品川美容外科 品川本院 近藤純史のブログ

専門分野は、若返り、二重、脂肪吸引、豊胸、美容皮膚科です。
Total Beautyを得意としています。

症例写真や動画を中心にアップしていきます。

みなさんが、笑顔になれるように頑張ってます。
品川美容外科 近藤 にお任せください。


テーマ:

本日は、ヒアルロン酸注入法による豊胸術の症例モデルのご紹介です目


詳細についてはコチラですクラッカー
ヒアルロン酸注入法による豊胸術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11268517165.html
豊胸・バスト形成総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11268516692.html


症例写真を供覧いたします(術前、術直後)。
 

アメブロはバストの掲載ができませんので以下リンクをご参照くださいひらめき電球

http://drkondojunji.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スキンケア(洗顔回数)

 

ポイント
・基本的には、『洗顔料を使うのは、1日2回まで』(多くても1日2回まで)。
*その人の肌質・その日の肌の状態・季節によって異なります。
*真の脂性肌(ストレスや遺伝、思春期によるホルモンバランスの乱れなどが原因)の場合は、1日に3回以上洗顔しても構いませんが、洗顔料の使用は出来るだけ少なくしてください。乾燥するリスクを減らすために、「水洗顔」の回数を増やしたほうが良いかもしれません。保湿は徹底してください。
*インナードライ(乾燥が原因)の場合、『洗顔料の使用は1日1回で十分』(朝は「水洗顔」)。インナードライの場合、乾燥が原因で皮脂が過剰に出てしまっているので、まず洗顔料の使用を極限まで減らしてあげてください。水だけなら多少回数が多くても大丈夫です。
*洗顔料は本来、必要最低限使用がよいので、まずは洗顔料への依存をやめましょう。


朝の洗顔(寝起き)
・朝は必ず洗顔しましょう。基本的に、水洗顔で十分です。寝ている間に分泌された「皮脂や汗」、ホコリなどの汚れは「水だけで洗っても落ちる」ので、毎日洗顔料を使う必要はなく、朝は全く必要がないといってもいいくらいです。
・ただ、真の脂性肌の方は、ニキビや皮脂の酸化を防ぐためにも、朝も洗顔料を使うべきです。
・「乾燥肌」や「敏感肌」・「肌が弱い人」は、無理して洗顔料を使えば肌をボロボロにしかねませんし、特別問題がなければ、洗顔料は使う必要はないです。特にただでさえ乾燥する”冬場”は”ただただ乾燥を招くだけ”です。


夜の洗顔(寝る前)
・夜の洗顔は重要で、目的は日中溜まった汚れ(皮脂・汗・ホコリ・メイク)を全て洗い流し、ターンオーバーを邪魔しないようにするためです。
・基本は、『夜は洗顔料を使う』です。
・汚れが付着したまま寝てしまうと「酸化」が起こり、、、
×皮脂(やメイク)が酸化する⇒過酸化脂質(老化の原因になる)
×角質が溜まる⇒肌がゴワゴワする・毛穴が詰まりやすく・毛穴が開く
×菌が繁殖する⇒ニキビや肌荒れが悪化する
×肌が疲弊する(疲れる)

 

【補足】
・ニキビがあるからといって、洗顔の回数を増やす必要はありません。
・夏は汗を多くかきますので、「皮脂の酸化やニキビ増加」を防ぐためにも、こまめに「水洗顔」しましょう。
・「しすぎる」と、肌が「SOSサインを出す」。ということを覚えておけば大丈夫だと思います。
*「SOSサイン」=顔がつっぱる、ヒリヒリする、毛穴の開きが目立つ、テカテカ脂っぽく、すぐに顔がテカる、赤くなるなど。洗顔をしすぎれば、それに肌が反応して「洗いすぎてるよ!!」と教えてくれます。
・少しづつ自分にあった「洗顔料使用のタイミング」を見つけていきましょう。「夜は洗顔料を使ってしっかりと汚れを落とす」ことをオススメしていますが、無理して使う必要はないです。乾燥肌や敏感肌の方は「水洗顔」でも十分です。「SOSサイン」があれば、夜の洗顔料の使用頻度を減らしてあげてください。(2日に1回、3日に1回・・・)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スキンケア(洗顔方法)

 

ポイント
・洗いすぎないようにしてください。
・肌に「余計なもの」だけを取り除くために洗顔して、あとはターンオーバーに任せてください。
・そもそも洗顔の目的とは、「余分な汚れや皮脂を落とし、肌の水分と油分のバランスを適切な状態にすること」です。
・ただ汚れや皮脂をたくさん落とせば良いという訳ではなく、「余分」なものを落とすことがポイントなのです。
・落とし過ぎてもダメですし、落とせなくてもダメですし、バランスが何より重要です。
・洗顔しすぎるとお肌に必要な皮脂や、角質まで落としてしまい、逆に肌荒れや乾燥の原因となってしまいます。

 

洗顔の流れ
・まず手を洗い、顔を素洗いする。洗顔料をしっかり泡立て、指が肌に触れないように優しく円を描きながら、こすらずに洗う(泡洗顔)。泡が残らないようにしっかりすすぎ、最後はタオルを顔に当てるように水気を取る。


①手を洗う
・まず最初に手を洗います。手に汚れがついた状態だと、洗顔する意味がなくなってしまいます。
・特にニキビがある方は「菌が繁殖する」原因にも直結するので、しっかりと手を洗っておきましょう。
・手がきたないと、肌も汚くなってしまいます…。
②顔を水だけで洗う
・汗やホコリなどのちょっとした汚れは、水でサラっと洗うだけで落ちてくれます。
・洗顔料を使う前に「落とせる汚れ(水性)」は全部落として、皮脂などの洗顔料でしか落とせない汚れだけを、洗顔料で落とします。
・お湯の温度は(30℃~35℃)(人肌程度)が理想的です。(下記参照)
・また毛穴を開かせてしっかりと汚れを落とすことが大事です。毛穴の頑固な汚れには”蒸しタオル”を使用しましょう。(下記参照)
③洗顔料を泡立てる
・ここでのポイントは、とにかく泡をきめ細かく、多ければ多いほどいいです。
・毛穴の奥の汚れをしっかり取り除くという意味でも「できるだけきめ細かく」。
・洗顔料を適量とったら、水を加えながら「水と空気と洗顔料」が合わさった弾力ある泡になるように泡立てます。(下記参照)
④泡を顔にのせていく
・洗顔は摩擦で洗うのではなく、泡で汚れを浮かして洗います。
・実は泡には汚れを吸着する力があります。そのため、もっちり泡を顔に数分置くだけで、洗顔効果が期待できるのです。
・この方法なら、こすりすぎて自身の持つバリア機能や保湿力を失いにくいです。
・おでこや鼻、など脂っぽさ(テカリ)が気になる部分だけ、「指が顔に触れないように、優しく優しく円を描くように洗顔料を押し当てていきます。」
⑤泡が残らないようにすすぐ
・ここでのポイントは、泡が少しも残らないように、しっかりすすぐ。
・特に「あご」や「髪の生え際」は汚れが残りやすいので、「やりすぎ」なくらいすすいでみてください。
⑥やわらかな清潔タオルで、肌を押さえるように拭き取る
・タオルは新しいものを使ってください。
・ゴシゴシせずに、優しく当てるような感じで。柔らかいタオルで肌を抑えるようにして水滴をふき取りましょう。
・ゴシゴシとこするように拭くのはNGです。せっかく、優しく丁寧に洗顔したのに、その頑張りがムダになってしまいます。

 

 

洗顔でやってしまいがちな間違い
①冷水もしくは熱いお湯で洗っている×
②泡立てネットを使って、水を使わずに洗顔料を泡立てている(使う水が少ない)×
③泡立てない(顔の上で泡立てる)×
④「ゴシゴシ」と擦るように洗っている×
⑤2分以上洗っている×
⑥タオルで擦るように拭いている×
⑦洗顔後にしっとりすることだけを重視している×
⑧1日に3回以上洗顔している×
⑨ニキビができた時、いつもよりしっかり洗顔している×

 


洗顔後の仕上げとして、冷水を使用する場合がありますよね。
毛穴を引き締めると言いますが、実はその引き締め効果は約30分と持ちません。
急激な温度変化は、肌を傷つけ、赤ら顔などの原因になってしまうので、冷水で仕上げはしないようにしましょう。
皮脂は温度が高いほど溶け出す性質があるので、お湯の温度が高すぎると必要な皮脂まで落ちすぎて、肌の乾燥の原因になる場合もあるので、お湯はぬるめにしましょう。

泡立てネットで泡立てるのはいいですが、水を含まずに泡立ってしまうのが泡立てネットの欠点。
きちんと水を含み、泡が「水+空気+洗顔料」でできるように、正しい方法で泡立てネットを使用しましょう。

ゴシゴシ擦ることで摩擦が生まれ、角質を傷つけ乾燥肌や敏感肌の原因になってしまうのです。

洗顔時間の基本は1~1.5分です!ゴシゴシと擦らなくても、長時間、肌に洗顔料を付けていたり、洗っていたりすると、負担・摩擦が強くなってしまい、乾燥肌や敏感肌の原因になってしまいます。

タオルは洗顔時よりも摩擦を与えやすいため、洗顔に気を付けていてもタオルで気を抜くと意味がありません。使い古したケバケバのタオルや、強く擦って拭くことで摩擦が生じ、乾燥の原因になってしまいます。

洗顔料の主な役割は、「余分な汚れや皮脂を落とすこと」です。洗顔料に入っている保湿成分や美容成分に着目するのも良いですが、そこにこだわりすぎて、本来の目的が果たせないということのないようにしましょう。

 

お湯の温度
・お湯の温度は(30℃~35℃)(人肌程度)が理想的です。
・「皮脂」が溶け出すのが、ちょうど『30℃~32℃』くらいなので、肌の余計な皮脂を取りつつ、肌に必要な皮脂は残すことが必要です。「洗いすぎる」⇒「バリア機能が低下する」⇒皮脂が出るかどうかで「乾燥肌」or「オイリー肌」⇒肌が硬くなったりアブラのですぎが原因で「ニキビができやすく」⇒さらに洗いすぎれば「敏感肌」

肌質別の最適な温度
「脂性肌(オイリー)」 ⇒ 『32~36℃』
「乾燥肌」 ⇒ 『26~28℃』
「混合肌」 ⇒ 『28~32℃』
「普通肌」 ⇒ 『30~34℃』
「インナードライ」 ⇒ 『26~28℃』

 

蒸しタオル
・毛穴の詰まった汚れが気になる場合は、洗顔前に「蒸しタオル」を顔に乗せましょう。
・毛穴開く効果があり、蒸しタオルで十分に毛穴を開くと、泡の洗浄成分が毛穴に入りやすくなります。それにより、より質の高い洗顔ができます。
・蒸しタオルは、電子レンジで簡単に作ることができます。水で濡らしたタオルを固く絞り、電子レンジで30秒ほど暖めれば出来上がりです。(暖める時間は、ご使用になる電子レンジのW数によって前後します。)やけどにはご注意ください。

 

洗顔料の泡立て方法
①手を清潔に洗っておきます
②ぬるま湯で洗顔料を泡立てていきます
③少しずつお湯を足していきます
④洗顔用の泡をつぶします
⑤きめ細かい洗顔用泡の出来上がりです
・なぜ泡を潰すの?
*このように手のひらで潰してあげると、大きな泡の粒だけがわれてキメの細かい泡が残ります。そうキメが細かいと洗顔で汚れが取れやすくなります。キメの細かいを作りたいから最後潰します。

 

泡立てネットを使うと簡単
・泡立てネットのポイント
*手を使った泡立てよりも比較的に簡単で手早く泡立てを行う事ができる
*でも手でやった方がキメが細かい泡ができる
*手でやるのと比べると洗顔料の消費が大きい
*清潔に保つよう注意が必要
→ネットを利用した際はそのネットを清潔に保管するように心がけてください。洗顔料や水分がついたままのネットをそのまま放置しておくと衛生上良くないため、しっかりと洗って風通しの良い場所に保管しましょう。

 

洗顔にかける時間は、「短ければ短いほどいい」
・洗顔にかける時間・・・「泡を顔にのせて」から「すすぎ」を開始するまでの時間。大体30秒くらいが目安。
・そもそもはそんなに「時間をかけてゆっくりと洗顔する」必要は全くなくて、泡を顔全体にのせ終わったらすぐに洗い流すくらいがちょうどいい。
・できるだけ皮脂が少ないところは触れている時間を短くしてあげたい、というシビアな方は、『皮脂が多いところから順番に洗う』をやってみてください。
例.Tゾーン(おでこ・鼻)⇒ 頬 ⇒ こめかみ ⇒ 口周り ⇒ 目の周り

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、リフトアップの症例モデルのご紹介です目

詳細についてはコチラですクラッカー
フェイスリフト手術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227844075.html  
若返り総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227800960.html


症例写真を供覧いたします(術前、術直後)。

 

術前
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ



術直後

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格



 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
 
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、リフトアップのご紹介です目


詳細についてはコチラですクラッカー
フェイスリフト手術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227844075.html  
若返り総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227800960.html


症例写真を供覧いたします(術前、術直後)。

 

術前
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

術直後

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格

 

 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、リフトアップの症例モデルのご紹介です目

詳細についてはコチラですクラッカー
フェイスリフト手術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227844075.html  
若返り総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11227800960.html


症例写真を供覧いたします(術前、術直後)。

 

術前

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

術直後

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格

 

 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、二重術1dayナチュラルクイック法の症例モデルのご紹介です目


この方法は、当院一押しの最新の二重術で、腫れが少なく戻りにくいのが特徴ですクラッカー

 


ナノカット(部分切開)についてはコチラです
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11230596409.html
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11230608521.html


今回の症例モデルの方は、、、

”アイテープでは、二重ラインが戻ってしまうので、手術で二重ラインをクッキリさせたい”とのことで来院されました。

そこで、二重ラインをよりクッキリ定着させるために、”ナノカット(部分切開)”を併用しました。
二重術のオプションで、埋没法に加えて部分的に切開をすることによって、より戻りにくくする方法です。


症例写真を供覧いたします(術前、術後1ヵ月)。

術前
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ



術後1ヵ月

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ


とてもキレイドキドキになられました

 

 

 

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格


 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、人工乳腺法による豊胸術の症例モデルのご紹介です目


詳細についてはコチラですクラッカー
人工乳腺法による豊胸術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11270950200.html
豊胸・バスト形成総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11268516692.html
 

 

術直後

http://drkondojunji.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

 

術後1週間

http://drkondojunji.blog.fc2.com/blog-entry-7.html


症例写真を供覧いたします(術前、術後1ヵ月)。

アメブロはバストの掲載ができませんので以下リンクをご参照ください

http://drkondojunji.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格

 

 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、ヒアルロン酸注入法による豊胸術+乳頭縮小術の症例モデルのご紹介です目

 

 

詳細についてはコチラですクラッカー
ヒアルロン酸注入法による豊胸術

http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11268517165.html
豊胸・バスト形成総論

http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11268516692.html

乳頭縮小術
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11270965069.html

 

 

症例写真を供覧いたします(術前、術直後)。

 

アメブロはバストの掲載ができませんので以下リンクをご参照くださいひらめき電球

http://drkondojunji.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

 

 

とてもキレイドキドキになられました

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格


 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、脂肪吸引”二の腕”の症例モデルのご紹介です目


詳細についてはコチラですクラッカー
脂肪吸引”二の腕”
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11261353420.html
脂肪吸引総論
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11254417694.html
脂肪吸引仕組み
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11261292772.html
脂肪吸引デザイン
http://ameblo.jp/drkondojunji/entry-11261320070.html


症例写真を供覧いたします(術前、術後1ヵ月)。

術前
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ



術後1ヵ月

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ
品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ


とてもキレイドキドキになられました

 

スマートになりましたが、まだ完成ではありませんひらめき電球


3ヶ月以上かかって、

さらに自然な感じに、スマートに、そしてキレイになっていきますクラッカー

(下半身の場合は患者様によっては、完成が半年程度必要な場合もあります。)
 

 

合格症例モデルにご協力いただき誠にありがとうございました合格

 

 

 

まずは、無料カウンセリングをご利用ください。相談だけでも結構ですのでお待ちしておりますクラッカー

 

 

 

 

品川美容外科をよろしくお願いいたします。

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

品川美容外科 鹿児島院 公式ブログ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)