みのり先生の診療室

5万人以上の「オシリ」を診察してきた
肛門科専門医の女医がつづる
お尻で悩める人へのメッセージ


テーマ:
大阪肛門科診療所は自由診療です。

保険が効きません。


保険診療に比べると治療費が高いです。



だから

ちゃんと納得してから

受診して頂きたいです。




料金が高すぎる・・・

と思われる方は、

どうぞ保険診療の肛門科を受診して下さい。




肛門科を標榜している施設は星の数ほどありますから。



私たちは金額に見合った診療を

提供している
つもりですが、

その診療に価値を感じてくださるかどうかは

人によると思います。


価値を感じてくださる患者さんだと

「こんなにちゃんと話を聞いてもらえて
ちゃんと説明もしてもらって
便出しまでしてもらって
この金額だと安いですよ。」


と言われます。


価値を感じられない人には、

たとえ料金を値下げしても、

保険診療の窓口で支払う金額よりも高ければ、

高い料金だと感じるでしょう。


また私たちが大切にしている説明も


長々とした説明なんて聞きたくない
何でもいいから治してくれ!


と思っている患者さんにとったら

ただ話の長いだけの治療費が高い肛門科

という評価になるでしょう。


さっさと手術してくれたらいいんだ

という患者さんにとったら

なかなか手術をしてくれないイライラする肛門科

になるでしょう。


だから

ちゃんと私たちの方針を理解して

納得されてから受診してください。


ホームページや私たちのブログを

しっかり読み込んでから

受診して欲しいと思っています。


その上で

受診したい

と思われたら

どうぞ予約をお取り下さい。



迷っておられるのであれば

受診されない方がいいと思います。



せっかく来て頂いても

価値を感じてくださらなければ

お互いに不幸です。


患者さんが支払うお金も

受診に費やした時間も

私たちが診療に費やした時間とエネルギーも

お互いに

勿体ないことになってしまいます。4


だから

しっかりと分かった上で

来て欲しいです。


私たちは

痔の原因となった便通や排泄習慣を直すことに力を入れています。


そこをないがしろにして

手術をして痔を治しても

また痔を繰り返すので

痔の根本治療は手術だと考えていません。


ただ「痔だけ」直したいのであれば他の肛門科を受診して下さい。


私たちは「痔を直すこと=手術」と考えていません。

薬もほとんど使わないです。



痛くない手術

が私たちの「強み」だと思って、

ずっと診療をやってきましたが、

最近は

「手術しないこと」

が私たちの価値だと思うようになりました。


だから

まずは痔の原因となった便通や排泄を直してもらっています。


そこを

直したくない
便通なんてどうでもいい
私は便秘じゃない
そんな治療受けたくない



と思っている方は

どうぞ他の肛門科を受診してください。


喜んで手術してくれる肛門科は

たくさんあると思います。



星の数ほどある医療機関。

どこに行っても

どの先生を受診しても

一つとして同じ治療はありません。


先生の数だけ治療がある

と思います。


だから

ご自分に合う

自分が納得出来る医療を

探して選んで受けて下さいね。



そして

受けた医療によって

幸せになることを祈っています。4


blog919

診療所のセラピードッグ「ラブ」らぶ
セラピードッグがいることも
うちの診療所の強みかな?苦笑い
いいね!した人  |  リブログ(0)

みのり先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「痔一般」 の記事