2016-11-06 19:15:33

昨日アップした、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)で太もも全体を一回り細くした症例写真の解説

テーマ:症例写真


皆さん、こんばんは(・∀・)ノ

今日は大阪で診療でした。

今日もたくさんの患者様方、僕を指名して来てくださって、本当にありがとうございましたニコ

患者様から、お菓子をいただきましたカップケーキ

ありがとうございました(お菓子・ω・ちゃん)









それでは、昨日アップした、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)で太もも全体を一回り細くした症例写真の解説です。






注射前。














6回注射後2ヶ月。













症例コメント

40代女性の患者様で、太ももが太いのが悩みで来院されました。

診察させていただいたところ、太もも全体にそれなりに皮下脂肪がたくさんついていました。

また、年齢相応に皮膚がたるんでいたため、太ももの皮膚もたるんでいました。

これくらい皮下脂肪がついている場合は、脂肪吸引の適応もあるのですが、患者様は脂肪吸引は希望されてはいませんでした。

両側の太もも全体に計ハガキ10枚分くらいのイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)を1クール(6回)行えば、脂肪吸引と同じくらいの効果が見込めたため、イタリアンメソシェイプを行うことになりました。

6回注射して2ヶ月経過したところ、太もも全体が一回り細くなってすっきりしました。

この患者のように、脂肪吸引が適応になるくらいの皮下脂肪がついている場合でも、脂肪の量によってはイタリアンメソシェイプでも同じくらいの効果を出すことができます。

あまりにもたくさん脂肪がついている場合は脂肪吸引しか勧めない場合もあるし、極度の肥満体の場合は、何も治療をお勧めせず、まずは自分で食事と運動で痩せる努力をすることをお勧めすることもあります。





僕の今のランキングが知りたい方や、応援して下さる方はポチっと押してくださいませ
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ




いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)