うれしいお知らせでーす。
 
今回の日本訪問は、短期間でしたがとても充実してハッピーなことがたくさんありうれしかったです。
森美智代先生、船瀬俊介先生と私の3人が、心を一つにして、甲田先生の意志”少食は世界を救う”の決定版講演会となり、1000人というベストな参加者とともに、食事の質、量、そして感謝など充実した有意義で美しい会を満喫しあいました。
この講演会の大成功の裏には、健康まなびやさんの井筒社長をはじめ、スタッフの方々の並大抵ならぬ努力のたまものでした。感謝とお礼を申し上げたいと思います。
 
そして5月22日には、250人の大志と希望をもって集まった方々に”量子波セミナー基礎編”を行いました。私たちは、量子波なしではこの地球に存在しえないとはわかっていても、目に見えないし、何も感じられないという状態を勇気をもって乗り越え、本当に真剣な努力をしていただき、地上最大のヒーリングウェーブを基礎の段階でゲットしていただいたと確信します。この大切な知識と経験を参加者の方とシェアしていることに、この上ない喜びを感じました。全員が、セカンドステップに進んでいただけることを期待しています。
 
その後5月27,28日は山梨で、増川いづみ先生主催’命の調律、ホワイトライオンを救う”という偉大な講演会にも参加させていただき、歌、踊り、演奏、そして映画、さらにUFOを見ること、有名なスピーカーさんの話もありました。私もスピーカーとして出席させていただきました。
 
主な私のメッセージは”病気なんかないんだ””悩みなんかないんだ” つまり自分で作っているから存在してしまう、と訴えました。
宿泊参加者700名という大ファミリースタイルで、始終なごやかで平和と自然、動物、大地を愛し尊敬し、感謝をしていくという貴重な体験や意見交換などわきあいあいで、繰り広げられました。
増川先生の生まれながらの平和、動物愛護、愛、尊敬、感謝など先生の美しい心から生まれた大切な自然環境を守り、実行している姿に心を打たれました。
 
帰国前の前日、キラジェンヌ出版社の企画で私の「量子医学」の次作「愛はすべてを癒す」という新書に出版記念会も200名を超える盛大な会になりました。参加者はとても真剣で、自分の自信と勇気を持った愛のかたまりさんたちで、心を一つにして、健康を真に考え、その方法を常に生活の中で生かし行動するという私のメッセージを受け取っていただいたと思われます。
お互いに、気持ちよくハッピーな心でとても楽しい会合を満喫しあいました。
 
今こそ真剣にともに手を取り合い、心と心を分かち合い、自分の責任と気づきを強化して、一人一人が輝いて幸せな毎日を生ききっていれば、気づきから起こる機知をゲットして、いうに言えない不安や恐怖を吹き飛ばし、しっかり両足で地面にたち、ベストの行動を起こしていきたいものですね。
くわえるに、”しがらみなんかないんだ!” ”苦しみなんかないんだ!”としっかりと心にとめてそのフラストレーションをふっとばしましょう。
 
講演会の後に、とてもうれしかったのは、残念ながら存じ上げていませんでしたが、とてもきれいで素敵な女優さんの熊谷真実さんが壇上まで来ていただき、豪華な花束をプレゼントしてくださったことです。めったなことで心を動かすことはない私ですが、参加者の温かい目と出版社ならびに真実さんの温かい贈り物に just 感涙でした。帰り際に、参加者全員そしてサポートの方々とハグしあい、愛と尊敬さらに感謝をしあい、次の再会を誓って帰路を惜しみあいました。参加者の方々、出版社の方の決めの細かい対応、そして私のアシスタントの皆さんに心から感謝します。
 
何が人間として幸せかと考えてみると、愛をもって愛に生き、愛をわかちあっているということにつきるのではないでしょうか。
熊谷真実さんの美しさは最高です。
一生懸命やっていれば、こんな美しい人にも会えるんだ、人生は真剣に生きていれば、幸せは必ず訪れてくれるんだと胸がいっぱいです。私が言うまでもなく、彼女の瞳はピカピカ輝いてぱっちりのおめめさんをお持ちでした。心に秘めた深いやさしさと思いやりを感じて、”イエーイ!’と美しい時を称えました。
 
自分を愛してるからこそ、人も愛せるし、自分に感謝していれば、相手にも感謝できるし、また感謝も受け取ることができます。
なんか生きてることがウキウキで、とーーっても幸せです。
 
Life is beautiful. Love is the best.
 
愛は不滅です。
 
with Love Appreciation and Respect
Ken Kobayashi
 

 

AD

私がいつも考えていることは、健康と幸せです。

 

それを大切にしていると、気づきが起こり、人々が、また宇宙がくれる気づきが得られ、それを得るチャンスにも恵まれます。

 

私は海に行ったり、大きな沼に行ったり、山を歩いたり色々と心を自然に空けてくれる環境にどっぷり浸かっている場合がとても多いです。

また同時に美術館というとこまでは時々しか行きませんが、野花や切り花、また果実や木々のそのものの美しさ、および花や香りなどにもいつも癒されています。

 

私が本当に嬉しいと思うのは、それを皆さんとシェアしていただけることです。

いつものようにFlorist Miho Kosudaさんの佳央さんが、美しく豪華なフレンチパロットチューリップを届けてくださいました。思わず、その幸せと喜びで胸いっぱいになりました。早速 皆さんにこの美しい花をシエアさせていただこうと思い、お届けしました。

 

花って素敵ですよね。

 

with Love, Apprecaition and Resept   Ken Kobayashi 

 

 

 

 

 

AD

日本のみなさん、世界各国にお住みの信頼する、愛する大切なみなさん!!

明けましておめでとう。

 

去年は本当にありがとう。美味しい食事や楽しいカラオケにもお誘い頂いたり、講演会、出版記念会に本当に多くの方々においで頂きとても嬉しかったです。何十回という感涙をしました。他の著名な方々との共著の本、そして私の単著の本、合計6冊もの本が出版され信じられない程多くの方々に読まれ、喜んで頂いた事に感謝しています。さらに波動薬というCDもびっくりするほど多くのみなさんにお聞き頂いている様子で本当に幸せです。言葉も行動も日本人のスタイルからかなりずれている私ですが今年もより一層の真心を込めて愛を込めて、みなさんにお会いして行きます。Face to face,Hands on そしてSuper loveのハグも共にゲットし合いましょうね。

...

今年のテーマは"自己発見"です。私たちそれぞれとても似ています。でも、よーーく考えてみたり行動しますと全く違うと言っていい程異なっています。著名な方々が日本はどうなってゆくのか、またとても危険な岐路に立たされているとか言われていますが、私が実際みなさんとお会いしている時はとても平静で幸せそうに感じます。やはり毎日を真剣に生き切っているということだと思います。日本の方は人前では日本であることを誇りに思っているという発言はなさいませんが、日常生活では何でもない小さなことにも取り立てて感動をあらわさなくても、本物の人間としての品格や愛を心の奥底に秘めているからだと思います。

 

日本は何千年の歴史の中に物事が生まれ作られ、改良改善され、それを大切に守り抜いた為に世界に類のない美しい日本、親切で努力家の日本、さらに周りの人々の気持ちや行動を考えながら自分の取る道を決めたりと私のような自由奔放かつ、個人主義に徹底している人から見ると、日本及び日本人は"Super beautiful country!! and Super beautiful human being!! "と大声で絶叫せざるを得ません。 私が日本に行くことは、また日本の方々に会う時は初恋の時の感情と言えるでしょう。実はこれは私だけではなく私の何万と言う心の綺麗な患者さんも全く一緒であることを知っています。現に今7人ほどのNYの私の患者さんが日本を旅行中です。嬉しくて、その喜びを叫んでいました。

 

自分発見、そして日本で生まれ育った素晴らしい事に大いに誇りを持って頂き、世界に類のない素晴らしい習慣、伝統を生かし続け楽しみながら日本中に世界中にお伝えし、分かち合いその魅力を満喫して頂けたらとても嬉しいです。


人間は世界や宇宙の超縮小形です。自分を発見すると世界や宇宙がわかってきます。今年はみなさんと一緒に自分を愛し、家族友人を愛し敬い感謝して嫌なことにはさようなら、いい事を喜んで受け入れて行きましょうね。I can' t wait to see you.

With Love,  Appreciation and Respect.
Ken Kobayashi

 

AD