みのり先生の診療室

5万人以上の「オシリ」を診察してきた
肛門科専門医の女医がつづる
お尻で悩める人へのメッセージ


テーマ:
昨日に引き続き手術体験記です。まるちゃん風

いつもだいたい

金曜日に手術をしています。


そして院内コンサートは

日曜日に開催しているので、

術後2日目なんですね・・・。



それでも

痛みが少ないため

皆さん、普通に座って1時間半ほど

聞いておられます4


患者さんの手記です↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/1(日)

4:30 起床

4:50 排便、浣腸して出すが
出血もあり痛い
ある程度の量が出てほっとする

5:30 少し20世紀少年を読んで落ち着く

7:30 朝食

マリアン モーニングセット
マリアン 
http://www.geocities.jp/bli4103/

blog958

チーズのパンと野菜、マカロニ

朝はこのくらいがちょうどいい量だな

入院して冷たい牛乳を飲めるようになった
今までは下痢をしそうで飲めなかった。


7:56 痛み止め他、薬を飲む

8:15 排便2回目
(ほぼ痛み無しである程度出る)

9:19 朝の診察
先生に今は痛みがほとんど無いけど
いつか激痛がくるのでは?と
聞いてみたけど、
恐らく大丈夫でしょうと言われる。

本当か疑わしいので、
痛みが出た時の覚悟は
持っておこうと思った。


10:40 外出
(セブンイレブンへ立ち読み)


12:10 昼食

(チアリ)オーガニック弁当
チアリhttp://www.cheerly.jp/

blog958

肉がたくさんで嬉しい!
朝のテレビで東京駅駅弁特集してて
肉の弁当がたくさん出てきてたので
初の完食!


14:20 外出
嫁と天満橋駅の京阪モールにてCafeタイム
痛みはあるけど、ここまで外出できるのに
本当に驚いている
11年前の手術の時は
まだベッドで点滴してて
歩くと激痛だったなぁ

13:25 帰院

16:30 院内コンサート

blog958


院内コンサートは
「みのり先生のブログ」で
どんなのか読んでたけど、手術前は
痛みで参加できないんじゃないか
と思ってた。
でも、当日はずっと
椅子に座っていられたし、
痛みも我慢できる程度だった。

みのり先生も院長も
歌が上手くて本当にかっこ良かった。
自分は歌が苦手なので(音痴である)
音楽ができる人は本当に凄いと思う。

そして何曲か終わった後に
今年1番のサプライズが!!!

何と、5月生まれの自分の誕生日を
祝っていただけるという
本当に感動と驚きで
いっぱいのサプライズが
用意されていたのでした。

入院から手術までの色んな感情が
一気に出てきて
気が付いたら涙が溢れていました。

人前で号泣したのは初めてだったので
本当にびっくりでした。


第109回院内コンサートの様子

blog958

みのり先生の歌、上手すぎでした♪


blog958

凄腕ピアニストの藤関さん
ほんと何でも演奏しちゃうんですね


blog958

院長は渋い感じのカッコよさがありました。


blog958

このケーキで人生初の号泣!!



19:00 夕食

なにわや お好み焼き、焼きそば弁当
なにわや(食べログ)

blog958


院内コンサートの時のケーキで
お腹がいっぱいだったので半分を
嫁に食べてもらった。

でもソースものを食べたかったので
このタイミングでのメニュー選びは
ナイスでした。

19:45 嫁が帰る

20:50 肛門が無意識に閉まり
痛いので痛み止めを飲んで寝る



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

院内コンサートの写真って

自分じゃ撮れないから

嬉しかったですね〜(*^_^*)


バースデーケーキで

こんなに喜んで下さるなんて

こちらまで胸が熱くなりました。ほろり


男性患者さんでも

私たちの演奏を涙を流しながら

聴いて下さっている方も

今までおられましたが、

号泣されたのは初めてでしたね。うわーん


きっと

今までのつらかった思い出や

ここに来られるまでの経緯などを

色々と思い出されたんでしょうね。


良い意味で

患者さんの期待を裏切りたい

と思って手術をしています。


痛みが無いと言えば嘘になるけど

皆さんが想像しているほど

痔の手術って痛くないです。


それを

体で分かってもらえると

心も変わるのかな・・・と。


入院4日目の記事は明日バイバイ

blog958

診療所のセラピードッグ「ラブ」らぶ
ラブも院内コンサートに参加してます♪
患者さんの間をウロウロ・・・トイプ-アプリコット
みなさんに
かわいがってもらってますニコッ
いいね!した人  |  リブログ(0)

みのり先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります