美容外科医 みや先生の脳内通信

多くの患者さまからの要望にこたえるべくブログを開設することになりました。
思い悩んで美容治療を受けたいけどあと一歩が踏み出せない方、興味のある方など、
症例写真や最新の美容トレンド等を通じて、みや先生ことDr宮里が美容外科医としてのSoulを電波致します。


テーマ:

「E-ライン(エステティックライン)」ってご存知ですか?


これは、国内で活躍する有名なモデルや女優を対象として、日本成人矯正歯科学会が『E-ライン・ビューティフル大賞』を授与する報道がほぼ毎年されていることもあり、最近では比較的広く知られた用語となっていますが、実際既に美容知識として知っておられた方も多いかと思っております。

(ちなみに2010年の授賞は女優の井上和香さんでした)


「E-ライン」とは、鼻からアゴにかけて結ぶ直線を名付けて呼ばれており、美しい横顔の基準としてアメリカの矯正歯科医Dr.リケッツにより研究発表されたものです。


美容外科医 みや先生の脳内通信


多くの研究結果から、『“顔の美しさ”は、この「E-ライン」よりも上下の口唇が若干内側にあること』が条件となっています。


よって、美容外科や矯正歯科の分野における“顔の美しさ”の要因は“輪郭”、特に“横顔”にあり、我々が行う美容診療においてでも、顔の正面のみにとらわれず、必ず横顔の「E-ライン」の形態を重視して行います。


“顔の美しさ”が“輪郭”にあるならば、(真の)美容外科医は、ヒアルロン酸やボトックス注入などのような簡単にできるプチ整形治療のみならず、顔面の骨切り手術などのような熟練を要する治療まで、幅広く輪郭形成治療に対応できる術を持ち合わせることが肝要となるのは言うまでもないでしょう。


当院ではそれぞれの患者様の社会的背景に基づいた治療の適応の可否を見極め、上記のごとく幅広い選択肢を有する診療を実現したクリニックであると自負しております。


今回ご紹介する症例は、顔の輪郭形成治療のひとつで「鼻のプロテーゼ挿入による隆鼻術」 及び「アゴのプロテーゼ挿入によるオトガイ形成術」 を同時に行った22歳の患者様です。


正面の美しさのみならず、理想的な「E-ライン」により美しい横顔となり、ご本人様、ご家族様ともに非常に喜んで頂くことができました。



美容外科医 みや先生の脳内通信


                     【術前】        【術後2週】

 

            『シャープなラインになり、大人っぽい印象になりましたね』



美容外科医 みや先生の脳内通信


 【術前】       【術後2週】



美容外科医 みや先生の脳内通信


                     【術前】        【術後2週】


  『理想的なE-ラインとなり、大満足です』



「鼻のプロテーゼ挿入による隆鼻術」詳しくはこちら>>


アゴのプロテーゼ挿入によるオトガイ形成術」詳しくはこちら>>


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みや先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。