ネクストクリニック&金先生LOVE♡最先端医療×自然療法の素晴らしさ

ネクストクリニック唯一無二の素晴らしさをお伝えするネクストクリニック&金先生の私設ファンサイトブログです。


テーマ:

こんにちは!千ですにやり

 

 

ストルバイト結晶が尿道に詰まって尿閉になったことがあるネコの飼い主さん、いらっしゃいますか?

うちのネコは尿閉経験が。。。

もう絶対そんなことにはさせない!と心に誓いました!

 

ストルバイト結晶は、膀胱内に貯まる尿が、アルカリ性に傾くことで出来ます。

だから、膀胱内を酸性にしてあげれば、ストルバイト結晶が自然と溶けてなくなっていくわけです。

ストルバイト用の療法食の説明でそれがわかります。

『 ストルバイト結石を溶解するように作られた、猫のための特別食です。~略~

ストルバイトを溶解・形成を阻害する酸性pHを作成・維持し、さらに、細菌の増殖に不利な環境を作成します。

(正常な尿pHは、弱酸性のpH6~6.5です。)

 

 

それでは、尿が酸性やアルカリ性になるのはなぜか?

ストルバイト結晶を作らないためには、どうしたらいいのか?

今回ご紹介する『猫医者に訊け!』 は、その答えになるかもしれません。

(本文は、ネコ専門の獣医師への質問形式になっています。)

 

Q50、もうすぐ1歳になる子猫がいます。

今は1日3回ご飯をあげています。

成猫になったら2回に減らしたほうが良いのでしょうか?

 

ネコの食事は

1日1回でも良いんだから!

 ネコには胃が1つしかない。動物にはいろいろいて、牛は4つ胃があり、金魚には胃がない。ヒトやネコは1つの胃を持ち、これらの動物は空腹の時間、簡単に言うと胃の中が空っぽの状態になる時間が必要とされている。一般的にはネコは1日に8時間くらい胃を空っぽにしてやらないと、健康が維持できないと言われている。食事をちょろちょろ何回も食べると、体のpH※がうまく調節できなくなってしまうし、胃腸反射で便を排泄するタイミングもずれてしまう。1日に3回だと、消化するまでの時間を考えると胃の中を1にち8時間空っぽにすることはできない。だから最大限1日に2回の食事ということになる、当然おやつなんかはNG。またドライフードの場合だと、一度に食べてすぐに吐いてしまうという相談をよくされる。胃の出口が細いネコ(病名でいうと幽門狭窄症)なんかに多いようだが、病的な症状ではないことがほとんど。フードの種類を変えてみたり、ドライフードでも少し温めてあげてみたりして、工夫したほうが良い。 

※pH:水素イオン指数。酸性、アルカリ性といった水溶性の性質の程度を表す単位。

 

 

 

Q51、猫がごはんを一度に全部食べるのではなく、ちょこちょこ食べるため、我が家ではフードを置きっぱなしにしています。

問題ないでしょうか。

 

大きく分けて2つの問題がある!

1つはフードが酸化してしまう問題。

~中略~

もう1つは、ネコの体にとっての問題。

食事の回数は少なければ少ないほど老化は進まないと言われている。ちょこちょこ食べるような癖をつけてしまったのは、単純に飼い主の管理ができていないから。そう言うとまた、「だってうちのネコはちょこちょこしか食べないから」と「だって反論」をうけるが、努力が足りなかったと率直に反省して下さい。

 

 

 

Q53、我が家の猫は食が細いのですが、海苔だけはガツガツ食べるので、ねだられるとついつい与えてしまいます。

インターネットでは賛否両論で、悪いのかどうかよくわかりません。

海苔は与えない方が良いのでしょうか。

 

何で余計な食べ物を与えたいの?

 そんなに食べ物を与えたいなら、ネコじゃなくて金魚から始めてくれるかな。金魚には胃がないから、食べ物を与える時間とか割とルーズでも大丈夫だから。海苔の成分的な問題はマグネシウムが多いことぐらいで、賛否両論するほどでもない。それよりも、ネコの食性から考えて不必要なものを食べさせることのほうが問題。あのパリパリした食感が面白いから、興味を持って口にするネコは少なくない。でも、そんなに何かを食べさせるのは面白い?ネコを飼うことは、ネコに食べ物を与えることじゃないんだ。ネコに何かを食べさせるのは、決まった時間に決まったものだけで良い。それ以外でネコとのリレーションをとることに時間を割いてもらいたい。ペットを飼う経験として、まずは金魚からというのはすごく適切なことだと思う。食べ物を与えすぎたら、水槽の水が傷んでしまうので、見て学習できる。命の重さとしてはネコも金魚も一緒だけど、死別時の感じ方は、ペット初心者や子供にも適していると思う。ただ残念なことに直接触れないから、満足できないかもしれないけど、生き物と暮らすという入口としてはベストだと思う。それからネコにしてもらえれば、この手の質問は自分で解決できるはず。

『猫医者に訊け!』 鈴木真 著 + くるねこ大和 絵

2015年7月10日初版 株式会社KADOKAWA発行

 

本の中でかなり手厳しい答えをして下さっている猫医者さん。でも同時に、猫への愛情の深さも伝わってきます。

 

食事をちょろちょろ何回も食べると、体のpHがうまく調節できなくなってしまう

今まで愛猫にダラダラ食いをさせていたことを、深ーーーーく反省しましたあせる

心を鬼にして、ご飯の催促を払いのけ続けて3ヶ月。

最近ようやく、食事は1日2回だけと習慣づいてきたようです。

(始めた頃は少し痩せましたが、今は適正体重のようです。)

おかげさまで、おしっこの出方が変わりました!

1日何度もスプレーのようにしていたのが、1日1~2回の大量のおしっこドキドキ

 

今まで膀胱炎も併発してました。

炎症や感染症にはオゾン療法が効果抜群なので、猫にオゾンオイルの注腸を始めました。(この記事を書いたときは週2回の注腸でしたが、今は10日に1回くらいです。)

 

時々、スプレーの回数が増えて、まとまった量のおしっこがない日があります。

それが体調の目安にもなってる気がするので、

スプレーが増えたら、オゾンオイルの注腸をします。

すると翌日には、大量のおしっこが復活します!

(あくまでも、うちのネコの場合です。)

と同時に、夜中の運動が明け方まで活発になりますあせる

元気な証拠ですねドキドキ

 

先日、獣医さんのセミナーに参加された金先生が、

 

ワンちゃんの角膜潰瘍や椎間板ヘル二ア、そして大きな外傷までもが、オゾン治療で劇的に良くなった症例を見て、改めてオゾンの力を見直したしだいです

とブログに書いていらっしゃいましたね。

オゾン療法はすばらしいです。

 

そして空腹であることも大切ですので、ネコの催促に負けないで、

これからも1日2食を厳守ビックリマークしますクロネコちゃん音譜

 

今日も最後まで読んで下さって、有難うございましたもみじ

 

 

にゃんこよ、空腹でも耐えてくれ。。。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

 

ブログランキングに参加しています。

ぽちっと応援うれしいです照れ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。