みのり先生の診療室

5万人以上の「オシリ」を診察してきた
肛門科専門医の女医がつづる
お尻で悩める人へのメッセージ


テーマ:
大阪肛門科診療所は自由診療です。

保険が効きません。


保険診療の肛門科に比べると

治療費が高いです。


だから・・・

というワケではないでしょうが

色々な肛門科を回ってから

最後の砦だと思って

受診される方が多いです。


セカンドオピニオンの人が

8割近くを占めるでしょうか。



また最近は北海道や九州など

関西圏以外の地域から来られる

遠方の患者さんが3割近くを占めるようになってきました。


昔は

専門医が居ない地域からの受診が

多かったのですが

最近は専門医がたくさん居る

関東地方からの受診が増えています。


受診の動機の多くが

ちゃんと説明を聞きたい

というものです。


先日来られた20代の女性が書いて下さった感想です↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4年前から気になっていた悩みが

今日全て解決されました。


以前、別の病院に行った際には

約5分ほどの診察で

十分な説明もなく

それが当たり前だと思っていたので

みのり先生と看護師さんの対応に

驚きました。


終始笑顔で優しく対応して下さり

何度もトイレに行ってこもっても

最後まで丁寧に対応いただきました。


これまでの原因や今後の処置についても

わかりやすく説明いただき

安心して自分でも取り組めそうです。


正直、恥ずかしいという気持ちで

これまでお伺いできなかったのですが

もっと早く来ていれば・・・と

後悔しています。


本当にありがとうございました!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

約5分ほどの診察は

保険診療では当たり前で

それは仕方がないと思います。



ちゃんと説明したいけど

忙しくて出来ないえ~ん



という先生もたくさんおられると思います。


大阪肛門科診療所は自由診療完全予約制


初診の患者さんは30分くらい

再診の患者さんは10分くらい

の枠を設けて診察をしています。


でもその時間に収まりきれずに

待ち時間が発生してしまうことも

しばしばあります。


何に時間がかかるのか?


説明はもちろんのこと

一番大切なのが

正しく排泄出来るよう

実際に溜まっている便を

全部出して帰ってもらうことです。


「便出し」に手間暇かかりますえへへ…


1回でスッキリ出ず

またもう1回

トイレに行ってもらうこともあり

その都度、毎回、診察して

肛門が空っぽになってるかどうか

確かめます。


肛門をカラにして

本当のスッキリを知って欲しいのです。




それだけで

腫れていたイボが中に入ったり

あんなに痛かったのに

便を出し切ったら痛みが消失したり

その場で劇的に症状が改善することが

結構あるんです。


だから

どんなにひどい痔があっても

患者さんが手術を希望されていても

まずは便出しから始めます。



それで症状が無くなって

何も不自由を感じないなら

手術はすすめません。


患者さんが希望しない手術はしない

という方針なので

どんなにひどい痔があっても

命にかかわらない限り

手術を勧めることはないですね。


そうやって

便通をコントロールしながら

痔とうまく付き合っている患者さんも

大勢います。


痔だからって

手術しなければならないってことは

ありません。



それにね

いくら手術して痔を取り除いても

痔の原因となった便通を直さなければ

何度でも痔を繰り返します。



だから

痔の根本治療は

手術でも注射でも薬でもなく

痔の原因となった便通を直すこと。




今までの排泄を見直し

肛門に負担がかからないような排泄をすることこそ

本当の根本治療だと考え

取り組んでいます。


だから

手軽に手術して治したい

長々とした説明なんて要らないから薬だけ欲しい


という人は

大阪肛門科診療所には

向いてないと思います。


来られてもガッカリされるでしょう・・・。



だから

受診前には

ちゃんと調べて

納得してから予約を取って下さいね!

blog881

診療所のセラピードッグ「ラブ」らぶ
右側がラブですトイプ-アプリコット
犬もいろいろペロ
肛門科もいろいろですお尻
どれがいいかは人によって違って当然かお
いいね!した人  |  リブログ(0)

みのり先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります