2015-02-15 19:11:44

上眼瞼リフト(眉下切開での上まぶたたるみ取り)で目を大きくして二重の幅を広げた中国人女性の症例写

テーマ:症例写真
真の術前術後画像の解説です。











皆さん、こんばんはo(^o^)o


今日は大阪で診療でした。


今日もたくさんの患者様方、僕を指名して来てくださって、本当にありがとうございましたニコニコ


患者様から、ラーメンをいただきました🍜


ありがとうございました(ラー・ω・メン)












患者様から、バーバリーのハンカチをいただきましたプレゼント


ありがとうございました(バーバ・ω・リー!)











患者様から、ミッキーのタオルとチョコレートをいただきましたミニー


ありがとうございました(ミッキー・ω・のタオル)










患者様から、ミスドのドーナッツを?いただきました🍩


ありがとうございました(ドーナ・ω・ッツ!)











患者様から、チョコレートをいただきました🍫


ありがとうございました(チョコ・ω・レート)












それでは、上眼瞼リフト(眉下切開での上まぶたたるみ取り)で目を大きくして二重の幅を広げた中国人女性の症例写真の術前術後画像の解説です。








手術前です。




6カ月後です。




症例コメント

40代の中国人女性の患者様で、目を大きくして、目元を若返らせたいというご要望でした。

以前に中国で二重まぶたの手術をしたことがあるとのことで、まぶたの二重のラインに目立たない傷がありましたが、手術の詳細は不明でした。

患者様は二重の幅を広げたいともおっしゃっていたのですが、まずまずの二重の手術がされていたので、新たに二重のラインで切開するのではなく、眉下切開で皮膚を切除して上眼瞼リフトをすることになりました。

眉をはアートメイクが入れられていたので、アートメイクの下縁に沿って切開しました。

特に老化の原因になっている外側のたるみが上がるように、外側の皮膚のたるみを多めに切除しました。

術後はまぶたの被さりが上がり、二重の幅が広がって、目が大きく見えるようになりました。

アートメイクの下縁で切開したため、傷跡はほとんどわからなくなり、患者様も、「目が開けやすくなった」とおっしゃり、大変満足していただきました。







僕の今のランキングが知りたい方や、応援して下さる方はポチっと押してくださいませ
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ