2014-09-17 19:11:44

目頭切開+二重まぶたミニ切開法で末広型二重を作った症例写真の腫れが引いていくダウンタイム経過画像

テーマ:症例写真


皆さん、こんばんは(о´∀`о)


今日は大阪で診療でした。


今日もたくさんの患者様方、僕を指名して来てくださって、本当にありがとうございましたニコニコ


患者様から、マダムシンコのバームクーヘンをいただきましたコーヒー


ありがとうございました(マダム・ω・シンコ)











患者様から、タルトをいただきましたコーヒー


ありがとうございました(タルト・ω・ちゃん)













福岡から来てくださった患者様から、博多通りもんをいただきましたお茶


ありがとうございました(博多通・ω・りもん)










患者様から、栗のお菓子をいただきました🌰


ありがとうございました(栗・ω・!)













それでは、目頭切開+二重まぶたミニ切開法で末広型二重を作った症例写真の腫れが引いていくダウンタイム経過画像です。










手術前です。
目頭切開+二重まぶたミニ切開法をすることになりました。






手術直後です。
強い腫れがあります。






手術直後の目を閉じた状態です。
目を閉じると、糸がついているのが見えます。







1週間後です。
抜糸をしました。
狭い二重を作ったので、大きな腫れは目立ちません。







1週間後の抜糸直後の目を閉じた状態です。
翌日からアイメイクをすることができます。







1カ月後です。
かなり腫れは引いています。








1カ月後の目を閉じた状態です。
まだ傷跡が食い込んでいますが、目立たなくなっていきます。








6カ月後です。
ほぼ完全に腫れは引いています。








6カ月後の目を閉じた状態です。
傷跡も目立たなくなりました。









この症例写真の詳しい解説はまた今度書くので、この症例に関する質問をコメントでするのは、それまでお待ちくださいね。




僕の今のランキングが知りたい方や、応援して下さる方はポチっと押してくださいませ
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ