2011-09-07 21:24:15

AKB48前田敦子さんの顔は、何故、美容整形患者から拒絶されることが多いのか?part2

テーマ:ブログ



皆さん、こんばんは得意げ


今日は大阪で診療でした。


今日もたくさんの患者様方、僕を指名して来てくださって本当にありがとうございましたm(__)m


いつも来てくださる患者様からスタバのパンの差し入れをいただきました食パン






僕の好きなシナモンロールやシュガードーナツです。


スタッフみんなでいただきました。


ありがとうございました\(^_^)/







それでは昨日の続きを書きます。





どうやら患者様は普段から色々な人に前田敦子さんに似ていると言われるらしい。



確かに目や鼻の形や輪郭が前田さんに似ており、私から見ても、お世話抜きで可愛い子だった。



ただ、前田さん同様、顔のパーツが若干中心に寄り気味でもあった。



結局、彼女は自分の顔のパーツが中心に寄っているのがコンプレックスで、それを治したくて高須クリニックに来院したらしい。



北川景子さんの写真を持ってきたのも、本当に北川さんの顔になりたかった訳ではなく、パーツが寄っているのを治したいとはっきりと言うのが嫌だったので、間接的に伝えたかったらしい。



私から見て、彼女も前田さんも、若干パーツが中心に寄り気味ではあるが、許容できる範囲であり、真剣に悩むほどのことではないと思います。



しかし、人間というのは貪欲なもので、自分にないものを求めます。



貧乳で悩んでる人は巨乳に憧れるし、巨乳で悩んでいる人は貧乳に憧れるのです。



そのため、彼女も可愛いのに、若干パーツが中心に寄っているため、パーツが寄っていない顔に憧れるのです。



彼女にとって、他人から「前田敦子に似ているね」と言われることは、間接的に「顔のパーツがセンターに寄ってるね」と言われていることと同じなので、酷く傷つくのだと思います。



私は、顔のパーツが中心に寄り気味の女の子に、「前田敦子さんに似てるね」と言うことは禁忌だと学びました。



結局、カウンセリングでは納得のいくまでコンピューターシミュレーションを行い、目尻切開とエラボトックスと頬のイタリアンメソシェイプをすることになった。



手術は無事終わり、一ヶ月後に検診に来院した。




つづく。




僕の今のランキングが知りたい方や、応援して下さる方はポチっと押してくださいませ
↓↓↓


にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

高須幹弥センセーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]