妖怪への道中記

吉祥寺在住。ドラマーです。鼻ホームランの森と直美ズでドラム担当をしております。

吉祥寺を拠点に活動する。ドラマー雲の関根のブログです。


テーマ:
大学時代の友達とステップユートというバンドを結成したけどなんやかんやでボーカルがバンドをできなくなり解散

ルノワールに加入して売れなくてもずっとやっていきたかったけど解散

100人集められなければ解散するつもりで頑張ろうってワンマンライブやったら100人集められなくてなんかしらないけど僕が言いだしっぺで謝ればすむと思ったのに他のメンバーが解散だって言い始めて止められなくて解散

どうして良いか分からなくなったら鼻ホームランの森でドラムやらないかって言われて必要としてくれる人がいると思って嬉しくって鼻ホームランの森を始めたら直美ズも誘われて直美ズも始める事になってどんどんドラムを叩く機会が広がっていった

もう30歳になったばかりでやれることはどんどんやろうって思っていろんなバンドにお試しで入ったり、サポートしたりして更にスナカワ君とメリルでドラムやるようになったら直美ズがどんどん演奏が難しくなってきて、バンド4つもやれなくなってきてメリルは辞めて、スナカワ君もベースがやれなくなったので自然消滅的にやらなくなって、鼻ホームランの森と直美ズに集中して行こうと思って頑張って来ました。


鼻ホームランの森の遠くにいってしまったコーラスの女の子にルノワールをずっとやっていたかった、ずっとやっていけるバンドをやりたいって行ったら鼻ホームランは大丈夫ですよって言われて安心した

だけど色々あって自分ひとりでリズムを維持していくのは難しくなって、新しいベーシストを入れてくれっていったら、ベースシストを変えるくらいであればドラムも入らないって事になり、結果鼻ホームランの森でドラムを叩けなくなりました。

直美ズが最近はメンバーもモチベーションも上がってきたのでまだ救いがありますが、結局鼻ホームランの森にも自分の居場所はなかったわけです。

こういった事をステップユートもルノワールも他の事でもいざって時は必要とされるのにずっとそこにいたいって思うのにその場所は順調になったり軌道に乗ると僕はお払い箱になる事は多くそんな人生を何度も繰り返してきました。

もちろん自分にとって説得力のある事、説得力のあるドラムが出来ていない部分もあるかもしれません。

でも正直、居場所がない人生にはもう疲れてきています。ちょっと自分の人生を呪いたいとも思う事もあります

ただ、そんな状況でもどんな状況でも鼻ホームランの森で自分がドラムを叩く事が2回で終わりになろうとしてもドラムを通して伝えたい事は

「人生は捨てたものではない。生きていればきっといいことある」です。

おちが矛盾してしまって申し訳ないのですが、居場所は欲しい、でもできないのであれば誰かが居場所を見つけてくれるまで僕は笑ってドラムを叩き続けます。鼻ホームランの森でなくても直美ズでも良いので自分の座標がわからなくなった僕らのドラムでもみて気晴らしにしてください。居場所がない人間でも結構楽しくドラム叩いているんですよ。(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、色々な側面の人が時代の転換期なのではと言われてにわかに

今後自分がどうするか考える。

理想を言えば、バンドをやって売れなくても続けて、結婚して子供も欲しい

そこで必要な時代としてはお金が無くてもやっていける時代

やっていける社会になって欲しいと思う

自分は必ず選挙区にく、その際に選挙ポスターを見ると

少子化対策等を公約にしている人を思い出す

高齢化社会、少子化対策、消費増税などなど言うが

自分の希望の社会は具体的で

所得が少なくても、結婚できて、子供ができて幸せを感じられる社会を作って欲しい

だけどそんな事を言っている政治家はいない

アメブロもそうだけど、おいしいもの食べたとか贅沢とか

僕もそうだけど、消費を煽る内容がブログアクセスの上位になったりとか、ネットを見ているとコピペで何万円稼げるとか何十万円を楽してとかみるけど

もうそういう考えから脱却していかないと、日本は消費し尽くしてあとの未来の子供達には残りカスしか残せないのかも知れない

嫌な仕事で高収入を得て、TVで見た贅沢を買う

それは幸せだったらなぜ、日本の幸福度は少ないのか

好きなことをやって低収入で、ストレスなく楽しくいきていく

贅沢はできないかもしれない。うまくいえません、こうだとも言い切れませんが

大人は嫌な事を仕事にしてお金を貰い、好きなことでお金を稼げるのは一握りだっとか思っていましたが、嫌な仕事ならやらなくて良い

嫌だともってやるなら好きな部分を探せば良い、それができなければ仕事なんてしなくて良いと思います。

某ジブリのプロデュ-サーが言っていたのが、アフター6、仕事の後の楽しみにため仕事をするのはおかしい。仕事もプライベートもすべて一つとして考えなければやってなれない的な事を言っていました。

これからの時代にもっと楽に確実に生きていける為に、消費に踊らされない。生き方を目指していけたらなっと思いまちゅ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
奇妙な共通点なのですが2010年末頃の映像で

宮崎駿がドキュメンタリーでファンジーが創れないと言っていて、その最後のしめくくりのコメントとして何かが終わって次のステップに入ったのではと言っています。(終末を描いたナウシカを引き合いだして、終末論をテーマにしたファンタジーは書けないと言っていて=世の中が終末に入ったから書けないとも解釈できなくもない)

最近見たやりすぎコージーの都市伝説で関が2012年で人類の時代が終わり、新しい生命体の時代が始まったと言っていました。

多少時差はあれど、片方は胡散臭い都市伝説にせよ

突き詰めて言った人の時代に対する認識がなんとなく似ている気がして、何か今は新しい時代の転換点に入っていて、自分達がそれに気付いていないすごい人たちはそれに勘でつかんでいるのではないか?っと

そう思うと今ちゃんと社会に対して自分はこうあるというものを持っていないとあっという間に時代の渦に吞まれて訳も分からず被害者になってしまうのではいかと思いますがまあ考えすぎでしょう!

この話

信じないか信用しないかはあなた次第です!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。