9割越えてたんちゃうかなー。まぁ体験授業から五陸大先生の玉田先生怖い説流されてたけど

同期の小笠原と一緒に講師したり、久米とか自分の教え子が講師とかしてることも、ほんと誇らしい。ドラム科以外にリズムを教えることもしてて、そこに来てた生徒が結構みんな活躍してる。みどりん、山門、西村。経験して得たこと、大切なこと惜しみ無く教えたこと、ほんの少しでも役立ってくれてたらええな。生徒時代から講師時代僕が辞めるまで…12年、やめてからも新たな出会いがあったりで、ほんと15年余り

間違いなく、自分の音楽人生に多大な影響を与えたであろうMI JAPAN大阪校関わってなければここまで続けていたかもわからない

仲良く、面倒みてくださった講師陣だけでなく、学校を支えて頂いた、池田さん、保田さん、西脇くん、大石さん、安田さん、その他歴代スタッフさん、同期のみんな、先輩方、後輩、教え子、全てに感謝です。誇りです。書きながら色々思い出して、まだまだ頑張りますよ!

何かが特に変わることはないけれど、一区切りということで、書き留めておこうと思います。

ほんとまだまだ覚えてることたくさんありますほんと一部しかかけず、一部の方しか名前書いてないですけど出てない方もたくさん覚えてるので!


テーマ:
満員御礼!昨日のMEGATON CLUB、ご来場頂いた皆様、共演者の先輩方々、スタッフの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

メガトンクラブ…17歳ぐらいから気になってたイベントで…数年前に一度PONさんのスタッフで参加させて頂いて、とうとうステージに出させて頂いきました…
あの頃の自分に…
いや、始まりと言えば…9歳か10歳、
5つ上の兄が中学生で(兄貴も読んでくれてるかな?)、DTRのライブビデオとかを見てて、それを横で一緒に見てたり、兄が『FirstSmallSong』とかコピーしてて、兄にバンドスコアとかを借りて俺もギターで『CYBERNETIC CRIME』とかを練習してたんですよ…因みにビデオもスコアも今もちゃんと持ってます…
そう、あの頃の自分に言ってやりたいですね…

打ち上げも、ちょうど竹内さんと白田さんのテーブルにご一緒させてもらって、ほんとに貴重な色んな話を聞かせて頂きました…めちゃくちゃ緊張したけど…

で、ドラマーとしては、今回は、本間さん、PONさん、ヒマワリさん、の中にたまりゃんですよ…以前から皆さんによくして可愛がって頂いてますが、いつも以上に昨日は楽しかったです!

先輩方への僕の思い入れは、もうあげるとキリがないので特別な部分だけを抜粋しましたが…ほんと幸せでした!なんせ中高は、ロッキンf読んでるの自分1人だけでジャパメタを買いあさってましたからね…当時のロッキンfも未だに本棚にいっぱいあるわ…

で、話が前後しますが、DraiNライブ、いかがでしたか?盛り上がって頂いたので、僕は最高に楽しみましたよ!来年どうなっていくのかわかりませんが、とりあえずメン募に応募しておきます…笑
440さん、Tadashiさん、Makiちゃん、ありがとうございました!

皆様もメリークリスマスですねっ!
{6EDF0075-9978-431E-BF2D-8DFC888F9291}

{DBC3A4D3-A873-4E59-A94C-C15A62743BA1}

{DCA30D81-D7A7-4284-A3C5-090FE3525FBD}


テーマ:
こちらでは久しぶりの投稿です!

年内の決まっているライブです!12月も1本ありますが、そちらの詳細はしばしお待ちを…

ということでとりあえず3本!

よろしくです!

FUEL PRESENTS FILL YOUR HEARTTOKYO

会場  渋谷GARRET(東京)

公演日  2017/11/12(sun)

■Act  

VRAIN / V.O.D.C / UNDHIFEAT / HEAVENS TRAGEDY / Thunder Fall / FUEL

開場/開演時間      17:00/17:30

チケット料金(別途チャージドリンク代有) 

前売券     2800yen   /  当日券  3200yen     


2017/11/12(日) FUEL presents FILL YOUR HEART @GARRET udagawa  発売日:2017/09/20(水) ---------------------------------------

イープラス 

購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通) 

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002238833P0030001  

ローソンチケット 

Lコード:70453

販売URLhttp://l-tike.com/order/?gLcode=70453

 (情報公開日の9/18(月)より反映予定です。)


入場順 PG→手売り店頭売り予約当日券 

イベント内容は予告無く変更する場合がございます。

ご了承下さい。



第9回よほほ音楽祭2017


【日 時】 20171125日(土)

【会 場】 梅田Zeela

【時 間】 OPEN/15:30 START/1600 

【チケット】ADV/3,000- DOOR/3,500-1D600-別)

【出演バンド】

YOU☆JUN/TOKYO YANKEES /NO MERCY/

LOVE IS DEAD/ SCARRED/Arte Macchina/よほほ


2017.11.26(sun)

FUEL PRESENTS

[FILL YOUR HEART]OSAKA

OPEN 15:30 STRT 16:00

adv 3000yen / door 3500yen

(入場時ドリンク別途)

CAST

FUEL( f. 東京) / BOOTS WALKER(f. 静岡) / FUEL PUMPS( f. 名古屋)

DEATH☆LAND / inferno / LOUDSTORM / HENNESSY( f. 広島)

e+チケット

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。